大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 剪定の白バラ | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< 和牛あらびきハンバーグ | main | 豪雨災害の一方、大臣議員は宴会、カジノ法案 >>
剪定の白バラ


夏は木が疲れるので、今朝は咲いたバラの花をカットしました。
花瓶に差して、室内で楽しみます。

私は、秋バラが好き。
春よりも秋の方が香りが豊かです。
秋の朝庭に出ると、バラが香り高く静かに咲いています。
そんな季節が待ち遠しいです。

【2018.07.08 Sunday 11:56】 author : いづな薫 
| バイオ園芸 | comments(2) | trackbacks(0)|
この記事に関するコメント
(`ω´)7月10日、国会議員、秘書、霞ヶ関官僚
いえね、仕事もしない人で無しにボーナス支給日
しかし、豪雨被害凄いね
自分も災害県に住んでいたんで、気持ちは分かります。
安倍自民党・公明党、野党共は分からんでしょう。
彼らの姿見えませんよ、次の選挙は当選むりだな
自分は地震経験は数えきれない、自宅の壁にヒビが入りましたから
水害も数え切れない。通勤途中に道路で車が水に浸かり
トヨタの高級車でクレスタのスポイラー付いた車でしたが
水害後、臭くて臭くて、全体を消毒したんですが、マフラが錆びて脱落
結局廃車とあいなりました。
一回も国からお金もらった事ないですよ(`ω´)
一度も内閣総理代様から大変でしたねと、ねぎらいの言葉をかけてもらった事ないです。
自力で再生しましたよ。

これでなに、国土が大変な状況、国民が資産、財産を失っている状況で
7月10に、安全な所であぐらをかいている連中に、税金を毎年消費する連中に
ボーナス支給はありえん。
ボーナスを全て国庫に返納し、被災された住民の皆様に、お配りしてくださいますか
子供達に勇気と希望を与えに行ってくださいますか、心からお願いいたします。
国会議員と秘書様達
義援金は必要だよ、直ぐにでも、ボーナスを義援金に当ててください。
2200万円も、いやそれ以上の5000万円も国民からいただいているのですから、
ボーナスぐらい、家計に影響ないでしょう。
また、加計学園も税金から新しく大学を設立できたのですから、
学長を初め、教職員、学生、親御さんから寄付を集め、被災された住民の皆様に
義援金として、配ってください。しかも愛媛県も今回の豪雨被害を受けました。
落ち込まず、諦めずがんばってください。
| 串かつ | 2018/07/08 7:47 PM |
串かつ先生

コメントありがとうございます。
豪雨災害大変なことになりましたね。
亡くなった方が100人超えました。

残念ながら、このままこの悪政まだ続くのだと思います。
先日、福島出身の方と話していたのです。
3.11の地震、原発事故の話になったら、放射能の話はしないでくれと言われました。
それを話すと福島県の人は泣いちゃうからだそうです。
原発推進政策も安倍政権も未だに支持するのだそうです。
他でも同様の話を聞きました。
もう、原発事故の話はしてくれるなと。
そこで生きて行くしかない人はとっては迷惑なだけなのかもしれません。
被害を被り続け、被害の素を作った政治を肯定し、それでいいのかと思いますが。

日本人の知性は少し前と数的には変わっていないはずです。
しかし、国民全体から向上心が希薄になりました。

正しいことを求める気持ちも少なくなりました。
ジャーナリストの伊藤しおりさんが、安倍友によるレイプ被害に遭う事件がありました。
起訴されないばかりか、伊藤さんに落ち度があると言うバカげたことを言う人がたくさんいます。
自民党の杉田水脈(みお)衆院議員が、伊藤さんは「女として落ち度があった」と言いました。
これを肯定する一般国民が一定数います。

戦争を反省せず、隣国を責め立てる人が多くなりました。
知性が低下し、生活に余裕がなくなったのでしょう。
知識を求めるため本も読まない人が多いのです。
向上心がなくなれば本は読まないでしょう。お金が無くなれば本も買わないし、教育に投資しなくなります。
自分があきらかに恵まれない時、まともな精神を保てるのはすべての人間ではありません。
反省できると言うのは、そこから挽回できるまともな人間のなせる業です。

知性もお金も手に入れられるグループとそうでないグループが2極化して、その間は付き合いもなくなるのが現状です。
| いづな薫 | 2018/07/09 2:09 PM |
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
http://cafe.kenshingen.fem.jp/trackback/1417462
トラックバック

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と環境に優しい生活、家族を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、欧州サッカー、クラッシック、登山、茶道、語学、刀剣鑑賞。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住、今東京/Tokyo

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中