大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 雪災害、安倍首相の対応は | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< 大雪災害 | main | 天ぷらと大雪 >>
雪災害、安倍首相の対応は

新潟の泉田知事が山梨大雪救援に尽力している中、安倍氏首相は官邸に来ることなく赤坂で支援者とてんぷらを召し上がっていたそうだが。 
いいんですよ、15000円のてんぷら召し上がっても。
死者14人けが人1000人以上、閉じ込められている人、暖房もなく雪の中救援を待つ人が大勢いなければ。
きちんと仕事をしていれば。
非常災害対策本部設置は、内閣総理大臣のやらねばならない仕事である。
もしかして、秘密保護法施行後は、非常時に首相が余暇でてんぷら食べていたことが秘密になったりして。

共産党系議員が内閣府に除雪車でないのかと確認したところ、「予算がない」。
雪が災害化しているとの認識も希薄だったとのこと。
原発事故の時もそうだが、テレビや新聞で報道しなければ知らない、信じない、動かない人たちである。
雪に閉じ込められている人たちの周りでは、市民レベルの炊き出しや雪かきの助け合いが行われている。
そして、水木にも次の雪マークが表示されている。
能無し政府に期待してはいけない。
国民みなが、地震だけでなく雪にもあらゆる災害に対し、個人レベルで防衛が必要である。 
1週間分くらいの水・食料備蓄は必要だ。

 

【2014.02.17 Monday 11:18】 author : いづな薫 
| 政治&時事問題 | comments(2) | trackbacks(0)|
この記事に関するコメント
予算がなければ寄付を募ればいいのですよ、高給取りの霞ヶ関の公務員約3万6,000人が一人3000円を除雪対策に寄付すれば1億8百万円が集まります。もちろん国会議員、秘書、高級官僚は年収2千万以上なんですから、1人10万以上でしょう。さすればもっと増えます。そんな頭、財務大臣や安倍首相にないのですかね〜、自分の財布からは一銭も出さないんですから呆れます(゜ε゜;)。雪国新潟では夜中の2時から除雪車がフル稼働ですよ、よく夜中に除雪車の音で目が覚めました。「あ〜キタ━(゚∀゚)━!これで朝は会社に行けると安堵したものです。
| 串かつ | 2014/02/17 4:37 PM |
串かつ先生

コメントありがとうございます。
国会議員、秘書、高級官僚は寄付出したらいいですね。
でも出さないのでしょう。
原発再稼動させても、カジノ誘致してももっともっとお金が欲しい連中ですから。
高級官僚は才能に見合うほどの報酬をいただいてないから天下りが必要だそうですよ。
安倍首相、大雪で救援を待つ人が9000人以上いるのに、支持者とてんぷら、昨日は麻生元首相とフレンチです。
批判されるので、首相動静は発表なしになるかもしれません。笑

>よく夜中に除雪車の音で目が覚めました。「あ〜キタ━(゚∀゚)━!これで朝は会社に行けると安堵したものです。

本当にありがたいことです。
| いづな薫 | 2014/02/18 11:37 AM |
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
http://cafe.kenshingen.fem.jp/trackback/1416490
トラックバック

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と環境に優しい生活、家族を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、欧州サッカー、クラッシック、登山、茶道、語学、刀剣鑑賞。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住、今東京/Tokyo

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中