大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 龍馬みやげ | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< 龍馬暗殺 その3 | main | 「龍馬伝」は、福山雅治さん >>
龍馬みやげ
「竜馬暗殺その1」で、暗殺現場となった近江屋に移る前、竜馬が材木商・酢屋に隠れていたことを書いた。
 何度も言うが、酢屋さんは酢屋ではない、材木商である。
この酢屋さん、実はいづなのお気に入りのお店で、今でも趣味のいい木工製品を売っている。
以下、酢屋さんで求めた おしるこ椀
木目の風合いが優しくて、かわいいでしょ〜。


酢屋さんの前には、坂本龍馬寓居跡の石碑が立っている
その住所は、なんと”龍馬通り”である。
京都市中京区河原町通三条下ル龍馬通東入ル。

こちらは、龍馬が会合などに使った料亭明保野亭の今。
三年坂下ってすぐ右にあります。
今は「あけぼの亭」と書き、やはり料理屋さん。
左写真:清水焼など、素敵な京土産を扱う「井和井」も併設。
井和井は、新京極にもあります。
以前は東京駅の中にもあって重宝したが、今は撤退。
右:ここで気に入って買った器。休日に自家製アイスクリームを盛って食べてます。

【2008.11.06 Thursday 08:34】 author : いづな薫 
| 篤姫 | comments(4) | trackbacks(0)|
この記事に関するコメント
このおしるこ椀、ころんとしてて
すごく可愛いですね!
こぼさないかと少し心配にもなり
ますが、フォルムがすんごく可愛い
ですvv

お仕事が忙しいようですね、お体には
十分気を付けて無理のないように
お過ごしくださいね。
| 土猫 | 2008/11/08 8:41 AM |
土猫さま

連投嬉しいです。
可愛いでしょーこのお椀。

>お仕事が忙しいようですね、お体には
十分気を付けて無理のないように

 ありがとうございます。
仕事が繁忙期はスケジュール的には大変ですが、充実した時期でもありますので、元気にしています。
土猫さまも、お体ご自愛下さい。
| いづな薫 | 2008/11/08 9:30 AM |
龍馬暗殺1~3までお勉強させて頂きました。
わかりやすく簡潔に書かれているので理解しやすかったです。
ありがとうございます。

で、おしるこ椀とっても可愛いいいいいい♪
龍馬通りなんてのがあるんですねームキャー(*/∇\*)
っと、京都においでやすされたくなってきました(笑)
| タカセ | 2008/11/09 4:47 AM |
タカセ様

龍馬暗殺1〜3、お読み下さりありがとうございます。
御贔屓にしていただき、いつもありがとう〜。

 このおしるこ椀、木をくりぬいてほぼ球形なのが面白いです。
 京都は、龍馬関連の史跡が多くて楽しいですよ。
次の土曜15日は”龍馬の誕生日&命日”なので、賑わうのではないでしょうか。
| いづな薫 | 2008/11/09 8:45 AM |
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
http://cafe.kenshingen.fem.jp/trackback/1085649
トラックバック

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と人と環境に優しい生活を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、欧州サッカー、野球、音楽、登山、茶道、語学、刀剣鑑賞。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住→東京→Toronto

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中