大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 消費税還元セール禁止 | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< 福島原発冷却装置 | main | 空海入定 >>
消費税還元セール禁止
 1年後2014年4月から消費税が5%から8%に、2015年10月には10%になる。
自民党は、「消費税還元セール禁止の法案」を作ろうとしている。
消費税還元、値引きセールを法律で禁止すると言う物だ。

消費税還元セールは、消費者の利益になる。
しかし自民党は、セールや値引きが行われると、スーパーに納入する業者に不当な価格引下げが行われるから、としている。

自民党の論理はいつもながらおかしい。
取り締まるのは、還元セールでなくて、不当な価格引下げが行われた時ではないのか。
違反した企業は、名前の公表を行い、みんな値上げキャンペーンに参加しろ、しなければ犯罪と言うことだ。
こんな法律を作ろうと言うことになったのは1年前、中小業者がデフレの中で価格転嫁は大変だと言うのが原因である。
しかし今やアベノミクス真っ只中、デフレ脱却できる?ならこんな法律必要ない。

今朝、「欧州は20%近い税率でも何でもない、経済成長もしている。日本も導入すれば慣れる。」と、書いている記事を
読んだ。
よほどのバカか既得権益者、と思い経歴を見たら経産省OBである。

欧州は生活必需品は、税率が低い。
生活必需品もぜいたく品も一律にかける日本は、国税のうち消費税の割合が高いのである。
なんと日本の5倍、標準税率20〜21%かけるイギリスやイタリアよりも、日本の割合は高い。
欧州各国は食品、医薬品など生活必需品は軽減税率、付加価値税には、医療、教育、不動産、住宅取得、金融などに広く非課税項目があるからである。
日本の財界は消費税を20%近くまで引き上げることを要求している。社会保障費減らし、
コスト軽減したいのである。

私も消費税約19%の国に住んでいたが、物価は東京の方が断然高い。
それと消費税導入の世界各国では、商品ごとに価格と税率が詳細に書かれるため(インボイスと言う)、
消費税の脱税はやりにくい。

日本は、消費税脱税天国である。

【2013.03.20 Wednesday 11:07】 author : いづな薫 
| 政治&時事問題 | comments(2) | trackbacks(0)|
この記事に関するコメント
今福島県がおかしい、洗車場は高級車で溢れかえっている、しかも改造しているし所有者は皆若い、見たところ20代であろう。失礼だが皆さん高級車を所有できるほど大金を稼げる能力などないように見える。国税当局に言いたい、査察に入ってほしい。福島県の国直轄除染で日当6千円で除染作業している人たちがいる。ご存知とは思いますが、この人たちは大量消費してくれます。お金を使ってくれるんです。中には税金を滞納している分を稼いで収めようと真面目に除染作業をしている人もいます。借金を返済しようと除染作業している人もいます。若い人は勉強するための学費を稼ごうと除染作業している人もいます。本来は危険手当10,000円+福島の最低賃金5,500円で15,500円はもらえるはずです。ピンハネ業者は大口の高級車とか内部留保とかして経済は回りません。わかりますよね、一刻も早く対策を取るべし、どっちが国のためになるかわかりますよね、これで経済が回る。消費拡大、税収アップ間違いなし。
| 串かつ | 2013/03/20 5:16 PM |
串かつ先生

コメントいつも楽しみにしております。
福島県の洗車場が高級車溢れかえっているのですか。
原発立地自治体の避難者が乗る高級車が、避難先のパチンコ屋駐車場でずらりと並ぶのを思い出しました。
国税庁は査察に入った方が良いかもしれませんね。
危険手当をピンはねされて働いている人もいるのですからね。

>中には税金を滞納している分を稼いで収めようと真面目に除染作業をしている人もいます。借金を返済しようと除染作業している人もいます。若い人は勉強するための学費を稼ごうと除染作業している人もいます。

↑皆様にもお読みいただきたいです。
串かつ先生ご指摘のように、一部のピンハネ業者だけ超え太らせても経済は回りません。
これは、世の中全体に言えることですね。
貴重な情報感謝申し上げます。
| いづな薫 | 2013/03/20 8:38 PM |
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
http://cafe.kenshingen.fem.jp/trackback/1416218
トラックバック

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と人と環境に優しい生活を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、欧州サッカー、野球、音楽、登山、茶道、語学、刀剣鑑賞。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住→東京→Toronto

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中