大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 防護服で田植え | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< 告知 もうすぐお屋形さま番組 | main | ヒストリア上杉謙信 >>
防護服で田植え

この写真がなんともすごい。 
福島第一原発から30km圏内で、試験的に田植えしている写真だそうですが、防護服着ています。



【2013.10.18 Friday 20:17】 author : いづな薫 
| 地震、原発 | comments(5) | trackbacks(0)|
この記事に関するコメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2013/10/19 9:05 PM |
過酷な、あまりにも過酷な除染作業です。除染作業中における喉の炎症ですが、作業員が測定したところ2.5μシーベルトで年間にすると約22ミリシーベルトになります。どうなんですかね、私は専門家ではないのですが、だれか教えていただけないでしょうか、このくらいの線量で喉に炎症が出るものなのでしょうか、作業現場全体でなくここは高いぜと思われる場所だと喉に反応するらしいです。離れると治るそうです。白血球の減少とかありますかね、あるなら大変です。そのような場所で日々、作業員さんは除染しているのですから、除染による死亡災害はもう4人です。毎日のようにケガがありますし、通勤途中の交通事故も頻繁です。厚生労働省は何をしているんでしょうか、緊急事態宣言を発令してください。中抜き業者によるピンハネで除染作業員さんは、なんと日当8.000円ですよ、環境省からは日当25.000円が支払われているんですよ、悪質です。国税はしっかり仕事してください。国民の税金ですよ、全てピンハネ御殿や高級車や寿司に化けています。何度も言いますが、冬のボーナスはこのピンハネ業者から取ってください。
| 串かつ | 2013/11/10 7:04 PM |
串かつ先生

お返事遅れすみません。
コメントありがとうございます。

先日知人が福島原発の作業している場はもう放射能はすごく低いんですよ、って仰る方がいました。
理由を聞いてみたら、「雑誌に載っていたから」だそうです。
こんなふうに世間一般では考えている方は多いです。
線量の高い所は未だに多くありますよね。

>約22ミリシーベルトになります。

泉田新潟県知事も仰っていましたが、累積被曝量1ミリシーベルト超えると、広島長崎では被曝手帳交付され医療費無料になりますね。
私、昨今のマスコミのPM2.5騒ぎを疑っているのです。
そのうち、日本で肺がんが大幅に増えるのではないかと。
見越してカムフラージュのため騒いでいるのではと。
ご推察どおり、PM2.5ではなく放射能由来の肺がんです。
| いづな薫 | 2013/11/11 9:05 PM |
いづな先生、すみません訂正です。2.5μシーベルト/hでなく、12μシーベルト/hでした。連絡があり報告します。年間105mmシーベルトと超高い数値になります。なんでも班長さんが測定していて、測定器の警報音がなったそうです。その後一度除染して再測定した数値が2.5μシーベルト/hとなります。しかしその作業員さんは、班長さんの測定前にその場所で草刈をしていて、喉に炎症反応を感じたそうです。大量のガンマ線を浴び、電子レンジのように粘膜が焼けたんでしょうか、恐ろしいです。こんなホットスポットが国直轄の除染箇所で、多数あるのです。子供など帰れませんよ、それと除染現場での死者は、川内村で1名、楢葉町で3名、田村市で1名の計5名となります。改めて報告します。除染作業員の犯罪も多いです。郡山市で幼稚園児と小学生の計3人を車に乗せ、連れ回した作業員が逮捕されました。他にも新聞に出ない日はありません。こんな人たちが多いのです。人選を望みます。中抜き業者、程度の低い除染作業員、問題山積みです。
| 串かつ | 2013/11/18 8:21 PM |
串かつ先生

ご訂正感謝申し上げます。
年間105mmシーベルトですか。
ガンだけでなく、いろいろな病気発症しそうですね。

>こんなホットスポットが国直轄の除染箇所で、多数あるのです。子供など帰れませんよ、それと除染現場での死者は、川内村で1名、楢葉町で3名、田村市で1名の計5名となります。

そんなにいらっしゃるのですか。
放射線障害と無関係ではないでしょう。
放射能で死者はいないと言っている議員がいましたが。

>除染作業員の犯罪も多いです。郡山市で幼稚園児と小学生の計3人を車に乗せ、連れ回した作業員が逮捕されました。こんな人たちが多いのです。人選を望みます。中抜き業者、程度の低い除染作業員、問題山積みです。

危険な作業ですから、人材を集めるのが難しいのですよね。
日本中の原発は次々と寿命を迎え、あちこちで廃炉作業が始まります。人員確保はどうなのでしょうか。
| いづな薫 | 2013/11/18 8:47 PM |
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
http://cafe.kenshingen.fem.jp/trackback/1416394
トラックバック

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と人と環境に優しい生活を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、欧州サッカー、野球、音楽、登山、茶道、語学、刀剣鑑賞。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住→東京→Toronto

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中