大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
自民党!覚悟しとけ!全員落選させたるわ―


↑日本を潰して来た自民党!覚悟しとけ!全員落選させたるわ―山本太郎さんの名演説。
私もどこかで演説聞きに行く予定です。
まずは、選挙ボランティア、チラシのポスティング(ポスト投函)をしてから参ります。

太郎さんの消費税廃止の経済政策をそんなの無理と言う意見があります。
消費税のうち、福祉に使われているのは16%です。
法人税上げる度、消費税を上げて来た政府。

太郎さんの経済政策を、理論的に証明する経済の専門家が、れいわ新選組の候補者にいらっしゃいます。
J.P.モルガン銀行 資金部為替トレーディング担当だった大西つねきさんです。
この人の経済知識すごい。活舌も良く、演説が上手いです。
れいわメンバーは、タレント候補ではなく、各界のスペシャリストばかりなので、演説が上手いのが特徴です。
大西さん、いかに日本の経済政策がおかしいか、わかりやすく暴露しています。
安倍政権の経済政策は、「免許ない人が、みんなをバスに乗せ、F1レースに出ている状態」と指摘。



同じく、れいわ新選組候補者、東京大学教授・安富歩(やすとみあゆみ)さんも経済学者です。
演説を聞きましたが、専門知識で安倍政権の無能さをもっと暴露していただきたいです。
太郎さんは当然として、大西さん、安富さんにも特に当選していただきたいです。

【2019.07.10 Wednesday 17:11】 author : いづな薫 
| 政治&時事問題 | comments(0) | trackbacks(0)|
七夕


雨だけど七夕です。

早くも、新聞には自公過半数、しかし改憲に届かな

い、の見出しがで出ている。

これは、投票意欲を削ぐ狙いがあると思う。 実際、組織票の自公は最初からかなりの票数確保できるだろう。

浮動票は、その時の政治、社会状況にも天候にも左右される。

しかし、そんなに自公がいいかね。安倍政権の政治で、恩恵を受ける一般国民なんてほとんどいない。思考停止しているとしか思えない。

自民党新潟県参院選候補者、塚田一郎氏は背中に「麻生太郎命」のタトゥーが入っているそうな。

無知無能の麻生や安倍に忖度する政治家、それに投票する国民、今一度自分の選択が間違っていないか考えてみるべきだ。

政治に対して、意見を言わないって本当にどうかしている。


【2019.07.07 Sunday 07:45】 author : いづな薫 
| 政治&時事問題 | comments(12) | trackbacks(0)|
朝倉氏一乗谷遺跡 その4
朝倉氏遺跡を見た後、一乗谷駅に戻り、九頭竜線が来るのを待つ。



なかなか来ないんだ、これが。
緑の田園地帯の中を赤い1両か2両の電車が来ると言う、絵のような美しい光景なんだが。
その電車を乗り過ごすとえらいことなので、電車が来た時、写真撮れませんでした。




ちょっと驚いたのが、九頭竜線の社内窓には、カーテンがついていた!




新幹線の名前が「つるぎ」!素敵すぎます。




富山で下車して、美味しいお魚を食べることにしました。




これは、新高岡の駅中にあったかぶと。
この辺りを治めた、前田利長の兜のオブジェです。
お父さんの前田利家のかぶとと似ていますね。

【2019.07.06 Saturday 17:14】 author : いづな薫 
| | comments(0) | trackbacks(0)|
参議院議員選挙公示
令和初の参議院選挙、本日7月4日公示、2019年7月21日投開票である。

今回は何といっても、「年金問題、年金は足りないから2000万円ためとけ!」が焦点である。
自民党は、争点じゃない、絶対違うと火消しに躍起だが、争点はこれしかない。

金融庁がデータを出した、「老後に年金が2000万円不足する」問題。
えっそんなこと聞いていないよ、年金で足りるって言ったじゃない、と国民は大騒ぎになった。
しかし、これ、政府が意図した所と別の問題で国民が騒ぎ出した。

「2000万円不足するから、金融資産を吐き出して投資しなさいよ!」と言ったのである。
       ↓
投資すると、経済活性化で景気が良くなる。
       ↓
景気が良くなると、安倍政権が「ほーらおまえら(国民)、俺たちのおかげで景気良くなっただろ。
支持しろよ、票入れろよ。」となる。

お金を増やそうと、投資するのは、ある程度の資産ある人である。
今の高齢者はそれより下の世代よりは資産は持ってはいるが、多額の投資する人は大多数ではない。
年金2000万円不足と言うが、この基準って厚生年金受給者ですよね。
国民年金の人は、この何倍か自己資金が必要だと思う。

とにかく、政府が意図しないところで国民が騒ぎ出し、焦ったのが安倍政権。
「金融庁の大バカ者‼」と安倍がののしった。
金融庁ではこのデータを、金融、経済の専門家が作成に当たったはずである。
経済無知無能の安倍に「大バカ!」って言われて、なんで、反論しないのさ?

専門家と言うのは、どんな分野でも自分の研究から、真理をはじき出すのが仕事である。
それを、実現させるのが、政治で言えば政治家の仕事である。

今の日本は、安倍政権の都合良いデータしか、公的には認められなくなっている。
もう、政府がこんな風になった時点で国として終わりだと言っておく。
実存するものの、真実もすべては安倍にとって都合が悪ければ、なかったことにされている。
森友も加計も、年金問題もである。

国民はそれを許して良いのか。
いいわけない。

参議院選挙では、おかしいと思った政党、候補者には絶体投票してはいけない。
他にいないからと、安倍政権に入れてはいけない。
犬でも猫でも安倍よりはましである。
   

【2019.07.04 Thursday 08:45】 author : いづな薫 
| 政治&時事問題 | comments(4) | trackbacks(0)|
自民党を支持してきた皆様へ


山本太郎さんが、実に興味深い文章を公開している。
年金問題、雇用、景気、公共事業、自民党が政権担当してきた間に行われた政策は、多くの国民を幸せにしたか。
もちろん、NOである。
その詳細と、では国民は何をなすべきか、上記のサイトに書いてあるので、ご紹介したい。

残念ながら、仕事中なので私はこれにて。

【2019.07.03 Wednesday 15:33】 author : いづな薫 
| 政治&時事問題 | comments(4) | trackbacks(0)|
過去のページへ

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と環境に優しい生活、家族を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、欧州サッカー、クラッシック、登山、茶道、語学、刀剣鑑賞。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住、今東京/Tokyo

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中