大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 景勝くんちのお正月 | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< 教育的指導のお正月 | main | 天地人感想「五歳の家臣」 >>
景勝くんちのお正月

背中の荷物が重くて、コントロールできないちび勝。

あけましておめでとう、今年もよろしくね。
by信玄 虎穴 三郎 ちび勝+けらい1

【2009.01.03 Saturday 09:22】 author : いづな薫 
| ちび勝&上杉景勝 | comments(2) | trackbacks(0)|
この記事に関するコメント
背中の与六、可愛いです(^_^)
あの与六なら(大河の子役の子)言いそうだなぁ。
負けたら怒って、たこ殴りしそう(笑)

いづなさんのおかげでyoutubeで動画を全部見ました!
楽しかったです。
東幹久の熱い眼差しが、すごかったですね。
たしかに彼、目が大きいしキラキラしてるもんねぇ。

そんで、北村さんと東さんと同い年だということも判明し…。
ちょっと複雑。
北村さんと一緒は嬉しいけど、もっと若いかと思ってました(^_^;)
| たぬき | 2009/01/03 10:48 AM |
たぬき様

今年も、よろしく遊んでね〜。
与六、お褒めいただきありがとうございます。

>負けたら怒って、たこ殴りしそう(笑)

 あー羽根突きの後は、たこ殴りだったんでしょうか!
子供のうちから、苦労を背負っているちび勝です。泣

番宣、何だか本当にすごかったですよね。笑
泉沢があんなキャラだとは知らなかったぞな。笑
 そうそう、殿と同い年なんですね。
私も、へえ〜と思いました。
 
| いづな薫 | 2009/01/03 11:03 AM |
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
http://cafe.kenshingen.fem.jp/trackback/1137443
トラックバック

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と環境に優しい生活、家族を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、欧州サッカー、クラッシック、登山、茶道、語学、刀剣鑑賞。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住、今東京/Tokyo

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中