大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 選挙いろいろです。 | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< 選挙ポスティングチラシ | main | れいわ新選組 候補者ふなごやすひこさん >>
選挙いろいろです。





れいわ祭2、お越しになれる方はぜひいらしてください!れいわの全国大会みたいな祭典です。
演説あり和太鼓ありで楽しいです。Youtubeで中継あるはずです。「れいわ祭2」で検索お願いいたします。
明日れいわ祭に行く前に、ポスティングちらしを事務所でいただいてくるかなー。もう、くばっちゃったので。






【2019.07.18 Thursday 20:49】 author : いづな薫 
| 政治&時事問題 | comments(2) | trackbacks(0)|
この記事に関するコメント
(`ω´)出ました。れいわ新選組山本太郎さん、当選確実が出ました
選挙対策本部から中継です
山本太郎さん、早々と当選確実がNHKから出ましたが、ご感想を
「え〜まず。、京都アニメーション放火事件にて、お亡くなり、または負傷された
方、ご親族の皆様方に、心より追悼の意と、一日でも早いご回復を、お祈り申し上げます。」
「そして、選挙に行かれた方、我党に投票していただいた皆様に、心より御礼申し上げます。」

京都の馬鹿市長様
こ奴の政策と見解「市民のみなさまとの安心・豊かさ実感」ふざけるなボケ、カス、タコ
しかし、安倍自民党・山口公明党政権は、罪の無い人たちを何人殺せば気がすむんだ
なんでも消費税が8%上がった時、9万人が自殺したそうですよ、別名人殺し税
今度は10%か、20万人が自殺するでしょう
その内、一人で(自分だけ)自殺してくれればよいが
他人を巻き添えにする、他人を道ずれする自殺者が、どれだけ出るか恐ろしいもんだ
顧みて、安部自民党・山口公明党政権で、このような巻き添え事故は何件発生したのだ
今の政権でおびただしい数の犠牲者が出ている、悪政ここに極まり

「国土を強くしなやかにし、給料がよく、休日が取れて希望が持てる職場にする
これを実行するため、これからも頑張りたい」
これは現職自民党比例代表候補の街頭演説であります
よいか、お前は仕事ができないゆえ、お前を推薦した党ごと、落選して、橋の下に住め
分かったかボケ、カス、タコ、トイレの砂ぶっ掛け
こんな文書、書かなくなるような世の中にしてくれるのが
れいわ新選組の山本太郎さんです
比例区は山本太郎、山本太郎、山本太郎に清き一票を
選挙行かない人は文句言う資格ないかんね、誰も相手しないよ
| 串かつ | 2019/07/19 2:43 PM |
串かつ先生

コメントありがとうございます。

>山本太郎さん、当選確実が出ました

そうなることを切に願います。

京都アニメーション放火事件、とんでもないですね。
言葉を失います。

>京都の馬鹿市長様
こ奴の政策と見解「市民のみなさまとの安心・豊かさ実感」ふざけるなボケ、カス、タコ

この人、西田昌司候補者の応援で言ったんでしょ?
西田が、「国民に主権があるのがおかしい!」の奴ですよ。
候補者も応援者も本当にろくでもないです。
西田の映像見ていたら、「国民の上には先人がある。その意思を注いでいるのが我々!」だそうです。
つまり、国民より西田らに主権があると言う考えです。
日本国憲法の外のあるんですね、この人。
だから、憲法変えなきゃいけないってことです。
もちろん、西田だけなく安倍政権みんなそうですが。
よくもこんな政権が、存在するなと思います。

>消費税が8%上がった時、9万人が自殺したそうですよ、別名人殺し税

そうでしたか。恐ろしいですね。
日本人は自殺多いです。

きのう、新橋のれいわ祭に行って参りました。
新橋駅SL広場にたくさん人が集まって、ホームから見て、拍手する人も大勢いました。
ホームから線路越しに見ている人が沢山いるので、電車がホームにかかった所で一瞬停止したそうです。
| いづな薫 | 2019/07/20 10:35 AM |
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
http://cafe.kenshingen.fem.jp/trackback/1417577
トラックバック

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と人と環境に優しい生活を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、欧州サッカー、野球、音楽、登山、茶道、語学、刀剣鑑賞。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住→東京→Toronto

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中