大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 安倍首相から寄付金 | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< 財務省から、籠池は「身を隠せ」 | main | 安倍100万円の振替票 >>
安倍首相から寄付金


来た来た、安倍首相から安倍晋三小学校へ寄付金。
16日午後、森友学園への国有地払下げ問題をめぐる、参院予算委員会の議員たちが現地調査した。
安倍晋三小学校の校庭で、籠池理事長は大変な証言している。

「我々がこの学園を作り上げようとしたのは皆さん方のご意志があってこそ。このご意志の中には

安倍内閣総理大臣の寄付金が入っている。


そして、同行議員の一人共産党参議院議員、辰巳孝太郎氏の証言。



安倍首相が、安倍晋三小学校のために、100万の寄付金をし、その金を妻が持って行った。しかも、領収書なしで。
籠池氏は、先日「現役閣僚の方からお金を持って来た。普通逆だと思うでしょう?」と言っていた。

冒頭の映像で、宮根氏が冷や汗かきながら、疑惑を払拭しようとしているが、逆に怪しい。
だいたいこのインチキ男、安倍広報以外の何者でも無い。
寄付なら控除書類がないとおかしいとか言っていたが、そんなもの出て来ない。
官房機密費使っているんだよ。

寄付事態は違法でなくても、国会で「全く関与していない」と嘘の答弁をしたのだ。

もう一方の土地無償譲渡疑惑の加計学園。
36億7500万円の土地無償譲渡である。
安倍晋三小学校も、加計学園にも検察が動かない。
動けないんだと誠しやかにささやかれている。

なぜ?

独裁者・安倍首相の身辺に捜査が及ぶからである。
日本は地に落ちた。
これでも、国民の皆さまは安倍政権を延命させるつもりか。

【2017.03.16 Thursday 16:41】 author : いづな薫 
| 政治&時事問題 | comments(2) | trackbacks(0)|
この記事に関するコメント
出た官房機密費
ようゆうた、籠池さん、今年の流行語大賞、紅白出場決定、神が下りたね
安倍逮捕となれば銅像が建つぞワア〜ワア〜、 野次馬根性丸出し
野次馬、凄いね(`ω´)こんな面白い事めたにないわ、頑張れ籠池さん
ゆうこりんも籠池さんの隣におったぞ、立つ位置確保したね、さすが
これでも大阪地方検察庁特別捜査班は動かんのか、国賊め
もう安倍は終わったんだよ、次の船に乗らんのか、見捨てるぞ
国民が、地検特捜部なんぞいらね〜よ、あんなカス連中てさ
特捜部が白い目で見られて、後ろ指差されてんじゃね〜、いづな先生
日本の国も悪くなる訳だ。正義を語る資格無いぞ
お前達がやらんなら、労働基準監督署特別班に任せるわ、たわけ
トランプも仲間なんだから助け船出せばいいのにね、空母派遣とか
核爆弾を大阪に投下すれば、全て収まるのに、安倍め、お願いしていたりしてね、
大阪の皆さんΣ(゚◇゚;)マジデッ!?逃げた方がいいよ、安倍常識分からん人間だから
何しでかすか、恐い人物
しかし国会議員てのは酷い連中の集まりなんだね。
| 串かつ | 2017/03/16 7:56 PM |
串かつ先生

お待ちしておりました!
凄い証言出て参りましたね。
籠池氏、稲田防衛大臣の父親の代からの付き合いだそうじゃないですか。
それが、お付き合いはないと切られたので、思う所があるのでしょう。
野次馬で、叫んでいる女の人いますね。
極右団体の人で、稲田と話している写真ありましたよ。
分かりやすいですね。

>こんな面白い事めたにないわ、

私たちもまた、激動の歴史の中に生きていますね。
森ゆう子さん、いらしてましたね。
籠池氏の証人喚問がさっさと決まったのは、自民党が偽証罪に追い込むつもりなのではないですか。
その証拠もそろえていると思います。
籠池氏は、有能な弁護士と相談した方が良いです。
小沢一郎代表の無罪を勝ち取った弘中弁護士とか。
あと1週間しかないですが。
籠池は参考人でも良かったですが、迫田と松井は証人喚問必要です。

>これでも大阪地方検察庁特別捜査班は動かんのか、国賊め

全くです。

>安倍常識分からん人間だから
何しでかすか、恐い人物

総選挙に打って出るなんて噂もあります。

>しかし国会議員てのは酷い連中の集まりなんだね。

首相が口利き、財務省が国民財産を横流ししたって言うことです。
国民は落とし前つけさせないといけません。
| いづな薫 | 2017/03/16 8:40 PM |
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
http://cafe.kenshingen.fem.jp/trackback/1417225
トラックバック

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と環境に優しい生活、家族を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、サッカー日本代表、欧州サッカー、クラッシック、登山、茶道、語学。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住、今東京/Tokyo

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中