大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 江感想「秀忠に嫁げ」&中国高速鉄道脱線事故 | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< お勧めネット中継 | main | 各省庁への意見はこちら! >>
江感想「秀忠に嫁げ」&中国高速鉄道脱線事故
 23日夜、中国浙江省温州市で起きた高速鉄道列車の追突脱線事故。
死傷者200人超え。

後ろから来た列車は、追突された列車の前を走っているはずの車両だったそうだ。
スピード世界一にこだわる余り、安全性をないがしろ。
中国ってこれだから、怖い。原発事故のことがあるので、日本も人のこと言えないが。
事故が起きても、究明がきちんと成されるのか怪しい。
日本や欧州の新幹線技術を取り込み、独自に開発したと言うが、もとより知的財産権の怪しい国。

こんな国が、原発をバカスカ建てている。
安全管理できるのか?事故が起きた場合処理できるのか?
事故が起きれば、放射能は日本にまちがいなく来るだろう。

海江田経産相が、経産省役人を原発輸出交渉のためトルコに派遣するそうだ。
とかく首相との対立が話題になる海江田氏、原発推進ばかりで、原発被害者のことは頭にないようだ。

経団連の原発推進企業(日立、三菱など、原発に6000億円投じた東芝はもちろんだが)は、菅首相が何と言おうと原発輸出推進を叫んでいる。
原発推進首相でなければ、誰が首相になろうと、引き摺り下ろそうとするのだ。

「もうけは企業に、リスクは国民に、」と考える連中である。
会社と関係なしに生きている国民はいないと、経団連は主張。

ドイツの産業界も脱原発には反対だったが、企業も社会の一員として、今は協力に舵を切っている。

日本は若い人が仕事がなく、30代と40代で年収が200万も違う格差社会。
2009年分政治資金収支報告書で、自民党は個人献金額の72.5%が東京電力など電力9社(当時役員・OBから)に寄るそうだ。
実に、役員の92.2%が献金。
”電力党”と名前を変えよ。


原発の儲けがジャブジャブある一方、低賃金の非正規労働者がたくさんいる。正社員になるのが難しい。
原発事故も格差社会も、電力族で原発推進政治家の責任でもある。


さて、江感想「秀忠に嫁げ」
感想と言っても、実家にあったCIAの暴露本を読みながら(笑)、ちらちら見る程度でしたが。笑
秀忠、実は昔、形ばかりの結婚相手がいたと、奈良興福寺の僧が書き残している。「多聞院日記」
その相手は、織田信雄の14番目の子「小姫・おひめ」、つまり織田信長の孫。
婚約時、秀忠は12歳、小姫は6歳。
小姫が死んだからとか、父・織田信雄と秀吉が仲が悪くなったため破談とも言われる。
で、家康と縁組したい秀吉、次に白羽の矢を立てたのが、バツ2?子持ちの江。
慶長地震が起きて、江と秀忠は仲良くなったと言われる。
自然災害が、縁を結ぶのは昔も今も同じか。
6歳年下夫秀忠と5女2男をもうけた江、3回目の結婚は幸せだったのかな。

【2011.07.24 Sunday 21:23】 author : いづな薫 
| - | comments(0) | trackbacks(0)|
この記事に関するコメント
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
http://cafe.kenshingen.fem.jp/trackback/1415804
トラックバック

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と人と環境に優しい生活を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、欧州サッカー、野球、音楽、登山、茶道、語学、刀剣鑑賞。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住→東京→Toronto

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中