大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 仙台市博物館 | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< 財務省事務次官辞任と新潟県知事辞任 | main | 世界的蚊帳の外 >>
仙台市博物館


この造形美ご覧あれ。
これぞ究極のバランスと言わんばかりの月の長さ、配置、漆黒の甲冑。
いやはや、伊達政宗公の美意識に感嘆する。

仙台は、都会の良さもあるし杜の都と言うだけあって自然が豊か。
城下町であり歴史があり、歴史的文物が沢山ある。
私はこの町が好きである。
実は、ほんの少し暮らしたこともある。
また来たい。

【2018.04.22 Sunday 19:14】 author : いづな薫 
| | comments(2) | trackbacks(0)|
この記事に関するコメント
(`ω´)北朝鮮解説
いえね、最近の朝鮮半島の解説、下手だね〜
素人の自分の方が詳しいよ、国民が知らないと思ってるのかね
日本が戦争に負けて、日本の統治下から朝鮮半島が開放された。
当時の朝鮮半島は、南は農業が主体、北は日本が整備したインフラが
完備してあり、近代工業地帯も発達していた。
つまり北側の方が裕福で文明が発達して金持ちだったのだ。
金日成とソ連は、今がチャンスと南に進軍、朝鮮半島を共産圏に
すべく行動したのだ。
これに驚いた米国は連合国と共に反撃に出て、朝鮮戦争が大規模な
大戦に発展、近代兵器に勝る連合国側が巻き返した。
しかし、まさかの中国が参戦し、38度線にて休戦となった。

拉致が解決すればよいが、予断は許しませんな
なんせトランプ頼みですから、しかし10年以上も、拉致を解決と
叫んでいた、政治家共はつまり、なにもしていなかった事でしょ
詐欺師だね、青いバッチなんか胸に付けてなんかしてさ
怪しいねと思っていましたよ、アントニオ猪木氏はバッチなど付けて
いませんよ、しかし、どの政治家よりも、官僚よりも北朝鮮に行って
行動していますよ、本物はそんな、まがい物のバッチなど付けませんて。

拉致被害家族の皆さんを騙して、しかも国民の税金をつぎ込まなければ
解決できない、馬鹿政治家共、恥をしれ、恥を。青いバッチを外せ

仙台市内を車で走ったけど、恐ろしか〜
| 串かつ | 2018/04/29 6:01 AM |
串かつ先生

コメントありがとうございます。
朝鮮の近代以降の歴史って、結構知らない方多いのではないですか。
記者や解説者が下手なのは論外ですが。
聞いている方が詳しくないと、解説が下手になるとかかしら。

日本と米国のメディアはかなり違うこと言っていますね。
日本は蚊帳の外だと米国ははっきり言っています。
拉致問題は、残念ながら中心議題ではありません。
別の機会を得る必要があると思っていたら、今日こんなニュースが入って参りました。

「29日午前、韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領と電話で協議した。文氏は南北首脳会談の内容について首相に説明し、会談の中で北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長に対し、拉致問題を提起したことを伝えた。電話協議後、首相が記者団に明らかにした。」

韓国も500人ほどの拉致問題あり、文大統領は提起したのですね。
安倍はあくまでトランプの犬程度の存在ですから、トランプの意見通りにこれからも動きますね。

>仙台市内を車で走ったけど、恐ろしか〜

どうされたのですか?大丈夫ですか。
| いづな薫 | 2018/04/29 3:56 PM |
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
http://cafe.kenshingen.fem.jp/trackback/1417419
トラックバック

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と環境に優しい生活、家族を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、欧州サッカー、クラッシック、登山、茶道、語学、刀剣鑑賞。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住、今東京/Tokyo

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中