大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 鮫ヶ尾城の米蔵 | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< 鮫ヶ尾城 | main | 春日山城と、天地人博 >>
鮫ヶ尾城の米蔵
「お米、出るでしょ?」
鮫ヶ尾城の米蔵址で焼き米を見ていたら、上越から来た4人家族が声をかけてくれた。
 成人した?息子さんたちを連れて、ご夫婦はカメラ撮影と、古城歩きを楽しんでいらっしゃるとのこと。
このご家族と、米蔵址で上杉家の歴史談義に大いに盛り上がりました〜。


【2009.03.31 Tuesday 20:48】 author : いづな薫 
| 春日山城、新潟 | comments(3) | trackbacks(0)|
この記事に関するコメント
いづな様
ふふふ
そうなのよー景カチュ、、よしよし^^
毎度、天然景勝に萌えまする
って、今日のお茶で、渋い!まじゅい(不味い)ってなお顔を思い出すと(あの景勝も相当天然・笑)
そうなのよ、お弁当こぼしちゃったのねー
なんて言いたくなります。
綺麗な4人家族にうっとりです。
見てみたい風景を再現してくださって嬉しゅうございます。。。
| 朧 | 2009/04/01 1:36 AM |
朧さま

今日は、兼続が食べた「あんぼ」の番組、お知らせ下さりありがとうございました。
TVをまず見ないので自分では気が付かず、本当にありがたかったです。
それと、お目にかかれて楽しゅうございました。

>そうなのよー景カチュ、、よしよし^^

おかーさんか、おねーさんの口調になっていますよ。笑
虎穴一家、また明日にでも現れますので、よろしくね。
 
| いづな薫 | 2009/04/01 11:10 PM |
今参局様

連投、嬉しいです。どうもありがとうございます!

>本日の戦国カフェ、開くなり笑ってしまい申した。

いづなの脳内なんて、こんなものです。笑

>その男子二人はりりしい美丈夫でしたか?

 可愛い感じの息子さんでした。
犬を2匹連れていましたよ。

>初冬の夕方でタクシーの運転手さんに一人で登っちゃだめと言われ、

 地元の方の仰る事は、守って賢明です。
良いご判断でしたね。
 私は、今回、天気が良かったので行く事にしました。
雨だったら、サイトご常連で仲良しの友人たちが新潟市内に出かけていたので、混ぜてもらおうと切符も買っていました。
 けれど、快晴でしたので鮫ヶ尾へ参りました。
鮫ヶ尾の笹百合、咲くといいですね。綺麗でしょうね。

>魚津十二将の連署状みたいな日記も好きです。こちらの方がいづな様の本領発揮に思いました。記事の気合!が違う。

 笑。歴史学もお笑いも好きなんですよ。
楽しい事が好き、楽しんでいただく事が何より好きなんです。

 
| いづな薫 | 2009/04/01 11:27 PM |
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
http://cafe.kenshingen.fem.jp/trackback/1194810
トラックバック

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と環境に優しい生活、家族を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、欧州サッカー、クラッシック、登山、茶道、語学、刀剣鑑賞。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住、今東京/Tokyo

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中