大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 各省庁への意見はこちら! | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< 江感想「秀忠に嫁げ」&中国高速鉄道脱線事故 | main | 放射能、いや日本の危機的状況 >>
各省庁への意見はこちら!
原発問題、復興問題、各省庁へ、ご意見できます。
 https://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

経産省と文科省には、言いたいこと山盛り。
海江田経産相、トルコに経産省役人を派遣すると言っていたが、トルコが日本からの原発輸入白紙に戻すと言っている。
中国高速鉄道事故でもそうだが、大事故見せられて、購買意欲がうせるのが普通。
(中国もこの高速鉄道輸出を盛んに宣伝している)

世界の金融市場は原発はリスクが大きいので、金を出さないのが常識である。
世界と逆行していたのが日本の経産省と民主党。(原発を猛推進して来た自公も)
経産省と民主党は、原発輸出で儲けようとしていた。
日本は政府と東芝と東電で、アメリカに原発輸出を試みていたが、震災後破談。

ゆうちょに預金がある人は多いと思う。
原発輸出には、私たちのゆうちょ預金や税金が勝手に担保として付けられていた。とんでもない話である。
結局はアメリカ側が破談にしてくれたが。
懲りずに海江田氏が、今度はベトナム、トルコ、新興国に輸出を試みているのが今。
世界の流れから取り残されて、しかも莫大な投資(例えば東芝は6000億円)をしてしまっているので、何とか取り戻そうと
あがいている。

電気会社の出す電気使用料の明細に、太陽光発電促進費用の価格が書かれている。
今まで月300円×何十年も分捕って来た、原発促進費用は書かれたことがない。
この先、東電の福島原発の廃炉費用も賠償金負担額も書かれることはないと言う。今朝の朝日新聞に載っている。
再生可能エネルギー促進費用ばかりが高く見える、小ざかしい仕組みがある。

揚水発電を少なく見積もり、電気足りないでしょ!キャンペーンを続行中だ。
これを読んで下さる皆さま、もし”節電のお願い、おわびCMや広告”を目にしたら、
電力会社がまたメディアを買収しているとお考えいただきたい。
独占企業に広告は本来必要ない。節電のお願いは政府にやらせればいいのだ。

私はCMを見ないが、もし見たら、電力会社が札束でメディアの横っ面はたいているなと思うだろう。

原発被災地の動物の話をする。
救出されないで、取り残され、餓死してしまったペット写真を見た。他にもたくさんいるのだろう。
私は動物が好きである。いろいろ飼った。
人間の勝手な都合で死ななければならなかった多くの命に、やりきれない思いがする。

人間の話だが、医学博士の崎山比早子さんが「子供ががん年齢になる前に亡くなることだってある」と、
心配されていた。
食べ物や環境への放射能被害は、逆ピラミッド式に出る。つまり、これからが増えると言うことだ。
人間が脅かされていても原発推進を言う連中は、環境や動物の死など意に返さないのだろう。
経団連会長は、今も原発新増設を主張している。

こんな世の中を断ち切るために、声をあげないといけない。

【2011.07.26 Tuesday 20:11】 author : いづな薫 
| 地震、原発 | comments(0) | trackbacks(0)|
この記事に関するコメント
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
http://cafe.kenshingen.fem.jp/trackback/1415806
トラックバック

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と環境に優しい生活、家族を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、欧州サッカー、クラッシック、登山、茶道、語学、刀剣鑑賞。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住、今東京/Tokyo

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中