大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 お勧めネット中継 | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< 大久保利通、巨大官僚組織 | main | 江感想「秀忠に嫁げ」&中国高速鉄道脱線事故 >>
お勧めネット中継
田中優さん&名古屋大学・高野准教授のトーク。
7月23日(土)10時〜13時
以下で、中継です〜。
http://www.ustream.tv/channel/iwj-aichi1
http://www.ustream.tv/channel/iwj-aichi2

田中さんは再生可能エネルギーの専門家、いつも楽しげな高野准教授のお話もぜひ!
高野先生、原発無くても電気は足りるとTVでも解説しています。

先ほど放送していた、自由報道協会、→細野原発相ナマ会見が面白かった。(ニコニコ、Ust)
質問が鋭くでも和やか、TVにはない要素だ。
政府に厳しいネットメディアによくいらしたね、細野さん。司会は上杉隆さん


テレ朝、モーニングバード、実に、まともな番組だった。
安い建設費の火力発電所より、高い建設費の原発をたくさん作れば作るほど、電力会社は儲かる仕組み。
高額建設費は、もちろん国民が払わされる。

経団連が脱原発、再生可能エネルギーに猛烈に反対している。
再生可能エネルギーが導入されると、電気代が上がり、海外に出なければならない、と主張。菅下ろしの大合唱、被災地支援していないと騒ぎ出した。
電気は昨年から既に、上がっている。
来年は、さらに20%上がると言われているが、これは棚に上げる。
海外に出たって、電気料金はそう安くない。
中国だって高い日本の7割くらいはする。人件費も高騰している。
海外に出て、工場を建て人を集めて、引越し費用は相当なものだ。
行かないと断言する、某企業の意見も聞いた。
日本製の輸出用工業製品価格のうち電気代は、1.3%だ。
電気代が1割上がっても、全体コストとしてみれば大したことない。

経団連のじい様がたがご活躍だった高度成長期と違い、安い電気で大量生産なんてもう日本には不可能だ。
中国など新興国には叶わない。
量よりも質、物よりアイディア、創造・革新的な世界にこそ日本の成長分野がある。

ではなぜ、反対か。
電気が高いにもかかわらず、うまみがあるからに他ならない。
東電は、企業に対し鉄塔だ電線だと、いろいろ買い物をする。しかも高い値段で買う。
だから、発送電分離、脱原発などとんでもない話だ。
自民党に献金し、経産省から天下りさせ、マスコミを金で買収して来た。
原発動かさねば企業が困り、雇用がなくなると主張。
しかし、これまでのシステムも相当おかしい。
正社員は減り、非正規雇用で働き、新たなステップアップのために学ぶ時間も資金もない人たちが結構いる。
就職状況も理不尽なほど厳しい。これは誰のせいか。

放射能汚染牛肉が騒がれている。
しかし、牛肉だけじゃないだろう。
この先も、他の食べ物に出る可能性はむろんある。国民がこのような状況でも、原発推進の企業は多い。
上の映像の中で、河野太郎さんが仰っているが、次の選挙でこれらの方針を取る政治家は落とさなければならない。

関西で飯田さんの講演があります。明日7月23日午後1時〜
京都女子大学現代社会学科公開講座
「私たちのエネルギーの未来は?―大震災と福島原発事故を受けて」
a>

入場無料、申し込みは不要です。

【2011.07.22 Friday 21:10】 author : いづな薫 
| 地震、原発 | comments(0) | trackbacks(0)|
この記事に関するコメント
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
http://cafe.kenshingen.fem.jp/trackback/1415800
トラックバック

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と環境に優しい生活、家族を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、欧州サッカー、クラッシック、登山、茶道、語学、刀剣鑑賞。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住、今東京/Tokyo

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中