大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 日本は戦争への道をひた走っている | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< 重要:安倍首相、集団的自衛権会見 目指すは改憲ではなく9条無効化 | main | 軍師官兵衛「囚われの軍師」 >>
日本は戦争への道をひた走っている
昨年の秘密保護法が制定された。この先、憲法解釈変更、集団的自衛権行使容認となれば、残念ながら日本は
戦争を本当に始めると思う。
なぜなら、戦争は安易な経済政策である。
 
財政難と新たな産業を起こそうとしない現在の日本では、もう戦争するしかないと考えている輩が国家権力を
動かしている。

彼らは、一部の既得権益者でもある。

薬効がなくひどい副作用を起こす抗がん剤が、なぜ投与され続けるか。
拒絶反応を抑えるため放射線を浴びせた、放射性廃棄物並みの血液がなぜ輸血され続けているか。(輸血するくらいなら生理食塩水でも入れた方がましである。)
金のためである。儲かるからである。
しかし、命を救うためと言われれば患者や家族は藁にもすがる。
 
戦争をなぜするか。
儲かるからである。
人が死んでもいい。そう言うことだ。

人口爆発で、地球人口を減らそうとする人たちもいる。
戦争が起きれば人が死ぬ、水銀入りのワクチンを打てば不妊など何らかの健康被害が出る。
黒人や、中国人、日本人は減った方がいいと言う考えが世界にあることも知っておいた方がいい。

世界的に不況が続き、ノーベル経済賞受賞の学者ポール・クルーグマン氏いわく、
「この大不況をクリアするには惑星一個分の新たな輸出市場か、第三次世界大戦が必要だ。」
嘘のような本当の話である。
 
わが国では、2016年まで国政選挙がない。
自民党の一強時代が続き、日本はこの間に民主主義から軍国主義に塗り替えられる。
我々は、民主主義の国に住んでいると思っている人は多いと思う。
違う。
この国の中枢部にいる人は、そうは思っていない。
既に大変なことになっているのに、気がつかない国民、無関心な国民。
自分たちが、自分たちの子や孫が、戦争で人を殺し、殺されるかもしれないのに。
戦闘に参加すれば、世界中で日本人がテロの標的になる。
自衛隊が撤退するまでテロは続くだろう。

あなたや家族が、テロのターゲットになる覚悟はあるか?

日本は今、崩壊に向かっている。
原発再稼動も今ある日本の危機である。
わが国の原発推進政策は、核抑止を潜在能力とする安全保障政策と、密接にかかわる。
今、戦争を始めようとし、原発政策では猛烈な勢いで推進派が巻き返している。
安倍首相が、最近またマスコミTOPと会食を繰り返す。
マスコミを掴んでおけば、国民はだませる。
中国や韓国が悪辣だと誇大宣伝しておけば、愚か者があっと言う間に隣国叩きの世論を形成する。
特にNHK、読売、産経は、安倍政権の戦争への道を全面支援している。
 
今、政治家らの国家権力をしばる最後の砦、憲法の解釈が変えられようとしている。

第二次時世界大戦の時のヒットラーの大衆扇動策というものがある。
それを紹介したい。
驚くほど、現在の日本、安倍政権の政策に似ている。

1)大衆は愚か者である。

2)同じ嘘は繰り返し何度も伝えよ。

3) 共通の敵を作り、大衆を団結させよ。

4)敵の悪を拡大し、大衆を怒らせろ。

5)人は小さな嘘より、大きな嘘にだまされる。

6)大衆を熱狂させたまま置け。考える猶予を与えるな。

7)利口な者の理性ではなく、愚か者の感情に訴えろ。

8)貧乏な者、病んでいる者、困窮している者ほどだましやすい。

9)都合の悪い情報は一切与えるな。都合の良い情報は拡大して伝えよ。

10)宣伝を総合芸術に仕立て上げろ。大衆の視覚聴覚を刺激して感性で圧倒しろ。

【2014.05.17 Saturday 14:57】 author : いづな薫 
| 政治&時事問題 | comments(2) | trackbacks(0)|
この記事に関するコメント
日本の人口は一億人以上ですが多すぎますね、江戸時代の5000万人ぐらいが妥当じゃないでしょうか、しかしこのような事態になったのは国会議員や高級官僚の能力の無さでしょう。ま、日本の大学卒などはこんな者でしょう。税金が高すぎるんですよ、多重税、日本では商売が成り立ちませんぜ、やりすぎなんですよ、人口が多いのは別に問題ないですが、生産人口(お金を稼ぐ人口)が青色吐息なんですよ、時々利用する牛丼屋で、高校生が豪華な高い食事をして、仕事してる人が牛丼並を食べているんですよ、ふざけるな(`・ω・´)どこか狂っている、稼ぎもしない高級官僚や国会議員にボーナス支給、バンザイ(もうアカン)するの当たり前じゃないですか。国債が入札できない緊急事態が迫っているんじゃないですか、もう戦争するしかないのか、戦費調達のため国民から戦争債を買わせるのか、また紙くず同然になりますよ。
| 串かつ | 2014/05/18 7:49 PM |
串かつ先生

お越し下さり嬉しいです。
国民には増税しておりて、無能な国会議員や高級官僚の給料がこの度上がるんですよね。
国会で寝ている人もちらほら見かけますが。

>日本の大学卒などはこんな者でしょう。

知識を詰め込むだけで、考えることしませんから。笑
学歴に関係なく、何かを極めた人は何事も深く考え哲学があります。

>もう戦争するしかないのか、戦費調達のため国民から戦争債を買わせるのか、また紙くず同然になりますよ。

本当ですね。
米国はイラク戦争で軍民の膨大な犠牲、膨大な戦費による国家債務の累積、帰還兵のPTSD問題に苦しんでいます。
これらが日本にも降りかかろうとしています。
| いづな薫 | 2014/05/19 2:28 PM |
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
http://cafe.kenshingen.fem.jp/trackback/1416546
トラックバック

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と人と環境に優しい生活を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、欧州サッカー、野球、音楽、登山、茶道、語学、刀剣鑑賞。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住→東京→Toronto

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中