大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 原発事故後、甲状腺がんに | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< 山本太郎議員の除名処分請求に抗議 | main | 署名集め中 安保法案どさくさ採決は認めない >>
原発事故後、甲状腺がんに
戦争法案問題で大揺れの昨今だが、今日は福島原発事故由来の被曝について書く。
先日の鬼怒川決壊の大雨で、放射性物質に汚染された木々や土のうが流されてしまったと言っていた。
週刊誌フライデーには、甲状腺ガンが転移して闘病生活を送る若者の記事が載る。
 
フライデーとは別に、以下の記事を読んだことがある。
原発事故由来で、甲状腺がんにかかった子供の親が、周囲の人にこう言われた。
「切れば治るんでしょ。いつまでも悩むのは止めなさい。」
 
甲状腺がんは、通常高齢者の病気である。
そして、肺や肝臓のがんに比べ比較的な危険度の少ないがんであると言われる。
果たしてそうか。
がんは、発症した年齢によって予後が大きく左右される病気である。
甲状腺がんは、がん研のデータで10歳以下の子供ではほとんど起こらず、通常では発症しない病気と言える。
これが、原発事故後、甲状腺がんが爆発的に増え、しかも患者は子供など若い世代である。
高齢者と違い、転移も早い。
 
甲状腺がん手術後、肺に転移が見つかったと言う症例がフライデーで記事になっている。
取りきれていない甲状腺がんが、血液に乗って肺まで到達したのであろう。
こうなると、予後が厳しい。
転移の遅い高齢者でも、肺がん、がんの肺転移は難しい疾患である。
小児甲状腺がんは、自然界では極めて珍しい疾患であるのに、福島原発事故後は爆発的に起きている。
原発由来の放射能による疾患だと証明するのが非常に難しく、被害者の救済まで漕ぎ付けるのは困難である。
そうでなくても、患者さんはご自分の病気と闘うので精一杯だろう。
 
原発事故後、撒き散らされた核種と患者さんの居住地などを細かく分析できれば、救済に繋がるのではないか。
このデータが出され、政府や東電に責任及び対応を求めるには、やはり一般の人々の力が必要である。
 
実は今回、
「政府、厚生労働省、福島県に、ご意見の電話、FAXのご協力を」と、当ブログ読者前川様よりいただいた。

私も、日々仕事等で忙しいが、できる範囲で政治に物申している。
黙っていれば、安倍政権が国民に背信行為を続けるだけである。
皆さまにも、ご協力をお願いしたい。
福島県県政相談
 
始めは躊躇しても、2回3回とあちこち意見を出すたび、民意を伝える面白みのようなものがわいて来る。
 
安倍政権は、原発を推進し、戦争法案成立させ、TPP加入しようとしている。国民に背信的、かつ独裁、非常に危険な政権である。
被曝問題や、戦争法案で際立った活動を見せる山本太郎議員が、今誹謗中傷の嵐に見舞われている。
裁判で、原発再稼動や戦争法案の是非を争うことも大事だが、何せ日本の裁判官は上に行くほど政府の顔色を伺った判決を出す。
政府に都合のいい裁判官は、出世するからである。

ならば、国民の力、選挙で、安倍政権を権力の座から下ろすことが肝要である。
来年の参院選、次期衆院選では必ず自公政権を倒す必要がある。

【2015.09.22 Tuesday 11:30】 author : いづな薫 
| 政治&時事問題 | comments(4) | trackbacks(0)|
この記事に関するコメント
取り上げて頂き感謝でいっぱいです。
山本太郎さんにも、すぐ賛同しました。
| 前川宗廣 | 2015/09/22 6:06 PM |
前川宗廣さま

こちらこそ、貴重なご提言賜り、心より感謝申し上げます。
前川さまからご提案いただいた被爆記事は、昨日4千人位の方が読んで下さったようです。
山本太郎議員へのご賛同もお礼申し上げます。
強い民意を示しそれを汲み取る政治家を育てて参りましょう。
前川さま、これからもまたお越し下さいね。
| いづな薫 | 2015/09/23 8:58 AM |
原子炉は、実験炉→原型炉→実証炉→商用炉で、やっと金儲けできる。
日本のもんじゅは原型炉の段階で、一兆円も税金を投入して挫折しよった。
税金泥棒と言っても過言ではありません。
他の国では実証炉段階で臨界に達している。現在は商用炉の運転を目指して
開発中だ。大人と中学生ほどの差がある。日本の教育はすでに挫折している。
まずこの税金泥棒の片棒を担いだ重電メーカー各社(東芝、日立、三菱重工、GE)は、
搾取した税金を全て、国民に返す事、一兆円は大きいですよ、国民が助かる。
心ある会社は直ぐに返還しなさい。
そして廃炉費用は重電各社で負担すること、国民の金はびた一文使うな。
| 串かつ | 2016/11/05 6:44 PM |
串かつ先生

連投うれしいです。
最近繁忙期なので、書き溜めてある料理記事ばかりでしたが、政治問題も考えています。
原発事故があれば、美味しい食材もパーです。
原発は安い電気と国民に嘘をつき、膨大な税金を投入させつづけ、それがこの先もずっと続きますね。
原発や軍需産業、TPPもそうですが、一部の既得権益者が、その他多くの人々の生命財産を犠牲にし儲けるシステムに他なりません。
文中に国民をだまし、と書きましたが国民はだまされてはいけないのです。
我々の生命財産にかかわることなのですから、だまされたと言っていてはいけません。
先月新潟県が、知事選市長選で原発NOの結果を出しましたがこれぞ多くの人々の利益に叶う判断です。
既得権益者でもないのに、だまされていたい、安倍政権や米国側に付きたいという人がいますが、まあ奴隷根性が染み付いているとしか思えません。

| いづな薫 | 2016/11/06 8:13 AM |
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
http://cafe.kenshingen.fem.jp/trackback/1416910
トラックバック

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と環境に優しい生活、家族を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、欧州サッカー、クラッシック、登山、茶道、語学、刀剣鑑賞。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住、今東京/Tokyo

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中