大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 おもしろ米沢 | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< 『魚津在城衆十二名連署状』、見て参りました。 | main | 天地人感想 「潜入!武田の陣」 >>
おもしろ米沢

左は、米沢駅の中におわす、ビックな直江兼続公。
制作費700万円で、高さ3〜4m。
兼続は長身だったそうだが、ほんと大きいなぁ〜笑。
お祭りの時以外は、中心街のビル・ポポロに鎮座していたが、最近駅に引っ越したらしい。

右は、「慶次郎の一花院」を教えてくださった親切なおまんぢゅうやさんから頂いた、美麗な直江兼続甲冑写真。
左の兜の前立てが、バットとボールみたいで、面白いです。
上杉神社稽照殿で、展示中です。

以下、町で見かけた面白いもの。

看板の文字がさすが上杉ゆかりの地!右は、駅中のコンビニの壁。

帰りの新幹線の中。
兼続、謙信ビールと慶次郎道中日記などです。
景勝がどうしてない?!あーもう呑んじゃったからです。笑

【2009.03.28 Saturday 20:32】 author : いづな薫 
| 米沢 | comments(4) | trackbacks(0)|
この記事に関するコメント
こんばんは、いづなさん。
焼鳥専門店 鳥毘庵・・!素晴らしい!さすが米沢、私には思いつかないネ−ミングセンスです!
・・いやしかし、こういう小ネタも気になるタチなんで、米沢行くと見所一杯で時間なくて困ってしまいそうです〜(笑)
米沢は一泊二日くらいで廻るつもりだったのに・・・(笑)
| かな | 2009/03/28 11:21 PM |
かな様

ようこそおいで下さいました!

>鳥毘庵・・!素晴らしい!

 あと、新潟にもこの手の面白い看板ありましたよ。

>こういう小ネタも気になるタチなんで、

 だろうな〜と思っていましたよ。
笑いのセンスが似ています。私達。
かな様の方が上ですが。笑
この看板、駅と米沢駅の間にあるので、お歩きになれば見られます。
| いづな薫 | 2009/03/29 8:58 AM |
はじめまして。上杉大好き人間です。

米沢もいい街で気に入ってます。
| ひさにゃん | 2009/03/29 2:37 PM |
ひさにゃん様

初めまして、いづな薫です。
この度はお書き込み、どうもありがとうございます。
上杉家も米沢もいいですよね。
私も魅了されています!
| いづな薫 | 2009/03/29 10:25 PM |
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
http://cafe.kenshingen.fem.jp/trackback/1194820
トラックバック

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と環境に優しい生活、家族を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、欧州サッカー、クラッシック、登山、茶道、語学、刀剣鑑賞。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住、今東京/Tokyo

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中