大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 国民に知られたくない重要ニュース | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< 安倍が続く。 | main | 沖縄知事に玉城氏が当選確実 >>
国民に知られたくない重要ニュース
貴乃花親方が辞めると、メディアが騒いでいた。
野球の広島が優勝したメディアが騒いでいた。
これ、そんなに重要なのか。
相撲に詳しいデーモン閣下にインタビューを、夜7時のNHKニュースで放送したのには正直、NHKのバカさ加減もここまで来たかと思った。

マスコミが大騒ぎしている時は、目を皿のようにして重要なニュースを探すと良い。
そう言う時は、国民に知られたくない重要ニュースが必ずある。
沖縄知事選が3日後に迫っている。
政権対基地反対派の接戦になっている。
以前は、ダブルスコアで基地反対派の玉城氏がリードと言われていたが、いやいや自民党の佐喜眞候補が猛烈に追い上げ接戦だ。

安倍とトランプが国連演説をしていた。
トランプの様変わりの北朝鮮評価と自国第一主義に、満員の聴衆から失笑が起きている。
安倍は、「金正恩と向き合い、拉致問題を解決する」と言ったが、会場は閑散としていて、誰も聞いていない。

これ、放送すべきだよね。NHKにしても民放にしても。
日本凄いとか馬鹿な番組やっている場合ではない。
安倍が、世界でどんな状況か国民は知る必要がある。

そうでないと、戦時中の大本営発表のように、勝っている、勝っているにだまされることになる。
だまされるのが悪い。
だまされたと言っている限り、何度でもだまされる。

【2018.09.28 Friday 15:26】 author : いづな薫 
| 政治&時事問題 | comments(2) | trackbacks(0)|
この記事に関するコメント
(`ω´)何かおかしいぞ
いぇね、免震・制振装置のオイルダンパー
なにか他の重要な事から目をそらす行為でないですか
ね〜いづな先生ならお分かりでしょうに
姉歯の耐震偽造も、あの大地震で倒壊していないんですよ
今回は、プロが大丈夫だといっているんですよ
確かに偽造は悪いことです。罪をつぐなってください

コンクリートだって設計強度240でも、現場納入生コンクリートは
強度260ぐらいに上げて納入してるのが普通です
つまり材料輸送、時間、施工誤差を見込んで
抜き取り検査が不合格にならないように強度を上げて納入してるんです
240以下になると、ぶっ壊すことになりますから
新築建物全てと言っていいほど、1でいいところを、1.2〜1.5まであげてるんです
安全を考慮してるんです
それでは出た部分の値段は上げているかといいますと、1の値段で1.2〜1.5に
してるんです。お施主様にご負担をかけないように配慮してるんです
それがプロです

それと、免震・制振装置に全て頼っている設計をしてるのかです
あくまで補助の装置でしか設計していないはずです。構造体ではありませんから
その点をはっきりさせないとダメです
建物の構造体はしっかりしているはずです

素人が心配だ心配だと騒いでいますが
安倍の差し金ですか、なにか裏で重要な事案が決定してるんでないですか
それを報道するのが新聞社やテレビでないの、ネットではほとんど報道してないよ
| 串かつ | 2018/10/19 6:19 PM |
串かつ先生

コメントありがとうございます。
お返事遅れましてすみません。

>なにか他の重要な事から目をそらす行為でないですか

私もそう思っています。
憲法改正、沖縄辺野古問題か、トランプの対日攻勢本格化、消費税、森加計、いろいろ国民が知らねばならないことが沢山ありますね。


>安倍の差し金ですか、なにか裏で重要な事案が決定してるんでないですか
それを報道するのが新聞社やテレビでないの、ネットではほとんど報道してないよ

メディアは、安倍の広報ですから。
リベラル誌だった朝日新聞ですら、安倍にごますり記事書いています。
巧妙なのは、そうでない記事とごますり記事が混在することです。
作っている部署が、社会部、政治部などいろいろありますので、違って来るのは当然なのです。
国民に、メディアリテラシーあるかどうかです。
| いづな薫 | 2018/10/21 1:47 PM |
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
http://cafe.kenshingen.fem.jp/trackback/1417478
トラックバック

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と環境に優しい生活、家族を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、欧州サッカー、クラッシック、登山、茶道、語学、刀剣鑑賞。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住、今東京/Tokyo

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中