大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 NHK堀潤アナ辞職をめぐる圧力 | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< 空海入定 | main | 牡丹餅ぼたもち >>
NHK堀潤アナ辞職をめぐる圧力
 NHK堀潤アナウンサーが、脱原発発言をめぐってNHKを退職された。
産業界をバックにした、会長筋からの圧力が強かったとのこと。

先手を打って辞職されたが、NHKは堀潤アナを懲戒解雇を検討していたそうだ。
罪を犯すか、会社に重大な損害を与えた場合でもない限り懲戒解雇はおかしい。
NHKにとって、脱原発の発言はこれに当たると言うことか。

堀潤さんは、
「NHKがSPEEDIの存在を知りながら、公平性に欠ける報道をしたこと。
国民の生命、財産を守る公共放送の役割を果たさ なかった。私たちの不作為を徹底的に
反省し謝 罪しなければならない。」
と述べていらっしゃる。

こういう人をNHKは雇用しない会社だとは、分かっている。
原発事故を報道するのに、夜9時のニュースで原発に肯定的な大越キャスターと
経産省の天下り団体職員が解説をしていてあきれた。

先日の福島原発同時多発停電も発生当初、日本のメディアは夜中にこっそり流していたが、
欧州のメディアが結構大きく報道している。

企業がコスト削減で広告費を削る中、電力会社は巨額の広告費を払い続けている。
しかも、年間契約でお得に契約するのではなく1回1回個別契約しているそうだ。
消費者に電力料金として押し付ければいいので、値切る必要はない。
原発は事故前でも危ないイメージが悪く、CM等に出演するタレント、雑誌に原発推進の作品を
寄稿する漫画家などに敬遠されがちだった。
だからオファーには、破格の報酬が用意される。
4コマ漫画で500万円なんてのもあるそうだ。

多額の広告宣伝費を使い、危険極まりない物を安全だとごまかす。
しかし、ごまかしは、国民が気がついてしまえば意味がない。
だますために巨額の金を使ったり、政治的または原子力村の圧力は、露見してしまえば無意味なのである。

昨年、報道ステーションの古館さんが、
「原子力村の圧力がある。番組が切られてしまっても本望です。」と発言した。
俳優の山本太郎さんの例もある。
東電の責任を初めて行った、NHKの水野倫之(のりゆき)解説委員が、「東電の責任を追及するな」とNHK上層部に言われたとの噂もあった。

そして今回、堀潤アナウンサーが、辞職に追い込まれている。
事故後も原発再稼動を社説で唱え続ける、読売、産経、日経。
このブログでも再三言って来たが、日本大手メディアにまともな情報なんて流れていない。


話し変わるが、先日小沢一郎氏の3人の秘書の控訴審で有罪判決が出た。
これも、許しがたい。
昨年11月小沢氏本人を、無罪とした判決が出ている。
この裁判で1審判決では、秘書の罪と認めていたが11月の控訴審では否定。

この判決は、秘書たちの裁判に少なからず影響を及ぼす物と思っていた。
しかしまた有罪。
是が非でも有罪にしなければ気がすまないようである。
秘書側が上告しているので、結果を待ちたい。

【2013.03.22 Friday 13:22】 author : いづな薫 
| 地震、原発 | comments(2) | trackbacks(1)|
この記事に関するコメント
正しい行為を行う者・正しい言葉を発する者に対し弾圧を行なう。昔も今もこの点に関し、何ら進歩が見られない。お金という悪魔に憑依された連中が徘徊しているのでしょう。紀元前7,000年頃は悪魔が肉眼で見えたそうですね、悪魔といえど元は生きていた人間の成れの果てですからね、なんで悪魔なんぞになったんですかね、アホです。自分で蒔いた種は自分で刈り取らねばならないんですけどね、そうなってるんですけどね〜地獄へ落ちてもおら知らね〜。
| 串かつ | 2013/03/23 9:29 PM |
串かつ先生

連投ありがとうございます。
NHKはもとより信用していませんが、懲戒解雇検討とはひどいですね。
日本の大手メディアを信じる日本人が7割もいるのが異常です。  

>紀元前 7,000年頃は悪魔が肉眼で見えたそうですね、悪魔といえど元 は生きていた人間の成れの果てですからね、

今も肉眼で見える気がいたします。生きているうちに悪魔になったのでしょう。
| いづな薫 | 2013/03/23 9:49 PM |
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
http://cafe.kenshingen.fem.jp/trackback/1416220
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2013/06/25 10:04 PM |

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と人と環境に優しい生活を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、欧州サッカー、野球、音楽、登山、茶道、語学、刀剣鑑賞。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住→東京→Toronto

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中