大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 トランプ来日 | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< あさりの炊き込みご飯 | main | 絹の襦袢を自宅で洗ってみました。 >>
トランプ来日




米大統領トランプは、羽田空港でなく、東京の横田基地から六本木の米ヘリポートへ移動している。
これらは日本でありながら治外法権、日本の領土ではなく、トランプは入管すら通っていない。
対等の国であるわけもなく、未だ日本は占領下、属国として扱われている。

トランプが横田基地に到着時の対米兵用スピーチで、「米軍は日本の空・海・陸・宇宙を全て占有する」と述べている。
誰も抗議しないのか。他の国でこんなこと言ったら大変だぞ。
安倍はF35戦闘機を90機1兆円も売りつけられ、「820億円も割引してくれてありがとう」だと。
トランプ娘のイヴァンカに57億円の税金横流しもした。

昨夜は銀座の高級焼き肉店にトランプが来店、あたり一帯は封鎖され警察官しかいない有様。
一般の人の通行や、その他お店の営業はどうしたのか。営業妨害ではないのか。

【2017.11.06 Monday 20:04】 author : いづな薫 
| 政治&時事問題 | comments(2) | trackbacks(0)|
この記事に関するコメント
(`ω´)いくら馬鹿でも分かったろ
これでさ、国民の利益など爪の先も考えていない輩だと、馬鹿でも分かったろ。
安倍自民党・公明党政権は一兆円支払う羽目になったが、
隣国、韓国さんはいくら支払う事になるのか、日本国民は固唾を呑んでみています。
私、考えまするに、韓国、中国、ベトナム、フイリピンはアメリカに負けたわけではありませぬ、
武器、エネルギー製品を買わされるいわれはありませぬ、そうですね、いづな先生。
日本の土下座外交と違い、真っ向勝負でしょう。その付けが日本国民にくる。
しかも、ベトナムは米国に勝っているんですよ、対等勝負だ。弱に金よこせと言える。
日本だけですよ、見ましたか、見てるこっちが恥ずかしくなるような安倍の笑顔さ
莫大な金払って、なんで造り笑顔せねばならんねん、おしえてけろ。
安倍、国民を馬鹿にしてんのか、ボケ、カス、タコ(#・∀・)怒り
外務省もさ、何のために存在してんの、国民の不利益にならない為に存在してんじゃないの。
見るからに、なんの役にもたっていませんな、税金返せ、事務次官は年収二千万円以上か
たいこ持ちの段取りばかりしてんじゃないよ、そんな段取り、女、子供でも出来るぜ、ね〜
一兆円だってさ、どうすんのさ、消費税は20パーセントか、それは国民には回さず
米国様にあげるんだな、ますます国民の貧困率はアップするぜ、どうする。
自民党・公明党に投票した奴、責任を取る覚悟はできているんだろうな。
| 串かつ | 2017/11/07 6:20 PM |
串かつ先生

コメント賜り嬉しいです。
ありがとうございます。
F35だけでなく、安倍はイージス艦も買うと言っています。
巡航ミサイルやら、オスプレイなども合わせて計8兆円の血税が消えるのです。
8兆円って、日本の有権者1人当たり8万円の負担です。
誰がこんなの許しましたか。
トランプは武器商人ですね。
「日本が大量に兵器を買えば、米国に雇用が生まれ潤う!」と今回の来日で述べています。

>武器、エネルギー製品を買わされるいわれはありませぬ、そうですね、いづな先生。

はい。

>日本だけですよ、見ましたか、見てるこっちが恥ずかしくなるような安倍の笑顔さ
莫大な金払って、なんで造り笑顔せねばならんねん、おしえてけろ。

トランプとのゴルフで、安倍がバンカーで1回転して転んだのご覧になりましたか。
頭にhをつけて下さい。
ttps://www.youtube.com/watch?v=AvGU2t3i76E
日本の未来図です。
トランプは日本を決して助けません。

>ますます国民の貧困率はアップするぜ、どうする。
自民党・公明党に投票した奴、責任を取る覚悟はできているんだろうな

悲しいかな、なぜ安倍の政策の恩恵から遠い人ほど安倍支持するんですよね。
分析する力がもうないんです。
| いづな薫 | 2017/11/07 8:05 PM |
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
http://cafe.kenshingen.fem.jp/trackback/1417360
トラックバック

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と環境に優しい生活、家族を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、サッカー日本代表、欧州サッカー、クラッシック、登山、茶道、語学。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住、今東京/Tokyo

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中