大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 総理大臣なので森羅万象すべて担当 | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< 太鼓鐘貞宗 | main | 安倍の世迷言と米大統領選、税制 >>
総理大臣なので森羅万象すべて担当

こいつ本当に、頭おかしい。
「総理大臣でございますから、森羅万象すべて担当している。」と国会で証言している。
言うまでもなく、森羅万象とはこの世のありとあらゆることだ。
自分を神か何かと本気で勘違いしている。
年号に自分の名前の一字をつけようとするくらいだから、時間をも支配しているつもりなのだろう。
一刻も早く、やめさせないとまずい。

日本の歴史の中で、名前を元号に付けた権力者はいない。
ヒットラーやチャウシェスクですら、森羅万象を支配するとは言わなかった。
総理大臣が「私は神です」と宣言したようなもの。
こんな状態で、日本ではこの夏おそらくダブル選挙になる。
また、自民党が大きく議席を取るのか。
2019年2月4日の共同通信世論調査で、安倍内閣支持率が45.6%に上昇だそうだ。
多少盛っているにしても、これに近い数字が出ているのだろう。
日本の世論、国民をどうとらえたらいいのか、苦しむ。

【2019.02.07 Thursday 15:18】 author : いづな薫 
| 政治&時事問題 | comments(5) | trackbacks(0)|
この記事に関するコメント
(`ω´)平成の大飢饉
いぇね、普通飢饉は自然災害だが、今回は人災による大飢饉だ
子供の虐待や虐待死、イジメ、パワハラなど
コケシは別名(子消)、干ばつ、冷寒で農作物が育たない大飢饉
でも子供は生まれる。間引きする、手にかけた幼い子供を思い
コケシを造る
現代は平成の大飢饉だ
税金が高くて、暮らしは貧しい、殺伐とした世の中、人間関係
大飢饉と同じ状態ではないか
多重税により豊かにならない生活、容赦ない年貢の取立て
給与のの25%も税として収める、他にいろいろな税金
最終的には、働いて得た収入の半分は税金で、ぶん捕られているんでないの
「働いても、働いても我が暮らし楽にならず、じっと手を見る」
不況で明日、会社が倒産するかもしれない。そうした場合転職を考える
再就職できるのか、日々、親を襲うストレスが子に向かう
子供が親の縛りや、ストレスになってきたんだね、それに耐えられない親が
子供を虐待する。母性本能や子供は可愛いを、超えっちゃてんだね
子供は大きくなれば、親を助けてくれる、幸せを与えてくれるが、無いんだね
まさに、平成の大飢饉だ。 自然もおかしくなってきてるね、雨が降らないし、山に雪がない

この人災による平成の大飢饉を創り出した張本人はだれか
安倍自民党・山口公明党政権と、発達障害施設の官僚達でしょう
F35B戦闘機を101機購入、費用は1兆円だそうです
少し高いよ、考えさせてくれと言えないのかね、こっちはお客さんだよ
買う側なんだよ、わかる、馬鹿安倍自民党・山口公明党、馬鹿官僚
だから二世議員プラスとっちゃん坊やでは、世間知らんからダメなんだよ
昔は70歳以上の医療費は無料だったんだよ
老人、子供に優しい国だったんだよ、一億総中流家庭の時代があったんだよ
政権交代しかないよ、こんな馬鹿共にまかせていたら日本国が沈む

昔みたいに良い議員さんが、いなくなったよね
馬鹿しか当選しないしさ、その馬鹿に投票するってんだから
信じられんね
安倍と山口にコケシを送ってやれ、ボケ、カス、タコ
こやつら、根本的な原因がわかってないんだよ
| 串かつ | 2019/02/08 11:38 AM |
(`ω´)へ〜
いぇね、神と申しましたか
本人に言わせるば、これだけの借金まみれの国を
なんとか延命させていられるのは、俺様のおかげだろうと、思っているんでしょうね
だから好き勝手にやっても文句いえんだろう。でしょう
野党にも、お前らの歳費確保してやってんだぞ、でしょう
馬鹿官僚にも、お前らの高いボーナス確保してやってんだぞ、でしょう
こやつらキチガイか、全て税金だろうぜ
お前らで金稼いだ事あんのかよ
金をばら撒いてんじゃないか
国民が開き直ったら、立場逆転するんだぞ、覚えておけ
戦後ここまで経済が発展したのは、先人が設備投資、インフラ投資
してきたおかげですよ、今の政治家は今あるそれを、利用しているだけですよ
今の政治家は何もしていませんよ、食いつぶしているだけです
今の道路も、お前らが政治屋が議員になる前からあるんだよ
国会議事堂も憲法も法律も、あるんだよ
ボケ、カス、タコ、出ました(`ω´)

歴史もね、自分を神と称した者は、滅んでいますがね
民衆の反発をくらい、革命へと向かいました。
| 串かつ | 2019/02/08 12:00 PM |
串かつ先生

コメントありがとうございます。

>子供の虐待や虐待死、イジメ、パワハラなど

確かに人災ですね。
一般国民がもっと豊かに暮らせれば、ある程度減らせることです。

>コケシは別名(子消)、干ばつ、冷寒で農作物が育たない大飢饉
でも子供は生まれる。間引きする、手にかけた幼い子供を思い
コケシを造る

そうなんですよね。悲しい言われがあります。

>就職できるのか、日々、親を襲うストレスが子に向かう
子供が親の縛りや、ストレスになってきたんだね、それに耐えられない親が子供を虐待する。

そうですね。社会的不安が子供への暴力になるケースは多いと思います。

>F35B戦闘機を101機購入、費用は1兆円だそうです

奇怪な話があります。
以前、細川政権の時、米国から武器を買うのを減らし日本の利益になる安全保障を構築しようとしたのです。
当時の防衛相のトップ周辺が協力し、日本のための防衛策を考え始めました。
驚愕したのは米国。
細川政権は米国につぶされ、細川政権に協力した防衛省幹部は、奇妙なことに同時期に癌にかかり亡くなるのです。
なんなのでしょうね。これを追及したら、消されるんですかね。

以前中川 昭一(なかがわ しょういち)という財務大臣(麻生内閣)がいました。
彼は泥酔会見で財務大臣の地位を追われましたが、会見前に一服盛られたと言われていますよね。
こんなことが通常行われていると思うと、本当に恐ろしいですよ。

自分を神だと思っているらしき安倍。
サスペンスドラマどころではない日常が、今起きています。
みな、気付いてほしいです。
| いづな薫 | 2019/02/08 4:37 PM |
(`ω´)毎日国会中継見てますがね
いぇね、ひっで〜政府だなと思いましてね
確信したね、霞ヶ関官僚は、発達障害者です
よう〜はね、質問者が、朝飯食べましたかと聞いてるのに
お米はこうして作るとか、味噌汁はこのような材料であると、言ってるんですよ
食べましたか、食べませんと答えると、事実関係を認めることになりますから
食べたら、何処で食べたか、誰が作ったか、答えねばなりませんから
野党に突っ込まれるスキを与えることになります
だから、頑なに話しをそらしているのです
こやつ等、血税金で生活しとるのやで、国民を馬鹿にするのもいい加減ししろボケ
別に悪いこと、後ろめたい事などしていなければ、堂々と答えればいいんですよ
後ろめたい事してるから、答えられないんですよ
ご飯食べましたよ、おいしいかったですよ、料理を作った人、ありがとうございます
このように答えれば、料理を作った人は、うれしいよね、嘘でもね
だから馬鹿安倍自民党・山口公明党は、親切にしてくれた人を裏切っているのです
こんな連中、人間としてどうですかね、人間失格でないですか、どうです

自分の幼い子供、生まれたばかりの子供を、悲しいかな、親が手をかける
このような事は、日本の歴史上、天候不良の大飢饉しかないですよ
ところが、どうですか、今の日本は、年間何人の幼い子供が、虐待で親に殺されるんですか
これは、政治が間違ってるんです。人災の大飢饉だ。与野党、遊んでる場合じゃないぞ
| 串かつ | 2019/02/08 4:44 PM |
串かつ先生

連投ありがとうございます。
霞が関官僚は、言い訳の天才ですよ。あと忖度の。
そのために知識を駆使しています。

>質問者が、朝飯食べましたかと聞いてるのに
お米はこうして作るとか、味噌汁はこのような材料であると、言ってるんですよ
食べましたか、食べませんと答えると、事実関係を認めることになりますから

笑。仰る通りですね。
国会の経費1日3億円でしたね。
3億円かけて、言い訳に終始しているんです。

>人間失格でないですか、どうです

安倍とその周りはもう、職務遂行能力がないのです。
そう言うレベルが議員、大臣やっています。
麻生が、「産まない方が問題」と発言しました。
こいつは芯からバカなので、政治家が子供を育てやすい政策を作らねばいけないことがまるでわかっていません。

>これは、政治が間違ってるんです。

その通りです!
自己責任論にだまされてはいけないのです。
自己責任と言っているほど、困窮している人だったりします。情弱なんですね。
政治が良くないと原因を突き止めるには、知識が必要で、勉強するには基本的に時間とお金がかかりますから。
| いづな薫 | 2019/02/08 5:03 PM |
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
http://cafe.kenshingen.fem.jp/trackback/1417530
トラックバック

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と環境に優しい生活、家族を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、欧州サッカー、クラッシック、登山、茶道、語学、刀剣鑑賞。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住、今東京/Tokyo

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中