大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
覚えていろよ。共謀罪法可決



まさにふざけるな、覚えていろよである。
都議選では、早くも自民が苦戦する世論調査が出ている。
都議選の結果は必ず、国政選挙に影響する。

現在、山本太郎議員街頭演説中です。





【2017.06.15 Thursday 19:21】 author : いづな薫 
| 政治&時事問題 | comments(2) | trackbacks(0)|
加計、遊びや食事にために安倍に年1億円。
今年4月の週刊文春で、加計学園の加計孝太郎氏が安倍首相との遊びや食事のために年間1億ものお金を使っているとあった。
安倍首相も加計氏が自分のビッグスポンサーだと言っている。
前川前事務次官が、出会い系バーの女性に少額金額を渡したとゴミ売新聞(読売新聞)が書いていたが、
安倍のもらう小遣いは年間1億円である。
その見返りに、100億円の国有地を無償払下げしたのが加計学園問題である。

3年前に内閣人事局と言うのが出来た。
上級官僚の人事権を握っている機関である。
そこの局長が、萩生田官房副長官である。
官僚は萩生田には絶対逆らえない。
萩生田と安倍は加計学園の役員として金をもらっている。
見返りに特区で認可したのである。100億円の国有地払下げられた。

100億円の見返りっていくらだよ?!

安倍首相と加計学園理事長の加計孝太郎氏は、米国語学学校時代からの友人だそうである。
40年以来、遊び、ゴルフ、会食、など家族ぐるみの親しい付き合いだと言う。

国家公務員倫理規程では、許認可対象となる利害関係者との会食やゴルフを禁止している。
1万円以上の会食した時は、割り勘にして報告義務がある。

安倍首相と会う時、加計孝太郎氏が会食ゴルフ代を負担していれば贈収賄罪に当たり重大犯罪である。

文科省の複数職員は、「総理のご意向文書」があると証言している。
しらばっくれていた官邸は、文科省に再調査するように言った。

世論調査では、相変わらず半数程度が安倍政権を支持していることになっている。
官邸は、独自の世論調査システムを持っている。
これが真実に近い。
その結果が、メディアが発表する国民向け「ウソ支持率」より厳しかったと見て間違いない。
だからこそ、文科省に再調査を依頼したのだ。

安倍は、文科省に激怒していると言う。
安倍のご意向を証言した文科省職員も命がけである。
安倍政権は、ご意向文書の存在を認めると思う。
しかし、文科省の中で”勝手に作った”と言うと思う。
これで、国民が激怒しなければ、安倍政権は文科省で安倍に反旗を翻した人たちを”粛清する”はずだ。

加計学園問題が露見して来たのは、前川前事務次官の頑張りが大きい。
そして、読売化していた朝日新聞が1面トップに加計学園問題を連日取り上げて頑張っている。
国民も、官邸の言い分より前川前事務次官の証言を信じている人が3倍近くいる。
7月には、東京都議選がある。
加計学園問題は、必ず都議選に影響する。
都議選の結果は、国政選挙に影響する。

今週にも国会で共謀罪が可決されようとしている。
安倍政権に共謀罪、”〇チガイに刃物”状態である。

【2017.06.11 Sunday 11:19】 author : いづな薫 
| 政治&時事問題 | comments(0) | trackbacks(0)|
山本太郎議員街頭記者会見



山本太郎参議院議員の恒例街頭記者会見の模様です。上の画面を数回クリックするとご覧になれます。
わりと頻繁に、いずれかの街で行われます。
今日6月10日は、京都・四条河原町交差点マルイ前
14時〜16時
第2部
四条河原町交差点マルイ前
18時〜20時

お近くの方はぜひ足をお運びになってみて下さい。
私は、新宿で演説している時聞きに行っています。

お近くでない方は、上のツィキャスで中継、録画双方有りますのでお聞き下さい。
全くもってもっともなこと言っています!


【2017.06.10 Saturday 14:10】 author : いづな薫 
| 政治&時事問題 | comments(4) | trackbacks(0)|
おんな城主直虎「ぬしの名は」「虎と龍」
このドラマ、歴史上の著名人が少ない代わりに、庶民、民衆の生活が良く書かれていて興味深い。
大河ドラマは、歴史上の有名人を描く場合が多いが庶民の歴史も面白い。
私は歴史の中でも、経済史が大好きで民衆の歴史に関心がある。

日本で綿生産が始まった頃だったり、木の伐採が昔の道具で行われている。
ドラマで、直虎が挽いていた2人引きののこぎりは「大鋸(おが)」である。
おがくずは、おがで挽いて出るくずだから「おがくず」である。
でも直虎の使う「2人引きおが」はちょっと型が古い。井伊が田舎だと言う設定だからか。

大鋸(おが)は室町時代に中国から伝わったものである。
のこぎりの周りに木の枠をつけて二人で、交互に挽いた。
枠鋸である。
室町以前、製材しようと思うと楔や鑿(のみ)を打ち込んで、縦木目に合わせて割いて割った。
これを打ち割り法と言う。
縦木目のはっきりしたまっすぐな木が必要だったが、大鋸(おが)の出現により、けやきや松も建材に使い始めたのである。
室町時代と言うのは、革新的技術がたくさん現れた時代である。
現代の造船の原型が出来たのもこの頃である。

直虎の時代、既に1人用のおがが出て来ている。
大きな片刃のこぎりで、1人で引く。
おがを1人で扱えるようになって、当時の日本人たちは大きな船を作り出したのである。
大きな船を造り、荷を運び、海運業が発達し始めた。
当時は、太平洋側よりも日本海側航路の方が発達している。
それでも、伊勢湾航路は大変な利益を上げていた。
伊勢湾利権を争っていたのが、織田家と今川家である。
桶狭間の戦いは、経済面から見れば伊勢湾利権の争奪戦である。

もうすぐ、ドラマで織田信長が出て来るようだ。
信長の父親信秀は、守護代であったが金儲けの上手い人であった。
信長が自分の旗印に、永楽銭を並べたのも銭の力を知っていたからである。

直虎のドラマで、龍雲丸の手下に船を操る者がいると直虎が話していた。
当時、木の伐採技術を持っていたり、船を操れる人々は大変なハイテク技術者である。
あちこちの戦国大名が、その才を欲しがっただろう。
泥棒にしておくのは全く惜しい。
龍雲丸一味は、創作のキャラクターなので、この先どうなるかは脚本次第である。

龍丸は、商人が納める商業都市気賀の人で武士の子と言う設定だそうだ。
親が戦で死んだ、戦災孤児だそうだ。

龍雲丸の手下でむしろでこしらえたゴーグルを付けた人がいる。笑
民衆の生活、衣装なども凝っている。



【2017.06.07 Wednesday 15:07】 author : いづな薫 
| おんな城主直虎 | comments(2) | trackbacks(0)|
黒田家、宇喜多家菩提寺


先日、黒田官兵衛の祖父、曾祖父、宇喜多直家の父興家の墓がある妙興寺に参りました。
岡山県のJR長船駅から車で8分くらいの所にあります。

宗派は日蓮宗。
山門をくぐると、更に門があります。


こちらが、宇喜多直家の父興家の墓所。


この、数々の墓石は黒田家墓所。
官兵衛の祖父重隆、曾祖父高政が眠ります。合掌。



【2017.06.04 Sunday 07:24】 author : いづな薫 
| | comments(3) | trackbacks(0)|
過去のページへ

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と環境に優しい生活、家族を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、サッカー日本代表、欧州サッカー、クラッシック、登山、茶道、語学。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住、今東京/Tokyo

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中