大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 柏崎刈羽原発・反対廃炉署名 | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< 首相の趣味 | main | 本当に尖閣は危機か。 >>
柏崎刈羽原発・反対廃炉署名
9月30日中間締め切りがありました、柏崎刈羽原発反対廃炉署名、今も続行中です。
もしも、ご協力していただける方がいらしたら、以下に詳細がございますので何卒よろしくお願いいたします。
 http://cafe.kenshingen.fem.jp/?day=20130828

書くのは、ご住所と御名前の2つです。
未成年の方、代筆もOKです。
署名用紙は、ネット上からプリントアウトする方法と、セブンイレブンのネットプリントの2つがあります。

上 昌広(かみ・まさひろ)東大医科学研究所特任教授が、飯舘村村民の皆様の健康診断をしています。
その目的がデータ収集と金であることが、本人の口から語られているという記事がかつて上がりました。(JB PRESS記事)
福島に住むことを奨励している上教授は、「南相馬は危ない」と別の場所では言います。
「後で奴ら(福島県民)集団訴訟起こすんだろうな。」と酒席で医療ジャーナリストに語ったとの情報も読みました。

日本全土、多かれ少なかれ汚染されています。
目に見えないし、実感わかないという人もいらっしゃるでしょう。
”奴ら集団訴訟起こすんだろうな”の時期になって、初めて脱原発に踏み切らざるを得なくなるのかもしれません。
秘密保護法が成立してしまうと、国民に必要な被曝情報も隠され、それをブログやtwitterで書いた人も懲役刑になる可能性があります。
今のうちに、一刻も早く多くの人が行動を起こさないと手遅れになるのです。
皆さまのお力が必要です。
個々で出来ることを見つけ実行しましょう。

【2013.10.28 Monday 09:47】 author : いづな薫 
| 地震、原発 | comments(2) | trackbacks(0)|
この記事に関するコメント
国会議員・秘書・官僚様に向けて、善良な一般市民の皆様には関係ありませんm(。・ε・。)mスイマソ-ン。あのさ〜冬のボーナスは中抜き業者から取れよな、東京電力は誰でも出来る一般作業員に日当60.000円ですよ(事故る前)、しかし作業員は抜きに抜かれて、日当15.000円ですよ。東京電力他電力会社は中抜き業者の存在を認識して金額を設定しているんです。、その中にヤクザ組織がいるんですよ、何が暴対だ、資金源を提供してるじゃないか、呆れるぜ。除染も発注額日当25.000円だが、現場末端作業員は抜きに抜かれて8.000円です。ピンハネ業者は御殿や高級車や寿司ざんまいだよ、国民の税金返せ、国税はなにやっている。消費税率上げるだの頭おかしいんじゃないの(`・ω・´)。それと原発事故保障で避難している人に金額面で保証しているが、ま一部の人達と思いたいが毎日仕事しないでパチンコ三昧なんですよ、パチンコ業界の8割は朝鮮半島の人達なんですよ、北に送金してるんですよ、国民の税金が北の資金源になっているんですよ、認識してるんですかね、どうも国のやっていることが間抜けなんですよ、やっぱり頭が悪いんですかね。
| 串かつ | 2013/11/10 8:19 PM |
串かつ先生

連投感謝です!嬉しいです。
先日、まさに原発労働者の中間搾取がtwitterで大量に流れていました。

>東京電力他電力会社は中抜き業者の存在を認識して金額を設定しているんです。

反社会的な企業ですね。
官僚も国民から見れば反社会的ですが。
別コメントお返事にも書きましたが、放射能由来のガンが大量発症すると、補償金問題が出て来るので、どうにか金を払わないで済む方法を官僚は考え実行しているでしょうね。
国民より企業だと、官僚は自分で言いますから。

>国民の税金が北の資金源になっているんですよ、認識してるんですかね、どうも国のやっていることが間抜けなんですよ、やっぱり頭が悪いんですかね。

アジアが不穏になれば、アメリカが儲かりますね。
アメリカは、「永遠に争っていろ!」と思っていますよ。
そして日本は、バカでないと首相になれません。
日本は独立国ではないので、アメリカが認めませんものね。
| いづな薫 | 2013/11/11 9:15 PM |
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
http://cafe.kenshingen.fem.jp/trackback/1416404
トラックバック

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と環境に優しい生活、家族を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、欧州サッカー、クラッシック、登山、茶道、語学、刀剣鑑賞。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住、今東京/Tokyo

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中