大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 固定種野菜 5月1日 | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< あまおうのフルーツサンド | main | 憲法記念日 >>
固定種野菜 5月1日
1ヶ月ほど前、固定種野菜を作ると言って、その後いづなは枯らしたのではないかとお思いの皆様、
野菜は生きています。笑
固定種とは何か?はこちらへ。

種子を自家採取できないF1種と違い、ちょっと芽が出るのが遅いです。


以下は、大葉。元気いっぱいです。



これは私が最も作りたい野菜、トマトの芽。



これはレタス。双葉の次にギザギザした葉っぱが出て来ました。
葉が巻くのはまだ先です。

レタスは、柔らかそうで、いかにも虫に食われそうですが肥料過多にならなければ虫がつきません。
レタスに限らず遺伝子が均一のF1種(普段私たちが買って食べている野菜)は、肥料を多くやり、虫が付き、農薬を多く使います。
大量生産するには向いていますが、これは植物本来の姿ではありません。
虫にも病気にも強い遺伝子を、植物は交配と淘汰で獲得していきます。
そうして、強い遺伝子が生き残ったのが固定種です。
種を蒔いても、我が家の土壌に合わず枯れたのもあります。
でも、遺伝子が均一でないため、どれか生き残るのです。

レタスひと口メモ。日本でのレタスの歴史は古く、奈良時代から。遣唐使が運んで来ました。


下は、スイートバジルです。

以前作った時は、すべて蓑虫に完食されてしまったので、今度はネットを張っています。
トマトと一緒に育てると、余計な水分をバジルが吸いトマトが甘くなります。
トマトにつくコナジラミを防ぐ、トマトのコンパニオンプランツです。


さてこれが、1ヶ月弱芽を出さなかったパセリ。

3月末に種を蒔きましたが寒すぎ、4月中旬にまた蒔いた種が2週間で発芽しました。
最低気温が15度以上、最高が25度あたりですくすく育ちます。
パセリは芽が出にくいので、育てる方は知識として入れておくと良いと思います。
パセリはアゲハなどの幼虫が大好物ですので、親の蝶々に要注意です。
子供のために美味しいご飯を探しています。
黄アゲハがひらひら飛んでいて、危険極まりないので(笑)がっちり防虫ネットをかけています。


こちらは、蚊やアブラムシ除けに窓の近くや庭のあちこちに植えてあるチェリーセージ。
ホームセンターに行くと、つるすタイプの防虫グッズやスプレーが売られていますが、プラスチックケースが味気ない上、
微毒性の殺虫成分が気になり使う気になれません。
花も春~秋までスリーシーズン楽しめるので私は、チェリーセージを植えます。
葉が、ミントのような爽やかな香りがします。
乾燥に強く、水遣りは降雨で済ましています。
野生的で丈夫で美しく防虫もありで、何と素敵な植物でしょう。

【2014.05.01 Thursday 16:59】 author : いづな薫 
| バイオ園芸 | comments(0) | trackbacks(0)|
この記事に関するコメント
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
http://cafe.kenshingen.fem.jp/trackback/1416533
トラックバック

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と人と環境に優しい生活を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、欧州サッカー、野球、音楽、登山、茶道、語学、刀剣鑑賞。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住→東京→Toronto

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中