大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 山本太郎さんPV映像&選挙フェス | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< 選挙フェス | main | 軍法会議設置発言 >>
山本太郎さんPV映像&選挙フェス




東京選挙区以外の方も、ぜひご覧下さい。

そして、非正規雇用だけでなく、正社員も切り捨てに遭うTPP、

消費税と保険料値上げその他で、年収の1か月分吹っ飛ぶ。

一部の利権者のみを潤し国民を知らず知らずのうち被曝させる原発政策、

票田である製薬会社など医療利権のため、害あるワクチンを子供やお年寄りに打つ。

これらに賛成でなければ、絶対に自民党に入れてはいけません。
アホの受け皿である維新も、民主も、公明も、みんなの党も、TPPに賛成ですのでだめ。

で、どこがいいか。
私としては、全国比例区は生活の党や緑の党、みどりの風(TPP反対の山田正彦さん)が良いと思っている。

で、14日開催の緑の党三宅洋平さん+山本太郎さんの、

渋谷ハチ公前の選挙フェスに行って参りました。



山本太郎太郎さんと緑の党の三宅洋平さんのライブです。
山本太郎さんとは以前からのお知り合いで、影響されて立候補されたとか。

1万人を集めて、すごい熱気です。まったく新しいタイプの街頭演説。

三宅さんの言葉↓

革命はテレビには映らない。
でも、DOMMUNE (ライブストリーミングサイト& スタジオ)やツイキャスには映っている。
みんなの目には映っている!
右も左も無く、みんな仲良く!
右翼も左翼も無くみんな仲良く!音楽はとっくにそれをやっている!


若い世代も、誘い合わせてぜひ選挙に行こう!
選挙フェスは7月20日も渋谷ハチ公前であります。
ぜひお越し下さい!


今日15日の選挙フェスは、名古屋と京都です。
三宅さんは名古屋矢場公園13:45(45分)
京都市役所前19:15(40分)です。
すごいハード。関係者&参加者の皆さまお体をお大事に。

【2013.07.15 Monday 10:18】 author : いづな薫 
| 政治&時事問題 | comments(4) | trackbacks(0)|
この記事に関するコメント
とにかく1500兆円の借金を返せる、突破力のある人材を選ばねばなりません。まず公務員の削減・給与の削減、国会議員の削減・給与の削減、独立行政法人の消滅か削減・給与の削減。これがすべての元凶なんですから、役人の身分保障の撤廃、ボーナスの撤廃、とにかく給与が高すぎですね。日本国民は馬鹿じゃありませんから、国が一生懸命に歳出を努力している、身を削っている。そうか国がそこまでやるなら我々国民も一生懸命仕事に専念し応援するぞ、国民の気持ちが変化し正法に近づいてくる。暗い想念が消え、光が見えてくればしめたものだ。公務員と国会議員の生活権は国民が握る、給与は国民が決める。一番テッペンは国民だ、公務員・国会議員・電力会社じゃない。今の日本は民主主義ではない、主権を国民に戻すのだ、主役はあなただ。そんな日が来るように皆さん選挙に行きましょう。ある亡くなった映画監督が、今の国民には殺気がないと言っていました。危ない殺気ではなく、生きるための殺気がないと、自分の生きる環境や生活権を得るための殺気だ。私が思うに現職の国会議員は全員入れ替えですね、使えない人ばかりです。新しい人を選んだ方がいいです。血税を使うんですよ、仕事のできる人を選びましょう。
| 串かつ | 2013/07/15 9:12 PM |
串かつ先生

コメントいつも感謝いたします。
仰るとおりです。
アメリカの言いなりで権力を握り続けたい人ではなく、行政改革が出来る人。
米軍基地も原発もなくせます。
アメリカは、日本の首相はバカでなければダメなので、米傘下からまず抜け出ないといけませんが。

>公務員と国会議員の生活権は国民が握る、給与は国民が決める。一番テッペンは国民だ、公務員・国会議員・電力会社じゃない。

そうなんです。主権が国民にあることを、自民党は憲法上でも変えようとしています。
とにかく自民党ににだけは入れてはだめですよね。
共産でも生活でも緑の党でも、反自民党の議員を増やさないと。

>主権を国民に戻すのだ、主役はあなただ。そんな日が来るように皆さん選挙に行きましょう。
自分の生きる環境や生活権を得るための殺気だ。

政治を自分達で動かしていこうと言う殺気ですね。
国民の目が厳しければ、政治家も変なことは出来ません。

>血税を使うんですよ、仕事のできる人を選びましょう。

私は、森ゆうこさんに将来首相になって欲しいと思っています。
猛追中だそうですが、当選必勝を祈願します。
| いづな薫 | 2013/07/15 9:36 PM |
うよく、さよく、なかよく、
韻踏んでいるんですね!
って…帰宅してから気付きました私です。遅い(泣)。

「喧嘩しない。対話する。議論する。」
私達の胸にストンと納得できる
言葉を探す能力も
発信する手段も時に歌であったり
国会議事堂の中の頭ガチガチに硬くなった
おじさま、おばさま達に
是非とも体験させてあげたいです。
私達の手で送り出して。
| えりっちょ | 2013/07/15 10:06 PM |
えりっちょ様

コメントありがとうおじゃります。
うよく、さよく、なかよく、韻ですね。
三宅さんのお話も唄も、言葉選びが印象的な人だと感心しました。
山本太郎さんや三宅洋平さんに、同世代の言葉で話しかけられた人たち、
投票に、沢山足を運んでいただきたいです。
先日政治家と中高生の討論で、生徒が政治家に「若者の政治参加を求めながら、若い世代の政策がないのはなぜですか?」と言う質問がありました。笑
「やっぱり利権ってあるんですか。」なんてのも。
| いづな薫 | 2013/07/16 9:09 PM |
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
http://cafe.kenshingen.fem.jp/trackback/1416309
トラックバック

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と環境に優しい生活、家族を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、サッカー日本代表、欧州サッカー、クラッシック、登山、茶道、語学。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住、今東京/Tokyo

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中