大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 バイオ園芸 土着菌ぼかし | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< 国家ぐるみ詐欺 | main | 東電は5210億円の黒字で、政府が6348億円追加支援 >>
バイオ園芸 土着菌ぼかし

これは何でしょう。

うちの庭にあった土着菌をぬかで増やしたものです。
白いモコモコしたのが、土着菌。
土着菌を醸して、土着菌ぼかしを作成しています。
ぼかしとは、発酵肥料のことです。
土着菌は、どこにでもいます。
最近、雑草や土塊がお宝に見えて仕方がないです。
菌の塊なんか見つけると、ひゃっほーって小躍り状態。小躍り小躍り小躍り

菌は、分厚く積もった枯葉近くの元気良い笹の下から採取しました。
菌はぬか、砂糖などが大好きです。
えさを与えて暖かいところに置けば、今の時期なら1週間でぽかぽかと発酵して来ます。
醸造を早めるため、菌にクラッシックを聞かせてみている。♪


ずいぶん作ったな、自分〜。
全部、微生物資材。これの他冷蔵庫の中などにもいくつかある。
バチルス菌も培養しているのですが、これについては別途また書きたい。

菌を混ぜて、葉に噴霧、ジョウロで潅水する。
病気予防になり、植物が元気が良い。
昔、都市部も生態系がまだ残っていた頃は、微生物のバランスももっとましだった。
草食の虫に葉っぱが食われても、植物も食害されっぱなしではない。
葉っぱが食われたぞーと肉食の蜂を呼んで、環境が維持されていたのだ。


液肥の天恵緑汁(てんけいりょくじる)を作った後、漬けたヨモギをバラのマルチ(根方を覆う)に使う。
漬物石を1ヶ月のっけて漬けたのに、ヨモギの芽が出て来た。
バラより、ヨモギのこの生命力の方が好きになりそうだ。笑


紅葉の若葉。奥の緑の葉は、青苧(あおそ)。
450年前、お屋形さまの越後に莫大な富をもたらした繊維植物である。

【2015.04.21 Tuesday 10:58】 author : いづな薫 
| バイオ園芸 | comments(4) | trackbacks(0)|
この記事に関するコメント
いづなさん こんばんは
もうお休みですよね

余っているので、唐辛子木酢液にちょっとイソジンガーグルを入れて
消毒していますが、薔薇ゾウムシにはなかなか効き目が無いですね
花首が垂れていると、イラッとします
先日 オスバンの2%液でやってみましたが、すぐに雨が降り
わけわからない感じです
またやってみます

そちらのバイオ系の液の効き目はいかがですか?
薔薇ゾウムシの状況はいかがですか?

それにしても、自然にあるものを利用して作るのはいづなさんくらいです
白いもの そう言えば今日も草取りの時に見ました ^^
私は、昔町内会の販売でぼかしを買いました
今もたくさん残っています
生協にBM菌も有効で、たい肥化が早いです
雨続きだったけれど、しばらくお天気がよさそうです
お庭の様子も見せてね 
 

| さくら | 2015/04/22 12:58 AM |
さくら様

コメント感謝いたします。
早寝早起きのいづなでございます。

うどんこ病に、イソジン使う方もいらっしゃいますね。
イソジンなど殺菌剤は、菌には効いても虫は難しいかもしれませんね。

ゾウムシ被害はですね…うちはゼロです。
ゾウムシ、何匹か潰しましたが天敵の蜘蛛が多くいるので、彼らがパトロールしています。
微生物資材の産生物により、生態系が改善され蜘蛛を呼び込んでいるのだと思います。
うどんこも1回出ましたが、微生物資材で跡形もなく綺麗に消えました。

>白いもの そう言えば今日も草取りの時に見ました ^^

おおおっ〜それですよそれ!笑
さくら様のお庭はセンスの良い花がたくさんありますよね。お花も可憐ですし。
うちの庭、木が多いです。
これから泰山木なんかが咲くのですが、今は椿とか山吹が終わりかけていて大変な散らかりようです。
どうにも微生物培養にはまってしまって、花より菌な私です。笑
| いづな薫 | 2015/04/22 6:37 PM |
初めまして。
ブログ村の【農業×園芸=農芸!!!!】コミュで
こちらの記事を拝見しお邪魔させていただきました。

微生物を培養して土壌の発酵を促進する。。。

最近畑を始めたばかりの私には
とても魅力的な記事でした。

自分で育てながら観察するのが大好きなので
こちらのブログは速攻お気に入りにチェックしました♪

いろいろ勉強させていただきます。

| primrose | 2015/04/23 8:27 AM |
primroseさま

コメント賜りましてお礼申し上げます。
畑作られているのですね。
良いですね、畑。
私のは家庭菜園ですが、そろそろ固定種野菜の種を蒔こうかと思っています。
F1ではない、日本の伝統野菜です。

>自分で育てながら観察するのが大好きなので
こちらのブログは速攻お気に入りにチェックしました♪

ありがとうございます。
ご自身で育てて観察、これも大いに同意いたします。
無農薬栽培は、まだ確立されていない分野なので試行錯誤ですが実に面白いですね。
試行錯誤が面白いんですよね。笑
ご一緒に楽しんで参りましょう。
観察なさっていて面白いことがあったら、教えて下さい。
よろしくお願いいたします。
| いづな薫 | 2015/04/23 7:18 PM |
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と人と環境に優しい生活を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、欧州サッカー、野球、音楽、登山、茶道、語学、刀剣鑑賞。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住→東京→Toronto

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中