大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 森友1億3千万円の音声記録、政府認める | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< 亡命する北朝鮮兵士の映像 | main | 福島県で、がん患者の数が6000%増加 >>
森友1億3千万円の音声記録、政府認める
森友学園問題で、「1億3千万円」の音声記録があり、政府は森友側と同様のやりとりがあったと認めた。
それは、「価格交渉でない」と強調している。
音声データには、職員が「ゼロに近い金額まで努力する」と発言している。
「最長10年で、あとの8割を返すやり方もある」
「劇的に月額の負担料が安くなる」と異例の分割払いを提案する声も記録されている。
政府は、これについて説明なし。

28日衆議院予算委員会で、追及する野党に対し「価格交渉ではない」と突っぱねた。
「価格」ではなく、「金額」だと。
よくもこんな、レベルの言い訳を言うものである。

本当だったら、当事者の籠池夫妻が証言に加わるべき問題である。
籠池夫妻は、今大阪拘置所にいる。
籠池元理事長は、窓のない昼か夜か分からない部屋に入れられ、籠池夫人は冷暖房のない部屋にいると言う。
家族その他の面会は許されず、保釈請求も却下された。
籠池夫妻は逮捕される前に、家宅捜索を受け資料を押収されている。
ただ、籠池氏はコピーを取る人で、そのコピーはジャーナリストの菅野完氏に委託されたと言う。
しかし、菅野氏は、twiter永久停止処分を受けている。
籠池夫妻は、拘留されて来月頭で4カ月におよぶ。
悪環境の拘置所拘留で、正常な精神状態を保つのが日に日に難しくなって来ると思う。
安倍政権は、もちろんそうなってくれるよう拘留しているのだろうが。
自分に盾突いた者にはこの仕打ちである。
自分側にいる人間例えば、加計孝太郎氏に血税を100億円も横流しする。
これが安倍政権である。
10代、20代の若い世代に安倍政権支持者が多い。
「なぜ安倍政権ではだめなの?」と言う声がある。
不公平、独裁、差別、戦争肯定、法人税を下げる代わりの消費税制、いくらでもある。

森友問題が起きた当時、大阪理財局長だった佐川宣寿(のぶひさ)氏は、ノーコメントをつらいている。
佐川氏は言わずもがな現国税庁長官である。
長官室に、記者が押しかけているがコメントすることなく逃げている。
今、佐川氏は59歳だそうだだからあと何か月かで更に華麗な天下りが待っている。
来年の税申告時、私も佐川国税庁長官同様、「領収書や入金伝票処分しました。」と言いたいものである。
やはり森友問題にかかわり、安倍昭恵夫人付きだった谷査恵子氏は、ノンキャリアなのに現在イタリアの一等書記官である。
安倍夫妻を擁護し通したご褒美としての栄転である。

【2017.11.28 Tuesday 15:01】 author : いづな薫 
| 政治&時事問題 | comments(2) | trackbacks(0)|
この記事に関するコメント
(`ω´)大自然を見よ
ブッタが悟る前、五人の仲間と修行場にゆくと、
説法者が神がかり的になり、ブッタと五人は気分を悪くして
帰ることがしばしばであった。
大自然は明るく、のびのびしている。こだわりがない。
人間はその大自然のなかで生きている。その生きている、
生かされている人間に、不自然な形で、神と称して説法を
する図は、まともな人間にはなんともはや、いやなものである。
彼らには絶えず怒りがある。中傷がある。奇がある。おごりがある。
へつらいがある。こうした平等でない心が、不自然な言動を呼びおこし、
説法者をして、ますますその平常心を失わしめていく。
行者の末路が不自然であり、哀れであるのは、
自我の想念を持ったままで、自分を失ってゆくからであった。
ブッタと五人は、こうした現実にぶつかると、不思議だとは思いながら、
気分を悪くして帰ってくるのであった。

安倍を筆頭に自民党・公明党・国税庁長官佐川宣寿を見てると
気分が悪いよ、子供はゲロを吐きますよ。ヴゲ〜ケロゲロ
日本中がゲロ吐はいてるんじゃないの。だからテレビは納屋だよ
こんなのが内閣総理大臣かね
| 串かつ | 2017/11/28 9:03 PM |
串かつ先生

コメントありがとうございます。

>安倍を筆頭に自民党・公明党・国税庁長官佐川宣寿を見てると
気分が悪いよ、子供はゲロを吐きますよ。ヴゲ〜ケロゲロ
日本中がゲロ吐はいてるんじゃないの。だからテレビは納屋だよ
こんなのが内閣総理大臣かね

もうどうしたらよいのでしょう。
まじめにやっていれば、国会で森友加計を追及することもないわけですよね。
国会経費1日3億円でしたか。
こんなことやっていると日本本当に滅びます。
国民は、長時間働いている人が多いので、政治に関し正常な判断が出来なくなっています。
好きか嫌いかでなく、正しいかそうでないかを判断するには、政治知識が必要です。
あまりにも、先が暗いので困っています。
やはり日本を出るしかないでしょうか。
| いづな薫 | 2017/11/29 10:00 AM |
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
http://cafe.kenshingen.fem.jp/trackback/1417370
トラックバック

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と環境に優しい生活、家族を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、サッカー日本代表、欧州サッカー、クラッシック、登山、茶道、語学。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住、今東京/Tokyo

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中