大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 東電値上げ反対のパブコメ(国民の意見)書きました。 | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< 飯田哲也さん | main | 倫理あるエネルギーへ >>
東電値上げ反対のパブコメ(国民の意見)書きました。
東電電力料金値上げ反対のパブリックコメント(国民の意見)を書きました。

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=620212007&Mode=0

送ってもいいよ〜と仰る方はぜひお願いします。6月9日まで。
どんどん意見しないと、料金値上げも東電柏崎刈羽原発の稼動も押し切られる可能性ありです。(東電事業計画は再稼働と値上げがセット)
上のURL開くと、名前、住所を書く欄はありますが任意で大丈夫です。
国民ひとりひとりが行動を起こすことが、日本を変えます。
東電管内以外の方もよろしくお願いします。

以下は私の文章ですが、必要な方は参考にして下さってもかまいません。

                                        
東電・電気料金値上げには、当然反対である。

福島第一原発の事故責任は運営者の東電にあり、補償は電力料金に上乗せされる性質のものではない。

東電は未だに多額の資産を維持し報酬を払い続けており、人件費を圧縮、値上げ幅を大幅に減らすべきである。
車による人身事故を起こし且つ無保険だった場合、いかに賠償金を作るか。
東電は報酬カット、高額美術品、本店も含めあらゆる不動産売却し、資金を捻出すべきである。

「総括原価方式」による真実性・妥当性の薄い価格設定が、国民の不信感を呼んでいる。

電力会社は絶対に損をせず、電力料金の内訳には発電とはなんら関係のない多額の広告宣伝費、寄付金が含まれ、日本国民は炭素税を抜けば世界一高い電気料金を払っている。
料金体系の面でも、電力会社と関連子会社の一層の情報公開を求める。

危険な原発に大きく頼り事故を起こし、計画停電、安定供給に事欠き経営の失敗を招いた。

危険な発電と知り得た上で、出資した株主、金融機関も当然負うべく責任がある。
国民の多くは、何十年もの間原発の危険性に対し十分な情報を与えられず、事故後も地域独占により電力会社を選べない。
値上げが許されれば、責任を負うべき者より先に国民が賠償金を払わされるような非合理な図式になりかねない。

事故処理・補償負担金は、東電資産から捻出し不足分は負債とし、破綻、精算処理に入るべくものである。

以上

                    
今朝の皆既日食皆さまご覧になりましたか。
リング状になる木漏れ日写真を撮ろうとしましたが、リング状になる頃は曇りに突入。
半円のススキの穂のような木漏れ日が撮れました。

【2012.05.21 Monday 13:58】 author : いづな薫 
| 地震、原発 | comments(2) | trackbacks(0)|
この記事に関するコメント
4月1日からの自由化部門の値上げに関して東電が必死に隠そうとしている事実をこれから順次私のブログで公開していきます。
| 桃太郎侍 | 2012/06/09 2:36 AM |
桃太郎侍さま

お知らせありがとうございます。
ともに頑張りましょう。
| いづな薫 | 2012/06/10 9:23 PM |
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
http://cafe.kenshingen.fem.jp/trackback/1416003
トラックバック

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と環境に優しい生活、家族を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、欧州サッカー、クラッシック、登山、茶道、語学、刀剣鑑賞。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住、今東京/Tokyo

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中