大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 山口県知事辞任へ | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< 軍師官兵衛「生き残りの掟」 | main | 桃太郎さんの国。 >>
山口県知事辞任へ
当選した当初から、健康不安があった山口県知事。 
既得権益組に推され当選したが、こうなる日が来ると容易に予測できた。
 
沖縄県では、今月19日に名護市長選がある。
基地県外移設を公約に当選した沖縄県仲井間知事が、有史以来の高額振興予算を政府に提示され、賛成に回った。
県民の猛烈な反対の中、辺野古埋め立てを賛成したのである。
19日の名護市長選では、小泉進次郎氏や国会議員を複数、応援に送り込むそうだが、沖縄で自公は勝てない。
それでも、強行すれば、沖縄は火に油を注ぐ展開になる。
冗談ではなく、現実的な選択として”独立”を視野に入れている土地である。
 
山口県、東京都、沖縄県名護市以外にも、選挙はたくさんある。
国政選挙は、2016年まで望めない。
沖縄を始めとする基地問題、集団的自衛権の行使、秘密保護法、TPP、原発問題。
地方選から、どんどん安倍政権にNOを突きつけて行く必要がある。
「地方選だから地元政策を」、と言うのは既得権者の都合のいい言い訳である。だまされてはいけない。
 
都知事選に元航空幕僚長の田母神氏が立ち、石原元知事が支援と言う悪夢のような構図が現実化。
自民票をほどほどに食ってくれればいいが、こんなのが勢力伸ばされては終わり。

今朝方「軍師官兵衛」の記事に書いたが、戦国時代をどうこう言う前に、
私たちの生きる今を、よほど心配しなければならない。 

【2014.01.07 Tuesday 19:42】 author : いづな薫 
| 政治&時事問題 | comments(2) | trackbacks(0)|
この記事に関するコメント
今となっては 政治に関心はあるが 期待はしていません
結局国民のために 政治ができるひとはだれもいなく
大企業 官僚だけのための政治は 昔も今も変わりません
力がない一般国民は 国が潰れるまでまつしかないのか
微々たるものかもしれないが 政治家も自分たちの給料税金でまかなっているのだから 少しは考えてほしい
消費税ばかりあげるだけなら 誰でもできますよ
本当に最近は 呆れてるだけで 阿保らしくなります
自分は山の中で 畑でも耕し なるべく政治とは関係ないところで生きていきたいですね
| だんご | 2014/01/08 7:21 AM |
だんご様

コメントありがとうございます。
お返事遅れましてすみません。
私も、行き着くところまで行くのではないかと思います。
ただ、基地問題を抱える沖縄や、TPPで影響の大きい北海道は、変化が起きるのが早いかもしれません。
他にいくらでも税収があるのに、取りやすい消費税から取ると言うのは本当にとんでもないです。
メディアでは、「国には多額の借金があるので消費税が必要」と言うロジックで解説する人が出ます。
「社会保障に回るなら仕方がない」なんていう人まで出てきます。
財務省の常套手段なのですが、こんなウソが案外国民に効いていて、世論でも消費税賛成派が多いです。
日本は負債、資産ほぼプラスマイナスゼロなのにです。
米国は、マイナス1400兆円にもなりますから、はるかに借金大国ですね。

| いづな薫 | 2014/01/10 7:51 PM |
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
http://cafe.kenshingen.fem.jp/trackback/1416457
トラックバック

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と人と環境に優しい生活を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、欧州サッカー、野球、音楽、登山、茶道、語学、刀剣鑑賞。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住→東京→Toronto

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中