大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 青苧の着物と帯 | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< 謙信公祭の入り込み“ガクっと” | main | ゆく夏の茶会 >>
青苧の着物と帯



自分で仕立てた青苧の着物と、波か松葉のような柄の夏用袋帯。
襦袢は、絽です。
7、8月のみの盛夏の装いです。
手がイマイチ変な恰好なのは、スマホで自撮りしているためです。笑
名古屋帯くらいが良いのでしょうが、行き先がパーティでしたので華を添えるため、袋帯にしました。
金箔エンゼルフィッシュの帯留めは、招いて下さった方の”魚好き”に合わせて。


【2016.08.25 Thursday 14:41】 author : いづな薫 
| 海外知ってこその和文化 着物 茶道etc | comments(2) | trackbacks(0)|
この記事に関するコメント
こんばんは〜

さっそくの着姿、ありがとうございます〜♪
帯揚げ、帯締めとも青系で統一して涼しげですね^^
帯留めのエンゼルフィッシュがなんとも可愛らしい

さすが、さらさらとして着心地良さそうな生地ですね
帯を変えて色んなシーンで楽しめそうだし
私もいつかは青苧の夏着物を作るぞーー!
と改めて心に誓いましたよ(*^_^*)
…自分で縫うのは無理そうですが^^;
| ゆみゆみ | 2016/08/25 10:18 PM |
ゆみゆみ様

コメントありがとうございます。
青苧のお着物ぜひお召しになって下さい。
仰る通り、サラサラです。
着たら干しておいて、夏の終わりに洗います。
家庭で洗えます。
夏のフォーマルで困るのが、虫刺され痕です。
着物だと見えないでしょ。
私、盛大に園芸やっているので虫に刺されます。
しょうもない理由ですみません。
| いづな薫 | 2016/08/26 10:09 PM |
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
http://cafe.kenshingen.fem.jp/trackback/1417122
トラックバック

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と環境に優しい生活、家族を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、サッカー日本代表、欧州サッカー、クラッシック、登山、茶道、語学。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住、今東京/Tokyo

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中