大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 龍馬伝 追加キャスト | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< 天地人感想 「哀しみの花嫁」 | main | 上杉景勝と女性の家族 2 >>
龍馬伝 追加キャスト
山内容堂 近藤正臣さん  
吉田東洋 田中泯さん
後藤象二郎 青木崇高さん
河田小龍 リリー・フランキーさん
桂小五郎 谷原章介さん
吉田松陰 生瀬勝久さん
望月亀弥太 音尾琢真さん
望月清平 本田大輔さん
川原塚茂太郎 原田裕章さん
島村衛吉 山崎雄介さん

いつものことだが、役名は分かるが、俳優さんのお名前がほとんど分からん、笑。
桂小五郎役の方は、風林火山で美麗な今川義元を演じた方か?

役名かんたん解説

山内容堂→土佐の殿様で大酒飲み。
吉田東洋→土佐藩参政。身分の低い岩崎弥太郎を重用したが、武市半平太と対立、土佐勤王党によって暗殺されます。
後藤象二郎→土佐藩士、身分が高い上士の生まれ。明治期には伯爵。
河田小龍→画家、アメリカから帰国したジョン万次郎を尋問した人物。
     海外通、龍馬に海外の知識を植えつけた人物。
桂小五郎→長州藩士、尊皇攘夷派の中心的人物、維新の三傑。
吉田松陰→長州藩の思想家、兵学者、教育者。
     桂や、高杉晋作など長州藩の倒幕の志士たちの師であり精神的支柱。

望月亀弥太 望月清平 川原塚茂太郎 島村衛吉→土佐勤王党の皆さん。

【2009.11.02 Monday 23:29】 author : いづな薫 
| 龍馬伝 | comments(8) | trackbacks(0)|
この記事に関するコメント

そうじゃき、桂小五郎。新選組の時(本編)は伊東甲子太郎を演じちょったが、こういう役あっちょりますね。
すまんのう。めちゃくちゃの長州弁と土佐弁がまぜこじぇ。

中岡慎太郎はまだ発表されませんかね。わが?土方さんは出ないでしょうねえ。こうなったら、チラッと一瞬、山本耕史さんを出してくださらんかのう。

明日の夜は天平時代。楽しみですね。
| 今参り | 2009/11/02 11:48 PM |
今参り様

コメントありがとうございます。
桂は、伊東甲子太郎も演じちょったですか。
結構出ていらっしゃるんですね。

中岡慎太郎はまだみたいですね。
峰吉は誰?
土方さん、どうですかね〜シルエットだけとか。笑
山本耕史さん、お正月の居眠り磐音やるじゃないですか。

>明日の夜は天平時代。楽しみですね。

 村上義清が楽しみです。爆
| いづな薫 | 2009/11/03 2:15 PM |
いづな薫さん
ご訪問コメント有り難うございます

今後もよろしくお願いいたします
| ryuji_s1 | 2009/11/03 2:17 PM |
高杉さんは出ちょらんがですか…
楽しみにしてたのに…
| アキ | 2009/11/03 9:15 PM |
ryuji_s1 様

こちらこそよろしくお付き合い下さいませ\(^_^)/
| いづな薫 | 2009/11/05 8:21 PM |
アキさま

コメント感謝でありんす。
高杉さんは、まだ先の発表ですよ。
今の所、龍馬の土佐と江戸に剣術修行時代のキャストですから。
薩長藩士と付き合いがあるのは、もうちょっと先ですわ。
楽しみですね〜。
| いづな薫 | 2009/11/05 8:24 PM |
いずなさま★こんばんは。
竜馬くん、いつでもどこでも人気もの。で、うれしいです。
この夏に、帰省したら高知駅の駅前に「竜馬ミュージアム」
なるものが建てられていて、NHK大河ドラマの影響力の
すごさを改めて実感しました。数年前の
「巧妙が辻」に引き続き、また土佐が注目されることに
ありがたく、感じています。
(もっとも、私の田舎はそんな話題からも遥かに遠い山の中)
高校生活を送った安芸に帰る途中には「岩崎弥太郎生家」も
途中で、案内板を見かけます。(これは、ずうっと昔からあった
>山内容堂 近藤正臣さん
なんで今頃、近藤正臣???
この人、土方歳三(無名時代)と江戸で花魁を取り合った経歴が
あるらしいですね^-^)でも、なんで近藤正臣さんでしょう?
>河田小龍 リリー・フランキーさん
なんで、おでんくん作者が…?
岡田以蔵はでて来ないかなあ?
来年も、日曜8時はNHKのようです。
| poppy-23 | 2009/11/07 4:20 AM |
poppy-23様

お世話になっております。
龍馬、私も大好きですよ。上杉家くらいはまったことがあります。
土佐は、龍馬伝ブームが始まっているのですね。

>高校生活を送った安芸に帰る途中には「岩崎弥太郎生家」も
途中で、案内板を見かけます。

 すごい所で、学生生活を送られていたのですね。
弥太郎の家、日本列島を形どる石があるんでしたっけ。
 近藤さん、ヤンキー容堂を、演じるんでしょうか。
 土方は出て来て来るんだろうか?笑

>岡田以蔵はでて来ないかなあ?

  以蔵は、佐藤健さんです。たけるさんって読むんですね。知らんかったです。以下良かったらご覧下さい。
http://cafe.kenshingen.fem.jp/?day=20090715
 もう、撮影に参加されています。ハンサム以蔵ですねー。
| いづな薫 | 2009/11/07 3:14 PM |
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
http://cafe.kenshingen.fem.jp/trackback/1313908
トラックバック

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と人と環境に優しい生活を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、欧州サッカー、野球、音楽、登山、茶道、語学、刀剣鑑賞。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住→東京→Toronto

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中