大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 上杉三十五腰展 | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< 西郷どん「新しき藩主」 | main | 亀甲貞宗 >>
上杉三十五腰展


静岡県三島市の佐野美術館に、上杉三十五腰展を見に来ています。
平日300休日900人の来館者だそうです。

【2018.02.03 Saturday 13:50】 author : いづな薫 
| 刀剣 | comments(2) | trackbacks(0)|
この記事に関するコメント
いずな様。

いらっしゃると思っておりました。私も先月、沼津に住む妹を訪ねがてら、行ってまいりました。平日の午前中なのに、かなり混んでおりました。三嶋大社もかなりの混み具合。

スタンプ押して、妹と三島の町をぶらぶら歩いて(商店街ののぼりが刀剣でしたね)、ランチして、甥っ子たちと遊んで、充実した1日でした。

お屋形さまの毘沙門天像と鞍覆、展示されていましたね。「また、ここで会えるとは!」と、毘沙門天像の前でみとれておりました。
| ぎんなん | 2018/02/05 12:18 PM |
ぎんなん様

コメントありがとうございます。
ぎんなん様もいらっしゃいましたか。
三嶋大社、1月は初詣の方々で混んでそうですね。
私が詣りました日は、節分でした。
やはり混んでいましたよ。

私どもは、刀にブロックされていました。
レプリカだって600~1000万くらいはするんですが、本物の輝きはまるで別物です。
| いづな薫 | 2018/02/07 10:09 PM |
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
http://cafe.kenshingen.fem.jp/trackback/1417396
トラックバック

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と環境に優しい生活、家族を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、サッカー日本代表、欧州サッカー、クラッシック、登山、茶道、語学、刀剣鑑賞。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住、今東京/Tokyo

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中