大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 今年の我が家の桜 | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< 古館キャスターの詫びは政権とスポンサー向けか | main | 谷中墓地お参りと花見 その1 >>
今年の我が家の桜
暖かい陽射しに、輝く花びら。
1眼レフで撮ったらやはり綺麗。1眼はほとんど甲冑撮影用。たまには桜でも。笑


薄い水色の空に浮かぶ桜が、着物の柄のようです。


これはうちの桜だが、
昨春、護憲や政治問題の市民活動をしていた叔父が幾枚も桜の写真を撮っていて見せてもらった。
闘病中の病院の桜。
今年は既に亡く、その遺志を継ぐ。
人間ひとりが見られる年毎の桜は、多くても百回程度。
生まれたからには何をなすべきか、桜を見ながら考える。


2階の部屋の窓から、満開の桜が入って来そう。
手すり拭け、自分。白い手すりがグレーになっとる。笑
 


早朝と宵、ダイニングから桜を愛でながら食事。
この時期だけの至福のひと時。
 


若い葉が出て来たら、塩漬けにする。
桜餅や、鯛の桜蒸しを楽しみたい。



桜の向こうは、芽吹く前のケヤキ。その奥はヒバ。

【2015.04.01 Wednesday 16:59】 author : いづな薫 
| バイオ園芸 | comments(2) | trackbacks(0)|
この記事に関するコメント
なんて素敵な桜とお食事なのでしょう!
見ているだけでも少し活力を頂きました(^^)感謝です。

お仕事お忙しい中でも、色々バランスをうまくとっておられるいづなさん、素敵です。
いづなさんが落ち着かれた頃にまたメールをお送りしようと思っていますが、お仕事はきっと常にお忙しいと思うので(笑)、近々お送りさせて頂きますね。

メールをお送りしようと思っていた中、あまりにも見事な桜とお食事風景に感動したので、先にコメントさせてもらいました。

今日の晩ご飯、私もサラダを…!と思いましたが
冷蔵庫にレタスもトマトもありませんでした。残念!
明日作ります!
| 木漏れ日 | 2015/04/02 5:25 PM |
木漏れ日さま

お世話になっております。
可能なら、そのうち木漏れ日さまをご招待したいです。
あ、でもちらかっていますよ。笑
仕事が忙しい時は、事前に大きな鍋でスープ1週間作り置きです。
毎日火を通しながら食べ、無くなる前が一番美味です。
家事は家人もかなりするので、繁忙期の私はサボります。笑

>冷蔵庫にレタスもトマトもありませんでした。残念!
明日作ります!

4月末に、トマトとレタスの種を蒔こうと思います。
初夏には食べられるので、冷蔵庫にない時むしって参ります〜。笑
| いづな薫 | 2015/04/02 8:04 PM |
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
http://cafe.kenshingen.fem.jp/trackback/1416766
トラックバック

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と環境に優しい生活、家族を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、サッカー日本代表、欧州サッカー、クラッシック、登山、茶道、語学。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住、今東京/Tokyo

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中