大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 兼続電車 | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< バニー景勝  | main | 上杉ゆかりの地なのに・・・ >>
兼続電車


山形や新潟で現在、兼続電車が走っています。
これは、新潟ほくほく線の兼続電車。(写真はすべていづな撮影)
車両の中まで、毘とか龍とか書いてあって、楽しいです。!



今や上杉ゆかりの地、あちこちで見られる兼続自販機。
売ってる飲み物は、ふつーです。
午後の兼続茶とか、あったらいいのに。笑
そーいや、アサヒスーパードライの兼続ラベルをこの前見ました。


PS.今夜NHK22:00〜戦国スーパーヒーロー上杉謙信の悩める青年時代(そんなタイトルじゃない)、面白そうですな。
 景勝への愛の手紙も紹介されるようだしハート 

【2009.04.08 Wednesday 21:05】 author : いづな薫 
| 天地人or直江兼続 | comments(7) | trackbacks(0)|
この記事に関するコメント
どーもです〜
ヒストリア、すごく前に島津斉彬がどーのこーの、の時以来見てなくって、さっきここに来てええっ!と思ったんですがすでに終わってた…(涙)まぁいいんですがね…もう少し早ければ…うぅ…(T_T)

弟が新しい教科書をもらったので、真っ先に社会(歴史)に飛び付き、ざっと読みました。ルンルン気分で見てたら、室町文化→コラム的なもの→信長の順番に硬直。……っ!?ねぇ!戦国がないんだけど!!?てなりましたよ。上杉って文字も武田って文字も何もない。いきなり安土桃山。小学校ってすごい……飛ばしていいんですね…(悲)
| ルーイ | 2009/04/08 11:09 PM |
仕事から帰ってご飯食べながらテレビ見てたら、丁度「歴史秘話ヒストリア」でした!
見終わって興奮してメールしちゃって、すいませんでした(汗
愛の手紙見ましたよ〜
あの長さだったり、繰り返し喜び書くとこなど、ホントに愛情たっぷりなのが伺いしれました♪

兼続ラベルのスーパードライもあるんですかぁ〜!スゴイなぁ。
といいつつ、中身呑みたいだけだったりして(笑)


| タカセ | 2009/04/08 11:09 PM |
そういえばこんな電車が走っているとTVで見たような・・・
と〜んと電車にはご縁がないので
実物を見る機会があるのかどうか(苦笑)

兼続自販機は良く見ますね。
「午後の兼続茶」欲しい!!買う!買います!(笑) 
「爽兼毘茶」とかねもあればねぇ♪

NHKの謙信公、もちろん観ました!
あれだけのカリスマ性を持った人が
家出するほどに至るとは・・・
でも、そんな時に悩める謙信公を思い
”キュン”と萌えてしまい、申し訳ないです^^;

ところであの”置き手紙”はどこにあるんでしょうか?

景勝公への”いろはのお手本”や返信の手紙、
謙信公のお人柄、そして愛情の深さが良くわかりますね。
なんだか謙信公のお墓参りに行きたくなりました。
| ビビアン | 2009/04/09 12:40 PM |
ルーイ様

ヒストリア、ようやく見ました。
コメントいただいてたのに、お返事遅れましてすみません、出張中でした。
 ヒストリア再放送ありますよ。
4月15日です。時間は、4月10日更新の当ブログ最後をご覧ください。
 どうぞ、歴史通の弟さんとご一緒にご覧ください。

>上杉って文字も武田って文字も何もない。いきなり安土桃山。小学校ってすごい……飛ばしていいんですね…(悲)

 小学校の教科書って、そうなんですか。
最近、戦国時代がなくなったんでしょうか。戦国はあるのにー泣。
 
| いづな薫 | 2009/04/10 10:57 AM |
タカセ様

>仕事から帰ってご飯食べながらテレビ見てたら、丁度「歴史秘話ヒストリア」でした!

 この時間にお夕食ですか、お仕事本当にお疲れ様です。
メール、とても嬉しかったですよ。出張中の和みになりました。感謝します。

>愛の手紙見ましたよ〜
あの長さだったり、繰り返し喜び書くとこなど、

 長さ9mのお手本、すごいですね。
繰り返し喜んでます、と書くところが、謙信の本心が伺えて私も嬉しいです。
 景勝のお守り&手紙が、よほど嬉しかったんでしょうね。
愛されているね、景勝。
| いづな薫 | 2009/04/10 11:02 AM |
ビビアン様

コメントありがとうございます。
出張中でお返事大変遅れまして、申し訳ありません。

>と〜んと電車にはご縁がないので

地元の方は乗りませんよね。笑
米坂線、本数少ないですもの。
私は米坂線の南米沢で降り、照陽寺に行くんです。
ちょうど便利です。
南米沢駅前の桜が、スゴく綺麗で好きです。
 
>「爽兼毘茶」とかねもあればねぇ♪

欲しい〜!!
毘に激しく反応するいづな、笑。

>あれだけのカリスマ性を持った人が
>家出するほどに至るとは・・・
>でも、そんな時に悩める謙信公を思い
>”キュン”と萌えてしまい、申し訳ないです^^;

 私も萌えまくりました!!笑
修行僧で歩いている所からして、たまりません

>ところであの”置き手紙”はどこにあるんでしょうか?

 『歴代古案』と言う上杉家文書で、上杉博物館に写しがあります。
東大史料編纂所にも、別本写しがあります。
 いいですな、米沢はお宝がいっぱいで。羨ましいです。
| いづな薫 | 2009/04/10 11:17 AM |
いづな様

今参り様

連投どうもありがとうございます!!
私もようやく「悩ましの謙信公」見ました。

>「謙信公は、強さの裏にある弱い部分も魅力である」

 弱さを見せると言うのも、強さだと思うのです。
勝負で言えば、偶然勝ったんじゃなくて、こう言う失敗があったから、改良したんだ、と言う事ですから。
 
イロハの幼児向きの方は今でも稽照殿所蔵・展示されてますが、「伊呂波尽くし」上杉博物館所蔵です。
 ただ、この2館宝物を交換して展示しています。
琵琶朝嵐は上杉神社所蔵ですが、博物館で展示している事もあります。
 琵琶ケースなんかもあり、素敵でした。
米沢日帰りお得プラン、「JRびゅう」の「おきたま花回廊日帰り」ピンク色のパンフを御覧下され。
 かなりお得です。
今日出発までなので、いかんともしがたいですが、1万円なんてのもありました。
| いづな薫 | 2009/04/10 11:57 AM |
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
http://cafe.kenshingen.fem.jp/trackback/1200621
トラックバック

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と人と環境に優しい生活を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、欧州サッカー、野球、音楽、登山、茶道、語学、刀剣鑑賞。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住→東京→Toronto

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中