大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 戦国カフェから、新年のごあいさつ。 | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< 坂の上の雲感想 「日本海海戦」 | main | 博物館に初詣 >>
戦国カフェから、新年のごあいさつ。




越後の龍から、新年あけましておめでとうございます。

新年早速、震度4の地震があったんですけど・・・。
今年こそは、穏やかな年を望みます。

発送電分離が今年から本格的に論議されますが、大地震など災害への備えを考えても、電力自由化は不可欠。
原発利権グループ、”驕れる人も久しからず”、となるか。
と言うわけで、戦国カフェを今年もよろしくお願い奉りまする〜。

【2012.01.01 Sunday 15:02】 author : いづな薫 
| 上杉謙信 | comments(6) | trackbacks(0)|
この記事に関するコメント
 いづな先生、新年明けまして御目出度う御座います^^!

去年は温かく楽しいコメント、誠に、誠に有難う御座いました!

いづな先生、今年も何卒宜しく御願い致しん‥あ!?‥致します^^!!(…うぬぅ‥ここにきて…!笑)


−追伸−
 前回の先生の芸姑言葉…完全なる"テロ"にて、下拙、その色香ととてつもなき茶目っ気に完っ全にヤラれ‥思わず幼子の如くに頬を赤らめ、残りの内容を満面の笑みにて閲覧致しおり申し候…TT!!(笑)

先生、誠に、誠に有難う御座いました*^^*


−次郎左右衛門−
| 次郎左右衛門 | 2012/01/01 9:45 PM |
あけましておめでとうございます!
昨年は色々とお世話になりました。
謙信公祭など、楽しかったですね。
今年もよろしくお願い致します。

私は地震が起きた時、生クリームを泡立てていました…。
久しぶりの強い揺れだったので、ボウル持ったまま右往左往でした(笑)
元日からシャレにならないですよね。
| ミルキー | 2012/01/01 9:53 PM |
次郎左右衛門先生

あけましておめでとうございます。
今年もよろしゅうお願い申し上げます。

昨年は、貴重な情報&コメントの数々誠に感謝いたします。
ありがとうございました。
次郎左右衛門先生からは、本日の「越後の龍」画像ご覧になれるかしら?
表示失敗し、タグを書き換えていたのですが・・・。

>前回の先生の芸姑言葉…完全なる"テロ"にて、

ありがとうさんどす〜。笑
坂の上の雲も、方言で出身地が分かって面白かったですね。
島村速雄が龍馬と同じ言葉をしゃべっていて、感激しました。
| いづな薫 | 2012/01/01 9:59 PM |
ミルキー様

毎度お世話になっております!
あけましておめでとうございます!
謙信公祭に上杉会に、楽しかったですね〜。
またあそボーね。
地震驚きましたね。結構長かったし。

>ボウル持ったまま右往左往でした(笑)

生クリームで何を作ったのかな。
今年は災害のない年になってほしいと切に願っております。
| いづな薫 | 2012/01/01 10:02 PM |
 いづな先生、夜分に失礼致します^^!

…無念なるかな、下拙の"らくらくフォン"にては折角の有難い画像も見るを能わず…!
御期待にそえず、申し訳御座いませぬm(__)m!

>ありがとうさんどす〜・笑

…ど‥どぉんだけぇぇ〜TT!!(イッコー・笑)

…刹那‥白き色粉にてお化粧致たる美女の、下拙に優しく微笑みかけたるを感じ申し候…TT!

…年明け早々より相当喜ぶ下拙にて候*^^*;(笑)


−次郎左右衛門−
| 次郎左右衛門 | 2012/01/02 1:55 AM |
次郎左右衛門先生

お返事ありがとうございまする〜。

>御期待にそえず、申し訳御座いませぬm(__)m!

とんでもございませぬ。こちらこそ失礼いたしました。

>…年明け早々より相当喜ぶ下拙にて候*^^*;(笑)

今年もよろしくお付き合いくださいませ(^^*)/。
| いづな薫 | 2012/01/02 8:15 PM |
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
http://cafe.kenshingen.fem.jp/trackback/1415904
トラックバック

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と人と環境に優しい生活を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、欧州サッカー、野球、音楽、登山、茶道、語学、刀剣鑑賞。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住→東京→Toronto

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中