大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 ボーナス | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< 甲状腺がん急増 | main | 秋の鎌倉1 >>
ボーナス

昨日スーパーに立ち寄ったら、年配のご婦人が私の前でレジに並んでいらした。
ご婦人は、腿から足首まで大きなギブスを装着し、2本の松葉杖。
店員さんに、買った商品の自宅まで有料宅配があることを説明されていた。
時間かかってごめんなさい、と私に仰る。
とんでもないです。お大事になさって下さいと私。
何か手をお貸ししようかと思ったが、幸い店員さんが介助した。
結局、買い物した品は宅配せずにご自分のリュックに詰め、松葉杖を付いて帰って行かれた。

先日は、そのスーパーの近くで別の年配のご婦人が自転車を押して坂から降りて来た。
こちらはかなりのお年。
声をかけ、自転車を坂から下ろして差し上げた。
丁寧にお礼を言われて、別れた。

東京23区内もかなり高齢者が多い。
おそらく、おひとりで暮らしていらっしゃる方も多いと思う。
年金は削減され、TPP参入で皆保険崩壊、シニア層の生活はますます苦しくなる。

安倍政権は、生活保護費も削減している。
在日外国人の生活保護需給へのものすごいバッシングがあった。

実際に、生活保護費を削られたのはどんな人たちか。

生活保護世帯別・内訳
高齢者世帯43%
傷病者世帯22%
障害者世帯11%
母子世帯8%
失業中16%

自力生活できない人を、政府は助けるべきではないと思う人の割合。
日本38%
米28% 
英8%

日本は、弱者に冷たい国である。
一方、働いても非正規雇用で生活保護以下の賃金しか得られない人もいる。
生活保護制度が悪いのではなく、格差社会を拡大させ大企業優遇の政策を敷く政治がまずい。
大企業経営者ならまだしも、恩恵を受けない一般の人が支持するのは間違いである。

差別発言を繰り返すレイシストが問題になっていたが、彼らは実は社会的弱者が多い。
弱者が弱者叩く。
それを利用しているのも、実は政府である。政府に不満の矛先が行かないように。
被差別民を作る、昔から古今東西、為政者が統治のためにいやと言うほど使って来た”手”である。

さて、冬のボーナス、アベノミクスのお陰で大幅増だそうな。
前年比6%近いUPで、大企業76社平均82万2121円。
皆さまはいかがでしたでしょうか。

【2013.11.15 Friday 11:29】 author : いづな薫 
| 政治&時事問題 | comments(0) | trackbacks(0)|
この記事に関するコメント
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
http://cafe.kenshingen.fem.jp/trackback/1416415
トラックバック

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と環境に優しい生活、家族を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、サッカー日本代表、欧州サッカー、クラッシック、登山、茶道、語学。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住、今東京/Tokyo

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中