大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 日本は危険水域 | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< 着物でコンサート | main | 忘年会中 >>
日本は危険水域
着物やコンサートやら、どうってことない記事を書いているが、安倍政権の強権ぶりは危険水域に達していると思っている。
翁長沖縄県知事は、辺野古移転を反対し選挙に当選して知事就任している。
辺野古工事取り消しは、民意である。
近代国家の政治基本は、民主主義である。
これを、裁判で、機動隊を使って、政府が覆そうとしている。
辺野古移転問題の、担当裁判官も政府寄りの人物である。
安倍政権は、基地受け入れ賛成地区には新たな振興費をばらまく。
財政支出原則を変更してまで、この予算を捻出している。
マスコミで、政府批判しようものなら排除される。
安倍政権は、意に沿わない者はどんどん排除する。
消費税を上げ、法人税を下げる。 法人税を払う会社、特に大企業の株の多くは外国人が持っている。
安倍政権は、誰のためのどこの国の政権なのだ。
支持している人もいるから、あまりはっきり言わない方が良いと、親しい人がやんわりと私に忠告した。
いや、名目上まだ日本は憲法で保障された言論の自由がある。
意見を言えなくなったら本当に終わりである。
こんな政権を支持している知人たちの前で、私は話したことがある。
近い将来自衛隊が米国にくっついて、ISなどを対象に海外で武力行動を起こした場合、 日本国内でテロが起きるかもしれない。
空爆では、ISはなくならない。
さらに、テロ活動が激化するだけである。
テロリズムは、宗教の問題ではない。
そこには、貧困、差別、戦争が根底にある。
これらを解決しない限り、テロも紛争も止まらないし命は失われ続ける。
もちろん、戦争をやりたい人たちがいる。
戦争で儲けられるからである。
テロはこの日本で起きる可能性がある。
みな、沈黙した。 「明るい話題を話しましょう。」と話を切り替えた人がいた。
みな、人間的には良い方で知識もある。
でも、気が付いていないのか。
自分や、家族が犠牲になるかもしれないことを。

【2015.12.09 Wednesday 15:18】 author : いづな薫 
| 政治&時事問題 | comments(2) | trackbacks(0)|
この記事に関するコメント
我が国の民主主義が危険水域と言うことであれば、これは私とて看過できない大事なのですが、貴方はいったい何を以て「日本の民主主義は沖縄以外では機能していない」と断ぜられるのでしょうか?【Q1】

逆に「沖縄では民主主義が機能している」と断じる理由は?【Q2】

貴方の言う「民意」とは、いったいどこにどんな形で明らかになるものでしょうか?【Q3】

逆に、現国会に「民意が表れていない」というのは、間接的民主主義を否定する主張でしょうか?【Q4】

 私のような「異教徒」には、判らないところだらけですが、「異教徒でも判る」からこそ、説得力になるというものでしょう。

 説得する気が無いのならば、そもそも民主主義なんざ要りますまい。
| ZERO | 2016/04/24 11:44 AM |
ZERO様

>説得する気が無いのならば、そもそも民主主義なんざ要りますまい。

それは貴方の個人的一見解に過ぎません。
それと、いたずらにurlを貼らないで下さい。

ご質問全ての答えを以下一文に集約します。
democracy(民主主義)は、demos(人民)、Kratia(支配)からなる、”人民による支配”なのです。

これが今の日本で脅かされています。
選挙で当選したのだから任期中は好き勝手やらせろ、と言うのが安倍政権と自民党です。
”人民による支配”でなく、”人民を支配”しているのです。
日本で流れるニュースだけ見ていると、民主主義なんて選挙の票くらいにしか考えない人もいるのかもしれません。

自民党草案など作り、立憲主義を民主主義によって否定しておきながら、本来の民主主義も棄てようとしています。
大手マスコミが、権力の監視を放棄し、政府広報と化しているのも国民の判断を誤らせています。

数さえあれば何をしても良い、これは非常に危ないです。
戦前のドイツは、これでナチスを生み出してしまいました。
権力者が好き勝手やらないように、立憲主義及び憲法があるわけです。
今、チェック&バランスが崩れ、安倍独裁のようになっているのです。
民主主義を考える時、どうしてそれが生まれたか、歴史の過程、他の国とも比較して考える必要があります。

民意は、当然ですが選挙の結果だけではありません。
権力に歯止めが効くよう機能しているか。
国民の選んだ議員がいる国会がないがしろにされていないか。首相が野次で議会を仕切り、大したことではない様で実は権力分立が破られています。
自民党が緊急事態条項を押し出していますが、これは憲法改正が意のままにならない故の抜け道です。
反対している国民が多い、これも民意です。
| いづな薫 | 2016/04/24 2:49 PM |
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
http://cafe.kenshingen.fem.jp/trackback/1416940
トラックバック

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と環境に優しい生活、家族を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、欧州サッカー、クラッシック、登山、茶道、語学、刀剣鑑賞。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住、今東京/Tokyo

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中