大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 翁長沖縄県知事と安倍首相会談 | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< かぶき者慶次「新九郎の秘密」 | main | 国家ぐるみ詐欺 >>
翁長沖縄県知事と安倍首相会談
沖縄の、辺野古米軍基地移設について注視している。

日本政府と大マスコミは、物別れ、平行線に終わらせたいようだが果たしてそう行くか。
私は、辺野古移転はもう不可能なのではないかと考えている。
工事が続けば、機材も沢山運ばねばならない。
それを、沖縄の人たちが黙って見ているわけがない。
沖縄では、学者が見解を示したり県民が基地容認か否か話し合う段階はもうとうに過ぎている。
沖縄は電車はないが、ドイツだと核燃料を運ぶ列車が通ろうものなら線路に人がたくさん寝る。

沖縄も、無理に工事を実行すれば、大勢けが人が出るような衝突が起きる可能性だってある。
そうなった時、基地問題をわが身のことをとして考えず、基地のない生活を謳歌して来た沖縄以外の国民もこれはおかしいのではないかと思うだろう。

更には、米国が民意をとても気にする国であると言う点である。
これは、日本の比ではない。
米国が、基地があることを地元に大反対され、なおも基地建設を押し通すかとなると疑問だ。
米軍は、中国との有事を仮想して沖縄配備を考えている。
何度も述べたが、沖縄にいるのは殴りこみ部隊の海兵隊であり、日本の防衛とは一切関係がない。
米国の理由で、日本が金を出しているから沖縄にいるのである。

しかし、中国のミサイルは沖縄を射程圏内に入れ、対中国を仮定した場合沖縄は近すぎる。
グアムどころか、オーストラリアあたりまで下がらないとだめだろう。

実際、戦後の安全保障問題に大きく寄与して来た、ハーバード大のナイ教授は沖縄民意を無視できないと言っている。
普天間を管轄する、米太平洋軍前司令官も普天間移設先のアイディアは20個くらいあると述べている。

先日、沖縄の翁長知事が中国訪問した時、中国側は代表者に李首相が出て来た。
安倍政権は、翁長知事の面会申し出を無視し続けたのに、中国側は習近平国家主席に次ぐ
ナンバー2が出て来たのである。

安倍政権のみならず、米国が驚いたであろう。
沖縄は、琉球の時代から大国に挟まれ、その政治に翻弄されまたその地のりを利用して
政治的駆け引きをして来たのである。
今後の中国の出方が、大いに気になる所である。

4月17日の翁長知事と安倍首相の会談では、「辺野古に新基地は作らせない。」と言うのが翁知事の主張である。
しかし、前沖縄県知事である、仲井間氏は知事の名で、「辺野古埋め立て承認」を決定している。
ならば、基地をいくら作らせないと叫んだ所で、政治的効力がない限り工事は進む。

なぜ、翁長知事が埋め立て承認取り消しを明言出来ないか。
知事の有力支持団体に、「取り消し」反対の人がいると考えるのが妥当かもしれない。
実際、翁長知事にはゼネコンの支持者がいる。
「埋め立て承認取り消し」反対と言うことは、工事は続行する。

しかし、反対の声が更に大きくなった場合、米国はもう県外しかなくなるのではないか。
宗主国の米国よりも、属国の日本政府の方が基地を差し出したがっているように見える。
そこへ、中国が案外早く出て来た。

沖縄と言うのは、ペリー来航の時から米国が目をつけていた重要な土地である。
ペリーの遺した分厚い日記のほとんどが、沖縄に割かれているほどである。

翁長知事が、辺野古埋め立て承認を取り消せば決定的だが、そうでなくても工事はかなり難しくなっていると見受けられる。

【2015.04.19 Sunday 21:30】 author : いづな薫 
| 政治&時事問題 | comments(2) | trackbacks(0)|
この記事に関するコメント
安部政権はもう、もたない。本日の朝、民法ラジオで申しておりました。
原発再稼動、沖縄辺野古、外交問題、報道の自由を脅かすなどで、青色吐息状態だ。
最近では、福島第一原発はコントロールできていないと洩らす始末。
国民の税金、使い放題の頭の構造、危機意識無し、とっちゃん坊やではどうにもならん。
誰も責任を取らず、ぬるま湯状態だから、このような事態になるんですよ。
次の首相選びが水面下で始まっているらしいです。
衆議院を解散すべし。国民に真意を問え、お前たち集団では日本が滅ぶ。
ノーパンしゃぶしゃぶ、居酒屋タクシー、天下り天国、退職金渡り鳥官僚、撲滅。
同じ日本人として、恥ずかしいよ、町を歩かないでほしい。
| 串かつ | 2015/04/20 7:07 AM |
串かつ先生

コメントありがとうございます。
ラジオは、TVほど安倍政権とつながっていないのでまだまともですね。
次の首相選び始まっていますか。
安倍政権は、日本の国益が何かも分からない政権ですからね。
米国も呆れていると思います。
中国が台頭して来て、皆その経済力を取り込もうとしているのに、中国韓国が嫌いだと言っている場合ではありません。そんなことはどうでも良いです。
安倍政権は、日本を破壊中です。
こんな状態なのに、政権支持率が51%。
政権も政権なら、マスコミもこのインチキぶり。
日本は、ちょっと豊かな北朝鮮です。
東アジアでAIIBに参加しないのも、日本と北朝鮮だけでしたね。
| いづな薫 | 2015/04/20 2:29 PM |
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
http://cafe.kenshingen.fem.jp/trackback/1416776
トラックバック

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と人と環境に優しい生活を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、欧州サッカー、野球、音楽、登山、茶道、語学、刀剣鑑賞。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住→東京→Toronto

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中