大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 日本に帰りまーす! | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< カナダランチ | main | 消費税と料理事情  >>
日本に帰りまーす!




クリスマス休暇前ですが、日本での仕事があるので帰国します。アィルゴーバックトゥジャパン!
羽田行きの飛行機に乗ります。
住まいから電車に乗り、トロントユニオン駅で乗り換え、たらたらトロントピアソン空港へ向かっていたら、
空港に着いたのが離陸1時間半前切っていました。
ひー、2時間前には来いって書いてあるよね。

電車内で飛行機のチェックインをして、電子搭乗券に替えました。
空港で大急ぎでカートを転がし、顔認証ゲートにパスポートを読み込ませる。

読めっ!

読まないじゃんっ!

あっ、パスポートカバーが付いていた。

カバーをはがす。読んでくれた。これが出来たんで、だいぶ時短になったさ。
同時に出て来る、バゲージタグを打ち出し、トランク取っ手に貼り付け、荷物自動預かり機に、トランクを放り込む。

は〜疲れた。
しかし、カナダのトロントピアソン空港はデカい。
エアカナダはナショナルフラッグなのに、搭乗口が遠い。
エスカレーターを降り、ながーいながーい通路を早歩きで行き、ようやく搭乗口に着いた時は搭乗開始10分前でした。
なんとか、間に合ったけど、空港で買い足すはずのお土産を買い忘れた。
まあ、いいか、次回と言うことで。

【2019.11.05 Tuesday 20:00】 author : いづな薫 
| - | comments(10) | trackbacks(0)|
この記事に関するコメント
今年いっぱい日本で仕事ですか?
| 肥左衛門 | 2019/11/05 11:48 PM |
肥左衛門さま

コメントありがとうございます。
肥左衛門さま、お元気ですか?
日本は晩秋ですね。いい季節です。
これから、日本の美味しい米とお魚を買いに行こうと思います。笑
11月末にまたあちらに行き、クリスマスに日本に帰る予定です〜。
| いづな薫 | 2019/11/06 9:03 AM |
おかえりなさ〜い ^^

素敵な人生で羨ましい
ご活躍をお祈りいたします
| さくら | 2019/11/08 10:57 PM |
さくら様

コメントありがとうございます。
さくら様の人生こそ素敵ですよ。
お手入れの行き届いた美しいお庭とにゃんこと写真、和みます〜。
私は、勉強することが多くて毎日必死です。笑
寒くなって参りましたので、ご自愛ください。
| いづな薫 | 2019/11/09 8:04 AM |
(`ω´)長旅お疲れさまです
飛行機による移動は放射線量が高くなりますので
線量計を携帯して、自己管理なさった方がよろしいかと
参考に、片道羽田〜ロサンゼルスまでの累計被ばく量は27.0マイクロシーベルト
最高値は4.19マイクロシーベルト毎時。羽田離陸前の約42倍の放射線値
馬鹿安倍は毎年、税金で政府専用機で海外旅行を繰り返していますが
相当の回数、飛行機に乗っていますので
おそらく年間被爆量は、放射線管理区域の量を大幅に越えているでしょう
しかも、国会議事堂は花崗岩を使用していますので
これまた、放射線量が高いときた
だから国会議員は凶暴になり、秘書へのパワハラなどするのでしょう
永田町、霞ヶ関、原発関係者は性格が悪い人が多いといいます
おそらく安倍は年間50ミリシーベルトを越えていると思いますよ
だから、放射線障害で頭がおかしいんですよ
普通なら現場から退場、仕事出来ないレベル
悪いこと言わないから、今すぐ議員を辞めて隠居した方がいいです

3カ月当たり1.3ミリシーベルトを超すエリアを放射線管理区域とし、
この中では18歳以下のものを就労させてはいけないし、飲食などもってのほか、
3カ月で1.3ミリシーベルトですから、年間5.2ミリシーベルトになります。
白血病の発病を認定する労災では年間5ミリシーベルト
で認定が行われるとのことですが、今の値は・・・20ミリシーベルト/毎年!
実にその4倍の値、飲食厳禁どころか生活全般をここで行い、
さらに子育てまでしようという話になっています。
内閣参与を務めていた小佐古敏荘・東京大学大学院教授(放射線安全学)は
「行き当たりばったり」の破綻した政策だとして、参与の職を電撃辞任し、
抗議の声明を発しました。
政府による「狂った基準」で国民のガンは多発しないか
低線量放射線. 250 mSv 胎児の奇形発生(妊娠 14 日〜18 日). 〜 200 mSv
| 安普請奉行 串かつ | 2019/11/10 11:46 AM |
串かつ先生

コメントありがとうございます。
なぜか長旅にも慣れました。
3回食事して、寝て、少し仕事している間に着いてしまいます。
時差ボケは少々辛いですが。

>飛行機による移動は放射線量が高くなりますので
線量計を携帯して、自己管理なさった方がよろしいかと

ありがとうございます。
そう、私も気にしています。
帰ってこないわけにも行かないので、難しい所です。
以前ドイツに住んだ時、行ったり来たりしていたので、その分も蓄積しています。

>馬鹿安倍は毎年、税金で政府専用機で海外旅行を繰り返していますが

先日、政府専用機がボヤ起こしていましたね。
オーブンから煙が出て一時騒然となったとか。
私がよく乗る飛行機も、政府専用機と同じ型です。

>国会議事堂は花崗岩を使用していますので
これまた、放射線量が高いときた
だから国会議員は凶暴になり、秘書へのパワハラなどするのでしょう

笑。花崗岩でしたか。

>悪いこと言わないから、今すぐ議員を辞めて隠居した方がいいです

安倍って、自分をヨイショする人は凄く重用して、批判する人に対してはもの凄く攻撃的です。
プライドばかり高く器が小さいです。
ついでにバカだから、周りの人が簡単に転がせるのでしょうけど。

>20ミリシーベルト/毎年!
実にその4倍の値、飲食厳禁どころか生活全般をここで行い、
さらに子育てまでしようという話になっています。

人がいなくなると税収激減するので、政治家は困るのでしょう。
長生きされるのも困ると考えているとおもいますよ。
トルーマン元大統領の有名な言葉がありますね。
「猿(日本人)に多少の贅沢さと便利さを与えるだけで良い。
猿(日本人)は、我々の家畜だからだ。家畜我々の財産でもある家畜の肉体は、長寿にさせなければならない。
化学物質などで病気にさせて、しかも長生きさせるのだ。」
これ、日本の政治家も自国民に向けて真似ていると思います。
| いづな薫 | 2019/11/10 7:52 PM |
(`ω´)北※鮮問題
北※鮮と、もっとも友好的な国はイギリスだそうです
その他、西側諸国の国は外務省職員を派遣して友好国になろうとしています
日本国だけです、何もしないのは、外務省は税金ドロボウの巣窟
能力なし。拉致問題など、とっくに解決している案件です。
毎日、毎日なにをしているんだか。千葉県の森田県知事並みだぞ
北※鮮には、200兆円といわれる、地下資源があるのです
米国様も狙っています。植民地の日本は米国様のいいなりです
皆さん、知っていますか、北※鮮の原子炉はスイスの原発メーカーが
売却したのです。プラント建設、メンテナンスを全て請け負っています
そのスイスの会社の役員に、元米国、国防長官ラムズヘルドの名があるのです
報道規制があるのは、外国人技術者、労働者を見られるのを嫌っているからです

※鮮紀行ていう本があるそうですね、今度買って読みます
大戦前の※鮮は悲惨な国だったんですな
盗む者と、盗まれる者の割合が半々とは信じられん
今の日本国でたとえれば、盗む側が、国会議員、霞ヶ関官僚、天下り法人、地方議員
盗まれる側が、一般国民、いびつな状態
当時の※鮮では国民全体の41%の貴族、官僚が盗む側にいたのです
盗賊がはびこり、強盗、略奪など日常茶判時で、道には死体がごろごろしていたそうです
首都のソウルでは、まともな商店などなかったそうです
※鮮の手本は清の国で、つまり国民はその状態が一番良いと、洗脳されていたのです
日清戦争で日本が清に勝ちました。そこで日本は※鮮が、清から独立するよう計らったんですが
※鮮人は能力がなく、独立国家として構築できない事態
しかたなく日本は統治して、インフラ整備、産業を朝鮮の地で、※鮮人民のために
奔走する事になったのです。この本はイギリスの女性が見聞きした事を書いています
※鮮人民に感謝される事はあっても、非難される言われはない(`ω´)
しかし、そのような優位な位置にあるにもかかわらず、日本の外務省は何してんだか
まったく能力なし、税金ドロボウだ。国民に税金を返せ、解体しろ
歴代外務省事務次官は私財を国民に返せ
搾取する側、搾取される側、近代国家では日本だけだよ
今度は議員年金ほしいだと、ふざけるな
| 安普請奉行 串かつ | 2019/11/11 6:27 PM |
(`ω´)言論統制
みなさん、何度も上記の感想分アップロードできなかったんですよ
いづな先生に御相談したら、安倍ネト※ヨがうようよいいて、※鮮と
マトモに書くとできなくなっているそうです
恐ろしい国になったものだ
| 安普請奉行 串かつ | 2019/11/11 6:37 PM |
串かつ先生

コメント&メール感謝いたします。
いろいろご面倒をおかけし誠にすみません。

>西側諸国の国は外務省職員を派遣して友好国になろうとしています
日本国だけです、何もしないのは、

外交は、串かつ先生のように、他の国の視点で見る必要がありますね。
日本国内は、北朝鮮や韓国へのバッシングをよく見かけるけど、それが本当に日本の国益になっているのかどうかです。
売れるからそのたぐいの本が、書店の目立つ所に置かれます。
山本太郎さんが演説で仰っていましたが、日本から韓国への輸出総額は6兆円もあります。
日本の国益6兆円が吹っ飛んでいるんです。
日本は経済国ですから、外国と仲良くしていないと、いけないんです。
仲良くしていなくても儲かるビジネスもあります。
武器ですね。
戦争で儲けたい連中がいます。

>そのスイスの会社の役員に、元米国、国防長官ラムズヘルドの名があるのです

私もこの記事読んだことがあります。
米国政権とイラクや北朝鮮、またはアフガンなど紛争地域の癒着は凄いものがありますね。
街があるから壊す、建ったままでは金にならないから戦争で壊す、建設会社には政治家が役員として入りますね。
もう気が狂ったような世界ですよ。

>盗む者と、盗まれる者の割合が半々とは信じられん

戦国時代みたいですね。

>搾取する側、搾取される側、近代国家では日本だけだよ
今度は議員年金ほしいだと、ふざけるな

まったくです。
| いづな薫 | 2019/11/11 8:42 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2019/11/13 7:43 PM |
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
http://cafe.kenshingen.fem.jp/trackback/1417594
トラックバック

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と人と環境に優しい生活を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、欧州サッカー、野球、音楽、登山、茶道、語学、刀剣鑑賞。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住→東京→Toronto

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中