大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 教育的指導のお正月 | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< 雲洞庵さまからお年賀状 | main | 景勝くんちのお正月 >>
教育的指導のお正月

家族とお正月を、過ごしているいづなです。
家族が集まると、歴史および上杉家話で白熱する。
 いづな父も、謙信・景勝・兼続のことは、我が子の事のように詳しかったりする。笑
 論戦に疲れたので、いづなは箱根駅伝を見ることに。やれやれ。
 その後おじが年始の挨拶にやってきたんですが、帰りに買い物をしていくと言うので、一緒に買い物に行った。
おじにはちぃこい孫がいて、それが明日やって来るのですき焼きをやるのだと言う。
おじは可愛い孫のために、百グラム8000円の松坂牛をカゴに入れた!
ひー、と思わずいづながカゴから出してしまった。
「そんなの自分の稼ぎで食えるようになってから、食べさせた方がいいですよ。」と告げる。
 もしかしたら、もうお年玉ももらうのか?
その上、松坂牛なんて冗談ではない。
 いづなが払うわけではないが、不況なのに、将来の担う人間に労せず贅沢させてはいかん!
国産だがお安い肉をいづなが選び、無事帰らせた。
 おかげで明日は、チープな肉でお正月になるはずのちびさんです。うひひ。

【2009.01.02 Friday 18:32】 author : いづな薫 
| - | comments(2) | trackbacks(0)|
この記事に関するコメント
いづな様

新年おめでとうございます
今年も色々語り合えたら幸いです
どうぞよろしくお願いいたします m(__)m


さてお写真はいづな家のお正月料理ですね(^-^)
お正月料理はその家ごとに違うので、興味津々です。
お煮しめと昆布巻き、伊達巻きなど…美味しそうですね(o^-^o)


いづな様のおじ様、いくら孫が可愛いとはいえ百グラム8,000円の“松坂牛”とはすごすぎる…0が一個多いんじゃないか…
百グラム800円の牛肉だって食べた事ないですよ…
それを諌めたいづな様は偉い!!


そういえば江戸時代の教えで「孫が可愛いからといって贅沢をさせてはいけない」というのがありました。
新年早々、いづな様は善いことをされましたね(^<>^)
| 刈谷姫 | 2009/01/03 4:52 PM |
刈谷姫さま

あけましておめでとうございます!
本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

> 今年も色々語り合えたら幸いです

今からとても楽しみです。
わくわくしてます!
当家のおせちを、お褒めいただき、嬉しいです。
家族で食べるのが楽しんですよね。

> そういえば江戸時代の教えで「孫が可愛いからといって贅沢をさせてはいけない」というのがありました。

 あっそれ、おじにメール送りますわ。笑
教えてくださり、御礼申し上げます。

> 新年早々、いづな様は善いことをされましたね

良いことですよね、ウラむなよ、ちび(おじの孫)!
| いづな薫 | 2009/01/03 8:15 PM |
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
http://cafe.kenshingen.fem.jp/trackback/1138052
トラックバック

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と環境に優しい生活、家族を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、欧州サッカー、クラッシック、登山、茶道、語学、刀剣鑑賞。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住、今東京/Tokyo

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中