大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 政治&時事問題 | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
大阪都構想 反対が賛成上回る

10月20日の調査で毎日新聞、日経新聞も反対が上回っていますね!
17日には賛成が多かったけど。
反対に賭けたいと思います!

住民投票負けたら、松井が辞めると言っている!じゃあ投票行かなきゃね!

【2020.10.25 Sunday 18:57】 author : いづな薫 
| 政治&時事問題 | comments(4) | -|
大阪が「大阪都」になる住民投票ではありません。


山本太郎さんひきいる、れいわ新選組が作った映像です。
大阪都構想は、大阪が「大阪都」になる住民投票ではありません。
大阪市をなくして、大阪府に権利もお金も吸い上げられる是非を問う住民投票です。

【2020.10.25 Sunday 10:02】 author : いづな薫 
| 政治&時事問題 | comments(2) | -|
大阪都構想
大阪市を廃止して、4特別区を新設する「大阪都構想」の住民投票が11月1日に大阪市で行われる。

「大阪都構想」って何?
これって、つまりは大阪市が無くなるってことだ。
大阪市には2000億円の財源があるが、それをかなり大阪府に持って行かれる。

住民投票で賛成多数なら「大阪都」になるか?
「大阪都」にはならない。
大阪府のまま、大阪市が廃止されるだけである。
じゃあ、都じゃないじゃん。
そうだ、都じゃない。

大阪市が消滅した場合、
金を持ってかれた上、行政サービスは明らかに悪化。
金も権利も持って行かれ、一般の市民にとってはメリットない。
財政状況よくない大阪府が、大阪市のお金をカツアゲし、自分のものにしようとしている。
大阪府が財政的に困るのであれば、国と交渉して交付金をつけてもらうのが筋である。
もしも、大阪市が消滅した場合、現在の法律では元に戻せない。
これ、大阪メディアは報道しているのかしら?
大阪都構想で、大阪市が消滅することを分かっている人は10%以下だそうだ。

東京都は元、東京府と言われた。
東京府は東京市、三多摩地域(西多摩、北多摩、南多摩)と島しょ部からなった。
東京市は、現在の23区に当たる部分で、当時は35区あった。
東部に1889年(明治22年)から1943年(昭和18年)まで存在している。

これが、戦争に協力させるために、自治権を奪い、東京都にひとつにされた。
東京都が出来た1943年は戦時中である。
東京大空襲が目前の時代である。
当時国内政治を統べる内務省が、地方自治を進めるために「東京都」を作るはずもなく、
もちろん、東京の人びとを戦争に引きずり込むためである。

維新の本当の目的は財政だけか?
大阪の人びとにとって、有益でないことは確かである。

【2020.10.22 Thursday 19:16】 author : いづな薫 
| 政治&時事問題 | comments(8) | -|
中曽根の葬式に税金約1億円
今日は、中曽根元総理の葬式を東京港区のホテルでやったそうな。
約1億円の葬式代を国民に出させ、国民の税金が投入されている国立大学や教育委員会に「おいこら、弔意を示せ!」と政府が言った。最高裁にもだ。
恐ろしい時代になったものだ。

事故を起こした福島原発を作ることになったのは、そもそも中曽根のせい。
読売新聞社社主で原子力委員会初代委員長の正力松太郎と中曽根が、日本に導入し、この地震列島の上に54基も出来てしまった。

原発は利権のために必要だから、原発は安全と言うことにしておかねばならない。
それが、原発推進政治家、経済界など利権を握る人々の理屈。
でも、金は、国民が出せ。
お前らは自助して金は出せ。

原発も、東京五輪も、コストは国民の税金、儲けは一部既得権益のもの。

昔、日本の経済力が大変強かった頃、一億総中流と言われた頃の話である。
国民は、権利を今よりも主張したし、自助や自己責任なんて言わなかったのではと思う。
つまりは、統治する側からすればコストがかかる国民だったのである。
ならば、貧乏にさせておけば、権利を主張する機会を失い、黙って従うことになると政府が気付いたのである。
それが、実行されているのが今である。

日本政府が、福島原発の汚染水を海洋投棄することが月内にも決定すると言う。
今、これがドイツ、イタリア、英国その他諸外国で驚愕ニュースとなっている。
日本人だってびっくりしている。
この先、外国から、巨額の損害賠償請求される。

以上のような大元を作った中曽根元総理の葬式に、私たち国民に1億円出させる。

よくこんなことが許されるものだ。

コロナ期なんだから人集めず、海洋散骨か樹木葬でもやっとけ。

【2020.10.17 Saturday 19:39】 author : いづな薫 
| 政治&時事問題 | comments(6) | -|
トランプ大統領がコロナ感染

トランプはバイデンに移してないだろうか。
数日前、テレビ討論会で直接、激しい論争していたが。
バイデン氏はお年なので、気を付けないと…。

【2020.10.02 Friday 16:39】 author : いづな薫 
| 政治&時事問題 | comments(4) | -|
五輪は99%ない


上記の記事が載ったWEB論座は、朝日新聞の言論サイトである。
五輪スポンサーの朝日新聞が、五輪中止論を掲載している。
これは、かなり注目すべき記事だと思う。
東京五輪は大勢のボランティアに支えられて開催を予定している。
それが、コロナで1年延びたことにより、参加不可能の人もたくさんいる。
その穴を埋めねばならないが、再募集はしていないと言う。

多くの人は出来ないと思っているが、それを口に出せないでいる。
米国でワクチン接種が始まるのはどんなに早くても来年の春である。
日本ではその後になる。
聖火ランナー3月に走り始める予定だが、その頃日本はコロナの何番目かの波が来ている可能性がある。
コロナを来年7月までに抑え込むことは不可能なので、コロナ流行っていてもやると最近、五輪関係者は言い出した。
コロナがある状態で五輪開催したら、感染しまくりどれほどの惨事が起きるんだ。
まるで戦争である。
戦争で金儲けしたいと思う輩が沢山いるが、コロナあっても五輪開催とはそう言うことだ。

【2020.09.29 Tuesday 19:06】 author : いづな薫 
| 政治&時事問題 | comments(8) | -|
政府失策による人災


いかにこの国の政治がバカで役に立たないか。
菅政権の支持率が支持率65%もある。
「首相が菅さんだから…」と言うのが支持理由の1番に来る。
田中角栄に匹敵。田中首相時代を私は知らないが、人気があったのでしょうね。
菅首相、女性にも人気だそうな。40代、50代の女性支持率は7割超えとか。
パンケーキだろ、パンケーキ。パンケーキやシロクマ食っていれば支持率が上がる。あほらし。

全く日本の報道って子供新聞レベル。
国民に知られたくないニュースがある日は、芸能人の薬物問題、著名人の不倫が報道される。
メディアや警察ですら、容疑者を泳がせておいて、ここぞと言う時に逮捕する。
権力者の常套手段である。
菅首相は、警察機構に強い力を持つので、これから益々この傾向は強くなる。
元国家公安委員長が、菅内閣の総務大臣である。
総務省の認可を受けた場合にしか、テレビ放送事業はできない。
今までもテレビは、政府の広報化していたが、これからは北朝鮮みたいになるのかもね。

政府が、中曽根の葬式費用を税金で9600万円出すと言っている。
「内閣・自民党合同葬」とか。
なんなのこれ。
許しがたい。

【2020.09.27 Sunday 16:04】 author : いづな薫 
| 政治&時事問題 | comments(4) | -|
なにこれ菅内閣
菅内閣の顔ぶれが決まって、はや数日。
私は、安倍以外だったら犬でも猫でも良いと言って来たが、菅内閣も安倍以下になりそうな勢いである。
なぜなら、安倍政権で人事権を持っていたのは菅義偉、当時の官房長官。
人事権を握っていたことを、国会で冬の頃質問されていたが、これについて自民議員は否定していない。

菅氏と言えば、警察機構に影響力を持つ議員である。
テレビを牛耳る総務大臣に元国家公安委員長がなった。
これは何を意味するか。
当然、テレビへの締め付けが今以上に厳しくなる。
テレビは、内閣礼賛報道しか出なくなる。

安倍政権の数々の不正をなかったことにしてくれた黒川元検察官。
彼の任期を不当に延期させるため、検察法改正案と言うのがあった。
結局これは、国民の反対に遭い、法案は潰れた。
この検察法改正を強く推していたのが、菅氏である。

今東大生の霞が関の人気就職先はどこか。
以前は財務省が人気があった。
今や警察官僚になりたい東大生が多い。権力が集まっているのは、財務省より警察だからである。
日本が今後どういう世の中になろうとしているか、考えると恐ろしいばかりである。

菅内閣の閣僚の顔ぶれを見て、全く失望以外何も感じない。
麻生財務相が再任された。
またコイツの顔をしばらく見ることになるのか。
森友事件の時、調査報告書公表の時、なんで改ざんしたのかと記者に聞かれ、「そんなことわかりゃ苦労しないよ。」と横柄に答えた。
内閣の一員として謝罪もなく、使えない上に、偉そうな顔している麻生。

官房長官に加藤勝信氏。
元厚生大臣である。
コロナ対策で、「今春、4日発熱がないとPCR検査できない」と解釈できる文章があった。
これで、検査が遅れ重症化した人が出た。
それを、「誤解だ。」と言ったのがこの加藤元厚生大臣。

加藤官房長官、政府の誤対策を「おまえら国民のせい」と言い切れる才能を菅に買われたのか。
厚労副大臣に三原じゅん子氏である。あーあー。
害しかない菅内閣。

選挙は間もなくあるだろう。
今冬、日本でもコロナの死者が激増する予測が出ている。
昨日、9万1千人死者のデータをこのサイトに載せた。
マスクなどで防御しても7万人。
五輪中止が発覚する前、コロナ死者が激増する前だと、今年秋に自民は解散総選挙したいはずである。
だが、国会議員とその周辺にクラスター発生する可能性も否定できず、先が読めない。

【2020.09.20 Sunday 11:16】 author : いづな薫 
| 政治&時事問題 | comments(3) | -|
コロナ急拡大へ&総選挙


菅政権になり、今にも解散+総選挙が行われそうな勢いである。
朝日世論調査で、衆院比例投票先、自民48%、立憲12% と出ている。
48%が自民を選択していて、前回、前々回の同調査から大きく増加。

選挙するよなこれは。
しかし、昨日になって、自民衆議院議員にコロナ陽性が出た。
この議員は16日に国会開催時、投票に参加しているので、濃厚接触者が周囲にいる可能性がある。
そうなると、総選挙がどうなるのか。
今の所、選挙があるかどうかも不明。不透明。

あるとしても、10月末はコロナ患者激増している頃である。
昨日東京が、再び200人超えた。
おそらく2週間後に300人超える。
1か月後の10月半ば過ぎには、倍増か?
11月には日に100人、日本で死者が出ると予想されている。

ビル&メリンダ・ゲイツ財団が創立したIHMEでは、日本でのコロナ死者が2021年1月までに91013人の予測を出している。
ワクチンで問題のあるビルゲイツだが、この研究所の予測は的中率高い。



にわかに信じがたいような数字だが、今春のようなアジア特有の死者の少なさが今度も通用するか。
今春、アメリカと日本の死者数の差は100倍ぐらいあったが、今はずいぶん縮んでいる。十数倍か。
91013人に近い数字が出て来るかもしれない。

Gotoキャンペーン、GotoEatとか言っている場合ではない。
欧州では、6人以上の集会禁止の所も出た。
日本は5000人の上限を突っぱらい、クラッシックコンサート、古典芸能系は満員OKになった。
日本政府のコロナ政策、狂気の沙汰である。

【2020.09.19 Saturday 11:58】 author : いづな薫 
| 政治&時事問題 | comments(2) | -|
アストラゼネカ治験中止 コロナワクチンに深刻副作用


アストラゼネカのコロナワクチンの治験が中止された。深刻副作用が出ている。
原因は不明。そりゃそうだろうよ。
日本は6000万人分、買ったんだよね?!
製薬会社だけでなく、全体に株価が急落している。関係ないappleも下がっている。
うーんこれは、ワクチン出来ないと市場も認識したか。だから関係ないappleも下がったのか?

出るとは思ったけれど、やはり出た。
コロナワクチン副作用。
米国のトランプは、「ワクチンを11月の大統領選に間に合わせろ!」とめちゃくちゃなことを言っている。
コロナワクチン開発中のモデルナ、J&J、ファイザーが、「急がせるな、安全を担保できない」、と抗議する声明を作成中と、ウォールストリートジャーナルに書いてあった。
当然ですね。

これって、「ワクチンもう期待しないでね、」ってことかい。期待なんかはなからしちゃいないが。
我々の血税が、こんなものに巨額投入されて泡と消えるのが問題。
日本では、今にもワクチン完成するかのような報道しかなされていない。
やばいね、日本。やばすぎる。
米国はまだ、バカトランプに反対する勢力、民主党やコロナ対策リーダーのファウチ博士やなど結構ある。



🌸もしかして、伊勢谷友介容疑者が捕まったのって、コロナワクチン深刻副作用を隠すそうとしている?

【2020.09.09 Wednesday 20:42】 author : いづな薫 
| 政治&時事問題 | comments(2) | -|
過去のページへ

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と人と環境に優しい生活を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、欧州サッカー、野球、音楽、登山、茶道、語学、刀剣鑑賞。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住→東京→Toronto→東京

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中