大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 かげにゃん | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< お屋形さまのクリスマス その2 | main | 曹操の陵墓発見! >>
かげにゃん
24、25日記事「お屋形さまのクリスマス」、楽しんでいただいたとのコメント、メールをたくさんいただきました。
 皆さま、どうもありがとうございます〜!

かげにゃん、早くも婿に欲しいとのご要望を数件いただいております。笑

 調子ぶっこいて、かげにゃんの続編を描いてしまいました。

 ひもじい捨て猫だったかげにゃん、晴れてお屋形さまの元で養育されることになりました。



【2009.12.26 Saturday 21:28】 author : いづな薫 
| 虎穴ブログ | comments(4) | trackbacks(0)|
この記事に関するコメント
早速覗きに参りました〜♪ うははは。今回はお布団ネタが被りましたか。
いや、でも今回のは、いづなさんと私の以心伝心と言うより、私のスケベ心の為せる技かもしれません(笑)゛私がかげにゃんだったらしたい事゛、が、「景勝のお布団に入る!」だったので(笑)足元から潜りこんで、体の線に沿って昇り、胸元へ。そして胸元に鼻先を突っ込んで眠るのじゃ〜〜( ̄▽ ̄;)
しっとりとしたいい匂いのしそうな虎穴殿のお布団も捨て難いですが、やはり私は景勝のお布団で!!(ノ><)ノ
就寝時になると虎視眈々とお布団を狙う私に、怯える景勝の顔が思い浮かびますわ(笑)
| かな | 2009/12/26 11:45 PM |
かな様

コメントうれしいっす。
前回、景勝消火器と、火事場装束が被りましたよね。
なんでこんなに、かな様とは脳内がつながっているんだ。笑

>私のスケベ心の為せる技かもしれません(笑)゛私がかげにゃんだったらしたい事゛、が、「景勝のお布団に入る!」だったので(笑)足元から潜りこんで、体の線に沿って昇り、胸元へ。そして胸元に鼻先を突っ込んで眠るのじゃ〜〜( ̄▽ ̄;)

 それ、寝巻きの”中”に入っているでしょう??笑
猫になってやりたい放題?爆

>虎視眈々とお布団を狙う私に、怯える景勝の顔が思い浮かびますわ(笑)

 かげにゃんの背中にチャックが付いていて、違うモノが入っている気がする。笑
 猫って、寝る時、先にたって歩いたりしますよね。
寝よう!寝よう!って。
 あれが可愛いいです。
| いづな薫 | 2009/12/27 2:51 PM |
明けましておめでとうございます!
今年も宜しくお願い申し上げます。

そして、先日は我がブログにご訪問頂き、ありがとうございました!
コメまで頂いてしまって、恐悦至極でございますっ!

かげにゃん。
再び登場ですね♪
ああ、なんて可愛いんでしょう。これはお屋形さまがやられちゃっても仕様がないっ!^^

景勝くんもヤキモチやいちゃってますが、でも待って。
この仔猫の名前は「かげにゃん」よ♪
愛されてるじゃないですか、息子よ!^^

また今年も贔屓にさせて頂けたら嬉しいです。
いづなさんにとって、今年が幸せな年になりますように。
| ひまわり日和 | 2010/01/01 2:41 AM |
ひまわり日和様

あけまして、おめでとうございます!
今年もよろしくお付き合い下さいませ〜。
 御ブログ楽しませていただきましたよおおお。

 かげにゃん、お褒めいただきありがとうございます。

>景勝くんもヤキモチやいちゃってますが、でも待って。
この仔猫の名前は「かげにゃん」よ♪
愛されてるじゃないですか、息子よ!^^

 仰る通りですわ。ペットにやきもち焼く所詮子供な景勝。笑

>今年も贔屓にさせて頂けたら嬉しいです。

 こちらこそ、よろしくお願いいたします!
ひまわり日和様にとって、素晴らしい年であります様に。
| いづな薫 | 2010/01/01 4:22 PM |
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
http://cafe.kenshingen.fem.jp/trackback/1333358
トラックバック

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と環境に優しい生活、家族を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、サッカー日本代表、欧州サッカー、クラッシック、登山、茶道、語学。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住、今東京/Tokyo

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中