大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 越後・川中島旅日記 戦国最強上杉軍! | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
<< 越後・川中島旅日記  謙信電車 | main | 謙信おやこ >>
越後・川中島旅日記 戦国最強上杉軍!
虎穴電車撮影会で、興奮したため腹が空き、いづな「おやき」4個を平らげる。
「あ」はあんこ入り。あんことかぼちゃが特に美味でした。

妻女山方面へ電車で移動。
途中、「テクノさかき」の駅。

「さかき・坂城」とは、村上義清の居城のあった所です。
テクノさかきは、その隣の駅。
まりあさん 「村上義清が、増産されているみたいだね。ギュィ〜ンギュィ〜ンって。」笑


さて、やって来ました、妻女山!
第4回川中島、”越後の龍・我らがお屋形さま”が陣を張った所でござる!

秋の夕暮れにはためく、懸り乱れ龍と毘の旗。

妻女山を下山し、千曲川を渡って、合戦場の八幡原に向かう!!
うおおおー戦国最強上杉軍と同じコースだっ!!

いざっ、武田をぶっつぶせ!!!

我ら戦国最強上杉軍、まず、
鞭声粛々(べんせいしゅくしゅく)、川を渡らねばなるまい!

千曲川はどこだ!?
目の前にある。川はあるが、橋はどこだ?

地図にはある「松代大橋」が、見当たらない。
巨大な橋なので、見落とさないと思うのだが・・・。
戦国最強上杉軍、道に迷ったか!?
 
 しばらく行軍し、畑で大根を掘っていらした御婦人に道を尋ねる。


戦国最強上杉軍  「すみません、合戦場はどこですか?」

御婦人       「今いらした道を、戻らないとなりませんよ。」

戦国最強上杉軍  「えっ?」

この御婦人はとても親切な方で、私たちを車に乗せて、川中島まで送って下さると仰る。

御婦人      「今大根を積むから、待っていて。」
戦国最強上杉軍  「はい。ありがとうございます。」


ご好意に甘えて、戦国最強上杉軍大根”と共に運ばれる。

車で、千曲川を渡る。
我らの渡る小さな橋の向こうに、大きな鉄筋の橋が見える。
 
御婦人      「あれが、松代大橋ね。」
戦国最強上杉軍  「・・・あっ橋が、途中で切れてる!」

そーなんです。あるかのように書かれていた、松代大橋、建設途中で一部橋げたがありませんでした。
 
送って下さったこの御婦人に、厚くお礼を申し上げたいです。
本当に、ありがとうございました。

日も暮れた頃、川中島古戦場に着く。
石碑が建っているけれど、ライトアップもないので、暗くて見えない。
どれどれと近付いて、石碑の文字をを見る。

「・・・く、び、づ、か。首塚?!ひょおおおえ〜!」
なんまいだ、なんまいだ・・・。
 
 これは、三太刀七太刀の石碑。謙信の太刀を3回受けた、信玄の軍配に7箇所傷が付いたと言うアレです。
 真っ暗けっけでした。

この後バスに乗り、長野から新幹線に乗る。
帰りの新幹線の中でまた虎穴話で盛り上がり、
まりあさんに、「もう下車だよ。」と指摘される。

 いや〜楽しい旅でござった。
戦国最強上杉軍、旅先で出会ったご親切な皆様、そしてこれを読んで下さる皆々様に厚く御礼を申し上げます。

越後・川中島旅日記、これにて終了でござる。

【2007.11.22 Thursday 14:15】 author : いづな薫 
| 越後・川中島旅日記 | comments(4) | trackbacks(0)|
この記事に関するコメント
旅行記、通して楽しく拝読させていただきました。
か〜な〜りの強行軍されたようですね。
とにかくお疲れ様でした!
妻女山に着かれたのが夕刻で、川中島では日没後でしたか。
寒かったのではないでしょうか?
くれぐれもお風邪など召されませんように。

親切なご婦人に巡り会われて良かったですね。
これもきっと、毘沙門天様のご加護のおかげ?
松代大橋、プラが夏行ったときには普通に(車で)渡れたような気がしますが、
気のせいだったのでしょうか???

おやき、美味しそうですね…
レシピがあるので今度自分でも作ってみようと思います。
かぼちゃ味は私も大好きです。

追)ぱんつぱんくろうですが、どうやら架空の生き物のようです。
ご指摘の通り、鳥をモチーフにしているとは思うのですが。
| プランシェ | 2007/11/22 9:17 PM |
プラ様、旅行記をお読み下さりありがとうございます。

 電車2時間待ちだったので、暇な時は暇でしたが、虎穴電鉄(きりたん氏命名)はすごかった・・・。
2時間待って、謙信様が、1秒でドアが閉まり見えなくなると言うとんでもない事態に、唖然!
 プラ様もいづなと旅すると、こ〜なりますので御覚悟下され。笑

>寒かったのではないでしょうか?

 それが、新潟も長野も暖かくていいお天気でした。
 
プラ様仰るとおり、親切な方々良いお天気、皆、毘沙門天様のご加護かも知れませんね。

>松代大橋、プラが夏行ったときには普通に(車で)渡れたような気がしますが、
気のせいだったのでしょうか???

 えっじゃあ、修理だったの?
武田に壊されたとか?!

おやき、美味しかったです。
いづなは、かぼちゃ、あんこ、切干、野沢菜を食べました。

>ぱんつぱんくろうですが、どうやら架空の生き物のようです。

 以前飼っていた、鳥の雛に似ています。
特に、コミンゴが。
| いづな薫 | 2007/11/22 9:54 PM |
すばらしい旅行記、ありがとうございました〜。
わたしにとっても貴重な日記になりました〜。保存しておこっと。(自分で書くのが既に面倒になっているまりあ。)
ほんと、親切な人がたくさんな、快適旅でしたね〜。次回も(懲りずに)よろしくお願いいたします
(-。-)y-゜゜゜←この態度は、コノヤローですね。

テクノむらかみは、テンションあがりましたね〜。
量産型ムラキヨ!一体欲しい!もちろん、シャア専用、じゃなかった、お館専用虎穴も製造してますよね〜。むふふ。ぜひ、工場見学したいですな。
| まりあ | 2007/11/23 11:43 AM |
まりあ様

 こちらこそ、楽しい旅行をありがとうございます。
まりあ様の、どんな時も楽しいことを見つけ出す力、本当にすごいと思います。勉強になります。
 ご一緒させていただき、良い刺激になりましたよ。

>親切な人がたくさんな、快適旅でしたね〜。

 また来たいと思いますね。

>(-。-)y-゜゜゜←この態度は、コノヤローですね。

 さりげなくおかしいな、その顔文字。

>テクノむらかみは、テンションあがりましたね〜。量産型ムラキヨ!一体欲しい!もちろん、シャア専用、じゃなかった、お館専用虎穴も製造してますよね〜。

 テクノむらかみ工場って、”兵馬俑”みたいな気がする。
 お館専用虎穴は、●ッチワイフみたいなんでしょうか。笑。
| いづな薫 | 2007/11/23 9:16 PM |
コメントする









過去のページへ
この記事のトラックバックURL
http://cafe.kenshingen.fem.jp/trackback/753102
トラックバック

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と環境に優しい生活、家族を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、欧州サッカー、クラッシック、登山、茶道、語学、刀剣鑑賞。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住、今東京/Tokyo

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中