大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
消費税と料理事情 


日本に帰って来て、今日は都内のホテルで、会合&会食です。
フレンチのコースです。
この日本の牛フィレステーキは柔らかく、ナイフを入れると肉汁があふれ出してとても美味しかったです。

同席した国内勤務の女性社員と料理の話になりました。
この日の料理は日本人向けにヘルシーに作ってあり食べやすい、とお話したら、彼女には若干重かったようです。
さもありなん、フランス料理をフルコースで食べると、2000カロリーくらいあります。
人間1日分の必要カロリーに相当します。

カナダやアメリカは、もちろん肉料理やステーキだらけですが、日本の方が油も少なく味付けも繊細です。
コースではなく、一般料理で、カナダのソーセージを食べたけど、なんじゃこりゃ、なレベル。
すべてがアメリカっぽい味です。
ドイツにいた時は、当たり前だけど、普通にスーパーで売っているパンやソーセージですら美味かった。
日本人は旬の食材が好きなので、食べ物は美味しいです。アジアは美味しいです。



カナダは食品に消費税がかからないため、食費はとても安いです。
消費税はかからないけど、トロントは家賃が高いです。
2ベットルーム(日本で言う2LDK)で、交通便利、治安の良い所を探すと3000ドルは下りません。
カナダの消費税は州によって違いますが、私のいるオンタリオ州は生活必需品以外大抵13%の消費税がかかって参ります。

【2019.11.13 Wednesday 09:11】 author : いづな薫 
| - | comments(0) | trackbacks(0)|
日本に帰りまーす!




クリスマス休暇前ですが、日本での仕事があるので帰国します。アィルゴーバックトゥジャパン!
羽田行きの飛行機に乗ります。
住まいから電車に乗り、トロントユニオン駅で乗り換え、たらたらトロントピアソン空港へ向かっていたら、
空港に着いたのが離陸1時間半前切っていました。
ひー、2時間前には来いって書いてあるよね。

電車内で飛行機のチェックインをして、電子搭乗券に替えました。
空港で大急ぎでカートを転がし、顔認証ゲートにパスポートを読み込ませる。

読めっ!

読まないじゃんっ!

あっ、パスポートカバーが付いていた。

カバーをはがす。読んでくれた。これが出来たんで、だいぶ時短になったさ。
同時に出て来る、バゲージタグを打ち出し、トランク取っ手に貼り付け、荷物自動預かり機に、トランクを放り込む。

は〜疲れた。
しかし、カナダのトロントピアソン空港はデカい。
エアカナダはナショナルフラッグなのに、搭乗口が遠い。
エスカレーターを降り、ながーいながーい通路を早歩きで行き、ようやく搭乗口に着いた時は搭乗開始10分前でした。
なんとか、間に合ったけど、空港で買い足すはずのお土産を買い忘れた。
まあ、いいか、次回と言うことで。

【2019.11.05 Tuesday 20:00】 author : いづな薫 
| - | comments(10) | trackbacks(0)|
カナダランチ


いづなは、カナダで何を食べているか。
今日は、お昼にブリトーを食べました。
薄いパン生地に、チキンと野菜を巻いたものです。
一瞬、まぐろかいな?と思うほど食感も味も似ています。シーチキンと言うくらいですものね。

「1本ですか、半分ですか?」とお店の方に聞かれたので、「半分ください」と言ってみる。

私は結構食べるので、半分だと足りないかなと思いましたが、マッシュルームスープにオリーブオイルが多く入っていたので半分にしました。
丁度いい分量です。
ブリトーの中には、ぎっちり肉や野菜が詰まっていて美味しいです。

今度、自分でブリトーを作ってみようかと思いました。
アメリカ人の仲良しさんがよく来るので、その時に作ろうかなと思っています。

この日、ブリトーと共に食べたスープは、東京のスープストックTOKYOみたいな感じでした。しかも、東京より安い〜。
ショッピングセンターの中に、テイクアウト式のお店がたくさん入っていて、好きなモノを選びテーブルと椅子で食べる方式です。
ご飯ものもありますよ。握り寿司、海鮮ちらし、牛丼とか。
トロントは日本人が多いので、日本語も時々聞こえます。 なんか、日本にいるみたいです。
テイクアウト式の食事中、テーブルの脇のコンセントでスマホを充電します。
プラグ型も同じですし、ヨーロッパ程、外国な感じはしないカナダです。

【2019.10.30 Wednesday 11:18】 author : いづな薫 
| - | comments(3) | trackbacks(0)|
カナダの信号

カナダの信号です。渡って良いよは、白い人が歩く姿です。


渡るなは赤い手のひら。白い人が出ても、すぐに赤い手のひらに代わり、数字がカウントを始めます。
カウントし始めたら、新たに渡ってはいけません。



私は、どこの国に行っても、人々の変わらない生活を見るのが好きです。
その国の人びとが、スーパーに買い物に出かけたり、子供が通学したり、庭の植物に水をやったり、ごくありふれた風景です。
トロントの町中をてくてく歩き、住宅街を通り世間話を始めます。今知り合ったばかりなんですけどね。
ドイツでもそうでしたが、田舎だと、「ちょっとおはいりなさいよ」と招いてくれるおばあちゃんがいたりして、話相手になることもあります。
ちょっと遠い国から来ていることや、髪の色や目の色が違うことなんて何も気にされていません。

【2019.10.05 Saturday 16:10】 author : いづな薫 
| - | comments(0) | trackbacks(0)|
トロント夜景


私の日本の住まいは東京なので、ビル街には特に感慨も何もないのですが、トロントの夜景は綺麗です。






昼間見ると、こんな感じです。




この腹のふくれたビル大丈夫かいな?と思いましたが、トロントはプレートがないそうで、ほとんど地震なし。
バンクーバーとかがある西海岸には地震が時々ありますが、沖合で起こることが多いので被害は少ないようです。
地元皆さんの、地震備え意識も薄いです。
北海道より北に位置するため、地震より寒さの方が大変ですね。

でも、先日、トロント近くの巨大ショッピングモールに出かけたら、なんか床がガタガタ揺れました。
鉄骨が何かの振動で揺れているんでしょうけど、何これ。

【2019.10.02 Wednesday 16:09】 author : いづな薫 
| - | comments(0) | trackbacks(0)|
過去のページへ

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と人と環境に優しい生活を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、欧州サッカー、野球、音楽、登山、茶道、語学、刀剣鑑賞。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住→東京→Toronto

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中