大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 昭恵夫人100万円持参 籠池理事長の長女の証言 | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< 安倍100万円の振替票 | main | 大河より小説より奇なり >>
昭恵夫人100万円持参 籠池理事長の長女の証言
昨夜、ジャーナリスト・ノンフィクション作家の菅野氏が、東京の自宅から、
大阪の籠池理事長の長女と電話中継するのをネットで見た。
各大手メディアを菅野氏が自宅に呼び皆がいる前で、籠池氏長女に電話をしたのである。
これは、安倍を忖度して偽記事を書くメディア封じにもなる。

まず、安倍昭恵氏が100万円を持って来たのは、2017年9月5日(土)。
「安倍晋三からです。お使いください。領収書はいりません。」と昭恵氏は、封筒を差し出した。
その時、籠池理事長と安倍昭恵氏と2人の時もあったが、籠池夫人が同席していた時間もあったと言う。
証言した籠池氏の長女ちなみ氏は、母である籠池夫人が
「これには、安倍晋三首相と昭恵夫人のお二人の気持ちが入っている。ありがたい。」 と話した。

9月7日(月)に郵便局で郵便振替口座に、森友学園職員が振り込みした。
その時の記録は、半券で残っている。
(昨日当ブログで掲載)
郵便振替票は、籠池夫人が依頼人の所に「安倍晋三」と書いた。
職員が持って行ったが、振替票の左と右の依頼人記載が違っていた(書き方が間違っていたため)、郵便局で
訂正を求められる。
振替票の半券の方に、安倍晋三と書かれた文字が修正液で訂正されたのである。
裏にライトを当てると「安倍晋三」と分かる。

直筆の振替票であったことで、籠池理事長の証言は真実味が増す。
しかし、これだけでは確たる証拠にならない。

でも、今回、籠池理事長と昭恵夫人が金銭授受する場面や直後にそばにいた籠池夫人や長女ちなみ氏の証言は
かなり有力である。

さて、籠池理事長、安倍夫妻、稲田防衛大臣、これらをつなぐのは日本会議である。
最近、籠池氏の携帯に日本会議から「日本会議と安倍首相に多大な迷惑をかけ、悲願の憲法改正が出来なくなるようにされたらただでは済ましませんぞ!!」と抗議メール来たと言う。
そして現在、籠池氏は日本会議のバッチを外している。
現在国会議員総勢717人のうち、日本会議議員は290名もいる。
高い給料を国民からもらって、大した仕事していない奴が多いのに、日本会議系が290人もいるのである。
籠池氏は、かつてこの多大な勢力に目を付け学園経営を後押ししてもらおうとしたのではないか。

日本会議の前身を生長の家と言う。
1960年代、安保闘争の時、危機感を持った生長の家が右派学生を集めた。
その人たちが、日本会議を形成したのである。

日本会議は、純粋な右派活動と言うより、自分たちの主張を実現させようと言う、政治的ロビー活動である。
日本会議は、戦前の日本に戻そうと言う主旨を持つ。
安倍が日本会議と親しく、安倍政権が一強なので、政界全体に日本会議が蔓延してしまっている。

【2017.03.18 Saturday 14:34】 author : いづな薫 
| 政治&時事問題 | comments(4) | trackbacks(0)|
この記事に関するコメント
昨日は花金(かなり古い)だから、仲間と飲みに行ったさ、
ガラの悪い連中が集まる居酒屋さ、
そこにタクシーの運転手をしている籠池さんにそっくりな
(^ω^ ≡ ^ω^)おっおっおっちゃんがいて、大盛り上がりさ、
一人が、「政治家の口利きはあったんですか」
おっちゃん「ありましたー」
ワアーワアーワアーようゆうた、ようゆうた。
一人が「それは誰ですか」
おっちゃん「安倍晋三です。」
ワアーワアーワアーようゆうた、ようゆうた。大喝采
庶民のストレス発散さ  (`ω´) 文句ある
ガラガラ突然、盗賊改めである。ハ、皆一目散に蜘蛛の子を散らすように逃げる
逃げ遅れた、籠池さん似のおっちゃんは捕まったさ ハリツケゴクモンか

それと皆さん言っていたことが、国会議員なぞいらん、総理大臣もいらん
税金がもったいない。やっている事が庶民レベル、だれでもできる。
そんなモンに高い金払う事ない、高級官僚も同じ。
いない方が、政はスムーズに進むと、皆さんよく知ってらっしゃる。
高級官僚は50歳定年とし、その後は警備員に決定
月一回各県知事が、3泊4日で議事堂に集結し、会議、分科会
採決すればよいのだ。大都市の東京、大阪は区長が参加、
外国の貴賓の相手は天皇、皇太子、事務次官でいいがな
国会議員、総理大臣など、はなからいらないと、庶民の皆さんは思っています。
こんな無駄使いばかりしている連中は、日本から出て行け。

普通、政府専用機使って海外旅行するか、常識の知らん奴だとも、
事務次官レベルならビジネスクラスで十分だろ、て皆言っています。
| 串かつ | 2017/03/18 6:27 PM |
串かつ先生

コメントありがとうございます。
お仲間と飲み会いいですね。
ガラの悪い連中が集まる居酒屋?

タクシー運転手にいそうですね、あのお顔。

>おっおっおっちゃんがいて、大盛り上がりさ、
一人が、「政治家の口利きはあったんですか」
おっちゃん「ありましたー」
ワアーワアーワアーようゆうた、ようゆうた。
一人が「それは誰ですか」
おっちゃん「安倍晋三です。」
ワアーワアーワアーようゆうた、ようゆうた。大喝采

酔っ払いの典型的行動ですね。笑
その場にちょっと居たかったです。
お楽しみでしたね。

>それと皆さん言っていたことが、国会議員なぞいらん、総理大臣もいらん
税金がもったいない。やっている事が庶民レベル、だれでもできる。
そんなモンに高い金払う事ない、高級官僚も同じ。
いない方が、政はスムーズに進むと、皆さんよく知ってらっしゃる。

政治運動的集まりでないのに、皆さまそのご意見と言うことは、新潟県はやはり民度高いです。
自民や維新の強い土地だと、未だに自公維新ほめていますよ。
まったく、717人の国会議員に国民は毎月給料を130万円払っているんです。
年間だと2200万でしたか。

>高級官僚は50歳定年とし、その後は警備員に決定

いいですね、それ。

>普通、政府専用機使って海外旅行するか、常識の知らん奴だとも、

日本の首相は、配偶者共々税金使いまくっていますが、ドイツのメルケル首相の旦那さんは、サミットなどで同行する時、旅費は自費です。
| いづな薫 | 2017/03/18 10:13 PM |
日本も合衆国にすればいいのです (`ω´)。

いやいや、国民の皆さん高いレベルですよ、ひとたびアルコールが入れば
政治問題、イジメ問題、荷重労働など、老後や介護問題は暗くなるので御法度
上司の悪口、安倍、麻生など、そこ等じゅうから、ボケ、カス、タコが飛び交っています。
あのクソ野郎、また税金で海外旅行に行くぜ、どう言う神経してんだ、許せん(゚Д゚)
家なんか年に一回行くか行かないかだぜ、デズニーランドなど3年前に行ったきりだぜ
子供がうるさくてさ、連れていけば3年持つ、そろそろ最近言い出したさ、
飛行機など30年前に乗ったな、それも北海道まで、葬式でさ、それ以来ご無沙汰さ
高いよね旅費、動けば全て税金取られるからね、できれば日本から出たいね。
こんな国にいたくないよ、住むならどこだ、ニュージーランド、オーストラリア
日本はのっぴきならざる状況になっていますね、フツフツとマグマが噴火寸前です。
籠池さん頑張れ、国民の期待を裏切るな、完全アウエー状態だが
一人ではありません、全国民が味方と思ってください、声援を送っています。
裏取引があるなら、お任せします。

大阪地検が動かない、じゃなく動けない?
意味わからん、不思議な組織だ(`ω´)。

なぜ毎回毎回投票率が低いのか話題となりました。
どう考えても国会議員や総理大臣など必要ない、昔と時代が違う
だから興味がない、よって選挙に行かない。森の思う壺です。
面倒くさいので、金食い虫の国会議員を無くせ、
国家公務員も要らない、全て地方自治体からの出向とする。
| 串かつ | 2017/03/19 6:46 AM |
串かつ先生

コメントありがとうございます。

>日本も合衆国にすればいいのです (`ω´)。

私も地方自治がもっと力を持つべきだと思います。
共和国制もそうですね。

誰かが、安倍は休暇中に自給900円位で働くと良いと言っていました。笑

>こんな国にいたくないよ、住むならどこだ、ニュージーランド、オーストラリア

そうですね、私も年を取ったら別の国に行こうかな。
静かに暮らしたいです。

>大阪地検が動かない、じゃなく動けない?
意味わからん、不思議な組織だ(`ω´)。

検察も所詮国家権力の一部なんです。
検察のスタートは戦後、日本人の隠し資産をGHQの手下となって見付ける事でしたね。
安倍がからむもう一つの土地払下げ問題である、加計学園の監事が最高裁判事になっていました。
ずぶずぶです。

>なぜ毎回毎回投票率が低いのか話題となりました。

選挙行っても、変わらないとマスコミが演出します。
現体制が盤石で絶対ひっくり返りそうもなければ、浮動票の人は行く人少ないでしょうね。
投票意欲をそぐことに、躍起になっているのがマスコミです。
あと、与党は、夏休みや連休とかにぶつけることもしますね。
選挙に関心がない人も、行かないとやばいと思う頃には、日本は目も当てられない状況です。。
| いづな薫 | 2017/03/19 7:44 PM |
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
http://cafe.kenshingen.fem.jp/trackback/1417228
トラックバック

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と環境に優しい生活、家族を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、サッカー日本代表、欧州サッカー、クラッシック、登山、茶道、語学。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住、今東京/Tokyo

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中