大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 放射能、いや日本の危機的状況 | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< 各省庁への意見はこちら! | main | 首相記者会見7/29 21:00~ >>
放射能、いや日本の危機的状況
 経産省天下り団体・日本エネルギー経済研究所が、原発すべて止めたら20万人失業と、国民脅迫をしている。
原発事故のせいで、大変多くの人が失業し、莫大な被害額を出しているのに!?
この団体、以前原発止めたら月1049円電気料金値上げと発言した所だ。
原発事故戦犯・経産省の所轄で、原発擁護発言を繰り返している。
この団体がNHKニュースウオッチ9に出て来て、解説しているのを見て、私はニュースウオッチ9を見なくなった。

経産省エネ庁が、ツィッター、ブログを、税金で電気事業者関連団体に国民監視させている。
もしかしてそのデータは、こう言う発言になって跳ね返って来るのか!?

さて、一層深刻な問題がある。
原発推進派が、放射能被害は大したことないと言う。
プルトニウムを食べても大丈夫、低線量放射能は健康に良いなどと言う発言に驚く。
原子力工学の専門家は、被曝の専門家ではない。

以下、児玉龍彦教授(東大先端科学技術研究センター)の、こん身の訴え(衆議院厚生労働委員会)
この方は、遺伝子、内部被曝を研究する専門医である。ぜひご覧いただきたい。
福島原発で放出された放射性残存物質は、広島原爆の29.6個分。
チェルノブイリ事故と同様、原爆汚染よりもずっと大量の残存物を放出した。
」と仰る。




こちらは、福島原発・吉田所長の記事。
福島第一原発の最高幹部が語る「フクシマの真実」
前編 
http://www.wa-dan.com/article/2011/07/post-135.php 
後編 
http://www.wa-dan.com/article/2011/07/post-138.php

NHKスペでも少し触れていたが、原発事故が危機的状況にあったことを証言。
今も決して安定してはいない。これもぜひお読みいただきたい。

青森から関東まで住めなくなるのではないか」 と思ったと話す。

「最悪東日本が潰れる」と言い、非難を浴びた首相側近がいたが、まんざら嘘でもないと、事故直後私も思った。
私にはチェルノブイリ原発事故で、国土の4分の1が汚染されたベラルーシ出身の学友がいる。
医師でもある彼女から、チェルノブイリより300kmも離れた地域で、高濃度汚染地域があることを聞いていた。
友人は同心円300km圏内で育ち、居住地域がたまたま低濃度地域だっただけである。

吉田所長によると、福島原発内と東電本社は、衝突ばかりだと言う。
本社幹部は、とある情報公開を巡り、

 「
情報が保安院や政府にわかると、大変なことになる。
 私の立場や出世はどうなるんだ。キミはわかってるのか!


この期に及んで、自分の出世を気にする。根まで腐っている。

先日は東電福島事故の賠償法案が、与野党で修正合意した。
株主、金を貸した銀行の責任は問わない上、血税投入まで盛り込んだ。
今、汚染牛肉が次々と出る。農作地産物、漁業、土地の補償、土壌の除染すべて、税金での補償範囲内。
電力独占をやめさせねば、再生可能エネルギーは普及が阻まれ、原発推進派は息を吹き返すだろう。
東電を延命させ国民に負担を押し付ける。その上、国民は被曝、被曝によるがんの危険にさらされている。

先日、もう辞めるので無駄かと思ったが、海江田経産相にもメールを書いた。
twitterを見ると、多くの人がデモで、電話やメールで政治家に国民の声を届けようとしている。

【2011.07.29 Friday 14:20】 author : いづな薫 
| 地震、原発 | comments(0) | trackbacks(0)|
この記事に関するコメント
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
http://cafe.kenshingen.fem.jp/trackback/1415809
トラックバック

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と人と環境に優しい生活を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、欧州サッカー、野球、音楽、登山、茶道、語学、刀剣鑑賞。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住→東京→Toronto

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中