大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 辺野古埋め立て承認、仲井間知事は選挙で民意を問え。 | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< 安倍首相の靖国参拝、米国失望でどうなるか。 | main | 今年もあと数時間 >>
辺野古埋め立て承認、仲井間知事は選挙で民意を問え。
毎年3000億円台の沖縄振興予算を提示され、「有史以来の予算だ。」「いい正月になる」と語った
仲井間沖縄県知事。

「基地県外移設」を選挙公約にして、知事選に勝利したが、今回、事実上の公約撤回である。
大体数の沖縄県民は、到底容認できないだろう。

知事の経歴を、ちょっと書く。
沖縄県の仲井間知事、大阪府出身で通産省に26年間勤務。
沖縄電力理事として勤めた後自民党と地元財界に担がれ知事に当選。
知事以外で沖縄に暮らしたのは小中高時代のみ。

知事は、安倍政権の沖縄に対する思いは「かつてのどの内閣にも増して強い」と評価。
安倍政権の基地負担軽減策を、恣意的な解釈をしており、県民をあざむく事はなはだしい。
政権与党が圧力をかけ、自民系・県関係国会議員や県連に「県外移設」公約を強引に撤回させたことはなかったかのようだ。

知事は、今月25日の安倍首相と会談している。
「基地問題は日本全体の安全保障に役立ち、寄与しているという気持ちを持っている。われわれは今
(政権の)応援団。ありがとうございます」とも述べた。

全く意味不明である。
沖縄にいる米軍は、日本の安全保障のためにいるのではない。
尖閣に何か問題が起きても、米軍は出ては来ない。
軍を動かすには、米国議会の承認が必要である。
アジアの小島のために、日本のために、米軍が動くことはない。
米国の都合で、日本の税金を使って勝手に日本に居るのである。

沖縄は、第二次世界大戦で一般住民を含め人口の4分の1を失った。
戦死のみならず、家族内で自決すると言う惨劇が多数起き、おびただしい犠牲者を出した土地である。
(沖縄戦の書籍はいろいろあるので、皆さまにもぜひ何か読んでいただきたいと思います。)
ナタや包丁その場にあるものを使って、家族が互いを殺しあう。
親が子を殺し親も自殺、そう言う状態を想像してみて欲しい。

仲井間知事は、政権の「応援団」と言う言葉を使った。
政権は、秘密保護法を成立させた。
集団的自衛権の行使容認にGOサインを出そうとしている。
そして、靖国参拝で世界中の非難を浴びている。
安倍政権は、戦争を望む危険な政権である。
その、「応援団」と言うことだ。
軍事化への道をひた走る安倍政権に同調し、片棒を担ごうと言うことか。
県民の生命、財産を守ることこそが、知事の第一の仕事である。

沖縄は、さきの戦争で多大な犠牲を払い、今なお軍事的被害の中にある。

朝日新聞にも載った、沖縄戦末期の有名な言葉がある。
沖縄戦末期、海軍部隊司令官の大田実少将が自決前に、海軍次官宛に打った電報である。
犠牲者を沢山出し、焦土になった沖縄の惨状を述べた最後に、こう、つづられる。

「沖縄県民かく戦えり、県民に対し後世特別の御高配をたまわらんことを。」

政治が、沖縄県民の民意に答える日は来るのか。

【2013.12.28 Saturday 20:42】 author : いづな薫 
| 政治&時事問題 | comments(6) | trackbacks(0)|
この記事に関するコメント
なんの罪もない沖縄県民が、恐怖と痛みと死の恐怖にあっている頃、自ら切腹する根性もない奴らが日本の政を司っているんですから呆れるばかりです。魚の骨が刺さっただけで痛い痛いと叫んでいる奴らですよ。他方、焼けた20mm機関砲で体を貫かれて悶え苦しんで死んでいった沖縄県民、炸裂した砲弾の破片が体に突き刺さり、血だらけになって死んで逝ったお年寄り、子供が妻が両親が目の前で死んでいく(;ω;)クソー・・・・。米軍上陸、米兵(もう大丈夫、水飲みますか、お菓子食べますか、怪我人はいますか、チョコレート食べてください。)・・・。靖国参拝信じられん、人間ですか。
| 串かつ | 2013/12/29 6:42 PM |
串かつ先生

コメントありがとうございます。
沖縄の負担軽減のためにオスプレイ本土演習することが、多額の振興予算と共に仲井間知事に示されましたよね。
でも、沖縄のオスプレイ24機の常駐配備に何ら変化はないです。
減らされないのに、本土にはオスプレイ演習が始まろうとしています。
そのひとつに、新潟県が入っています。
来年2〜3月です。低空飛行するのでしょうか。
沖縄の負担は減らず、そして今、本土にも更なる負担を政府は課しています。
思いやり予算は、今までの合計3兆数千億円に達し、家族住宅1万数千件、兵舎230件。
家族住宅は建築費だけで1戸あたり約4800万円だそうですよ。
串かつ先生、とんでもないでしょ↑。
| いづな薫 | 2013/12/30 8:29 PM |
日本の木造新築住宅の平均坪単価は平均50万円です。夫婦子供2人の4人家族で40坪あれば十分ですので、建築費(外構含め)は、2.000万円+消費税等です。工務店住宅メーカーこんな金額ですね。4.800万円の坪数は定かではありませんが、50坪なら坪単価96万円ですね、これは高い高すぎます。木造の場合、構造部の金額と下地材の金額は、普通も高級もさほど差はないのです。差があるとすれば設備機器などですが、会社の社長さんでもない限りこの坪単価にはなりません。昔の住宅金融公庫では坪72万円を超えると申請通らない金額です。大金持ちが公庫を使うなと言う話です。税金高いわけですよ、皆さんの富を吸い上げているんですよ。沖縄県知事も恫喝されたんじゃないですか、殺すぞと。
| 串かつ | 2013/12/31 4:11 AM |
結局 ボンボンが 政治家になると 他人がどうなろうとしったこっちゃないということ
自分のところに基地つくるわけではないから いいやというぐらいだろうな
もう 日米安保破棄して そこから はじめないとだめじゃないか
俺が 沖縄知事なら 日本から 沖縄を独立させる
それぐらいの覚悟を 沖縄知事ももってほしい
| だんご | 2013/12/31 6:51 AM |
串かつ先生

詳細情報ありがとうございます。
日本安全保障のために役に立たない米軍のために、日本がこれだけ出しているのが問題です。
思いやり予算は法的根拠はありません。
日米地位協定24条には、米軍の人件費、住宅建設費用などは日本国に負担をかけないで合衆国が負担と取り決めがあります。
基地所有の地代以外、米軍負担です。
命も財産も破壊され、なおも占有される、それを推進する政治家の異常さです。
今年もあと数時間、来年は国民の行動が実る年にしたいです。
良いお年をお迎え下さい。

| いづな薫 | 2013/12/31 7:29 PM |
だんご様

お越し下さり嬉しいです。コメントありがとうございます。
日米地位協定にない、米軍の住居建設費を日本が莫大に負担しています。
これでは、出て行く気にならないです。
ドイツのようにお金出すのをやめたらいいですよね。
フィリピンやアフガニスタン、日本より国力の小さな国が、米軍追い出しに成功しています。

>もう 日米安保破棄して そこから はじめないとだめじゃないか
俺が 沖縄知事なら 日本から 沖縄を独立させる

沖縄独立は、今、ありうるテーマとして考えられるようになっていますね。
普天間移転と、オスプレイ配備がきっかけとなりました。
オスプレイ配備に沖縄の全41市町村が反対議決をしています。
41市町村代表が銀座でパレードしたら、「お金をいくらもらったのか」「国賊」と何度も罵声があったそうです。
加えて、琉球時代の薩摩との確執、凄惨な太平洋戦争の記憶がある土地です。
大きな変化があるかもしれません。
だんご様、良いお年をお迎え下さい。
| いづな薫 | 2013/12/31 7:48 PM |
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
http://cafe.kenshingen.fem.jp/trackback/1416450
トラックバック

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と環境に優しい生活、家族を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、サッカー日本代表、欧州サッカー、クラッシック、登山、茶道、語学。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住、今東京/Tokyo

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中