大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 角館 石黒家 | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< 角館 西宮家 | main | 角館 岩橋家 >>
角館 石黒家



佐竹本家の分家である佐竹北家に長く仕え、財政関係の役職についていた家柄です。

長く続いた黒い塀と、茅葺の母屋があります。
正玄関と脇玄関を備えた武家の格式の高さが伺える屋敷でした。
現存する角館の武家屋敷の中では一番の格式を誇ります。
築200年、江戸時代文化文政の頃の建物です。


玄関が、身分により使い分けられいくつもあります。

表玄関から真っ直ぐ先にある表玄関は、当主よりも身分の高い人が訪ねて来た時使います。


庭が広く、大きなグミの木があります。



【2017.08.03 Thursday 16:04】 author : いづな薫 
| | comments(0) | trackbacks(0)|
この記事に関するコメント
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
http://cafe.kenshingen.fem.jp/trackback/1417298
トラックバック

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と環境に優しい生活、家族を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、欧州サッカー、クラッシック、登山、茶道、語学、刀剣鑑賞。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住、今東京/Tokyo

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中