大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 慶次郎と奥村助右衛門永福 | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< 夏のひんやりスープ | main | ランチ中 >>
慶次郎と奥村助右衛門永福
昨日の歴史ミステリー(番組)に前田慶次郎が出ると言うので、見てみた。

いづなは、この時間仕事真っ最中なので、職場休憩室でこっそり見ることに。
飲み物とおやつを持って、いそいそと向かう。
が、仕事関係者のA君がいるではないか!

いづな  「あ、休憩中?」
A君    「いづなさんの仕事待ちです。」

いづな、そっそうだった・・・
「A君、悪いんだが、現在の重要プロジェクトを無事遂行させるため、前田慶次郎を見せていただきたい。」

意味不明なへ理屈を付けA君をどかし、特等席に陣取る。

曲がっているから「まげ」でござる。
秀吉の前で猿踊り、お馴染みのシーンが楽しかった。
猿踊りの最中、大名達の膝に次々と座り、唯一座れなかった人物!(景勝)の後が、メガシャ●のCMが挟まり大爆笑。
初めてテレビで見たぞ、このCM。
(いづな、それ位テレビを見ない。)

パチンコで、前田慶次が大人気だそうだ。
その慶次パチンコCMで流れた、奥村助右衛門にブロックされた。

奥村助右衛門永福(おくむらすけえもんながとみ)と言えば、慶次郎の養父利久(前田利家実兄)に仕え、後に利家に仕えた、前田家の重臣中の重臣である。
利久夫妻と、子・慶次郎が荒子城を追放された時、新城主になった利家に、利久の許しなければ開城出来ぬと拒んだ名将である。

 以後代々、家老職を相続する。
子孫は直江兼続娘婿の本多氏と共に、加賀八家のうち二家を構成し、明治期に男爵になっている。
で、パチンコ奥村永福、老臣のはずが、どうしたわけか、小姓ばりの超ビジュアル系ハート
とたんに、パチンコやりたくなった。笑

 大河では、慶次郎は出ないそうだが、NHKお正月ドラマでやって欲しい。
華やかだし派手だし、新春向きです。かどまつ鏡もち
もちろん、ビジュアル系奥村付きで、笑

【2009.07.31 Friday 17:04】 author : いづな薫 
| 前田慶次郎 | comments(5) | trackbacks(0)|
この記事に関するコメント
kisamasさま

お世話になっております。

>花の慶次がドラマになれば、お望みの奥村に会えるでしょう。

あの絵で出て来るんですね。

>でも……実写は無理かな、NHKに限らずテレビじゃ。

龍馬伝みたいに、慶次郎の生涯をドラマ用にどなたかに書下していただければいいです。

>大河の利まつでは、中条きよしさんが奥村を演じてましたね。

なんか意気消沈しました・・・。笑
| いづな薫 | 2009/07/31 10:02 PM |
A君、いづな様の任務遂行にご協力ありがとうございました。笑
慶次郎さん、やっぱりマンガのイメージが強いですね。
天地人で上杉家主従にはまってから、花の慶次ではどんなキャラクターだったんだろうって、調べてみまして、景勝様に意気消沈でした。…慶次郎は花なのに。奥村さんもビジュアル系だそうですのに。
私の中で、殿はドラマやいづな様の作品のイメージで!
文章で想像するのは自由なのでまだいいのですが、やっぱりドラマや漫画、ゲームなんかでビジュアル化するのは、影響が多大な分難しいんですね。ちょっと怖いぐらい。
慶次郎さんのように人気があって、かつ先に漫画化されてると、ドラマにするのが大変そうです。
私はいづな様の作品に出てくる慶次郎さんが楽しみです♪
(もちろん、殿も若造くんにも期待しておりますがvv)

あと、殿に不埒な妄想を抱くようになってから、メガシャ☆CMが恥ずかしくて見られません。照れちゃうわ。
| ちこまつ | 2009/08/01 12:11 AM |
いづなさん☆今晩わ!
私も見ましたよ〜その番組
慶次郎の猿踊り♪面白いですね(^o^)そしてあのCM!私もTVの前で笑ってしまいました。局はうけを狙ってるのかと思って…(^◇^)
それにしても、殿CM〜沢山流れてましたね。でも流すなら他の2パターンも一緒に流してほしかったなぁ

先日、お会いした時にお話した助右衛門さんのCMはいづなさんも書いておられるパチンコ花の慶次でした。助右衛門の詳しい解説有り難うございます。パチンコだと老臣もイケメンになるんですね!

助右衛門さんは「利家とまつ」では中条きよしさんが演じてたんですね。見てたのに気がつきませんでした。ちなみに、この時の景勝殿は里見浩太郎さんでした。今の北村景勝のイメージがあるので、里見さんではピンときません。いづなさんはどうですか?

お正月の特番で「前田慶次郎」みたいですね。
どこかやってくれないですかね(笑)
| ruca | 2009/08/01 1:26 AM |
ちこまつ様

連投とっても嬉しいです!ありがとうございます。

>A君、いづな様の任務遂行にご協力ありがとうございました。笑

笑。ちこまつの有り難きお言葉に感謝します。笑

>花の慶次ではどんなキャラクターだったんだろうって、調べてみまして、景勝様に意気消沈でした。

そうなんですか。

私は、景勝や慶次郎の書き残した史料などから想像しています。

>慶次郎さんのように人気があって、かつ先に漫画化されてると、ドラマにするのが大変そうです。

イメージが出来ているし、かつファンが多く、よほど素敵な人物像を創らないと納得しませんものね。
確かに難しいです。
うちの慶次郎をお褒めいただき、深く感謝申上げます。
慶次郎共々、頑張ります。
| いづな薫 | 2009/08/01 10:29 AM |
rucaさま

コメントありがとうおじゃりまする。

>あのCM!私もTVの前で笑ってしまいました。局はうけを狙ってるのかと思って…(^◇^)
そうですよ。
印象づけて売り上げ向上狙っていますな。
他の2パターンがあるんですか。ほほう〜

>先日、お会いした時にお話した助右衛門さんのCMはいづなさんも書いておられるパチンコ花の慶次でした。

私もこのCM見た時rucaさまがおっしゃってたのは、これか!と思いました。

>パチンコだと老臣もイケメンになるんですね!

私もびっくりです。

>今の北村景勝のイメージがあるので、里見さんではピンときません。いづなさんはどうですか?

私も同感です。
取り敢えず、年齢制限しようと言う感じ。
景勝は、利家より18才年下です。笑
| いづな薫 | 2009/08/01 10:31 AM |
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
http://cafe.kenshingen.fem.jp/trackback/1269345
トラックバック

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と環境に優しい生活、家族を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、欧州サッカー、クラッシック、登山、茶道、語学、刀剣鑑賞。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住、今東京/Tokyo

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中