大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
塩竈神社 仙台の旅


今回、刀剣講師としての仕事を兼ねての旅でした。
塩竈神社(しおがまじんじゃ)のある駅は本塩釜駅ですが、2つ手前に「下馬・げば」と言う駅があります。
つまり、駅2つ手前の距離から馬降りて歩けって言うこと。
もちろん偉い人もです。

その昔、仙台、石巻方面から塩竈神社に向かう時、ここが入口となりました。
鎌倉時代には、留守(るす)氏、葛西氏など豪族がこの道を行き来したと考えられています。
馬に乗ったまま通行を禁じる、「下馬札」が立てられたそうです。
豪族・留守氏は、塩竈神社の大旦那で、毎年7月10日に御幣を奉納するため参詣するのが習わしでした。



仙台市役所前のポストの上の、伊達政宗公。
新潟県上越市高田の謙信公ポストみたいです。



仙台市内の手形記念碑。
今日、国民栄誉賞で表彰された方の手ですね。
全体にさほど大きくない手でいらっしゃいますが、親指と人差し指が長くて大きいです。

【2018.07.02 Monday 20:56】 author : いづな薫 
| | comments(0) | trackbacks(0)|
鹽竈神社(しおがまじんじゃ)




宮城県塩竈市にある塩竈神社に行って参りました。
東北鎮護・陸奥国一之宮です。
古くから、朝廷一般民衆の崇敬を集めて参りましたが、現在は刀剣ファンの集う所としても有名です。
私の御目当ては、仙台国包と、雲生、来国光です。
雲生と、来国光は重要文化財。
雲生はうぶで、映りが見事です。
うぶとは、造った当時の姿をしており、後年短くすりあげていない刀です。
太刀として作っても、あとで打ち刀にしたりすると大幅に短くされます。

塩竈神社には、歴代の仙台藩主伊達氏が刀剣を奉納しています。
お抱え刀工の作品が多いです。
江戸時代と言う藩の中での、刀工たちの活躍がしのばれます。

【2018.07.01 Sunday 20:42】 author : いづな薫 
| | comments(0) | trackbacks(0)|
史上初ドイツグループステージ敗退



なんと、前回王者のドイツがグループリーグ敗退してしまった。
ドイツのメディアは、歴史的大惨事だと伝えている。
サッカーは、先に点をとると勢いがつく。一戦め勝っても同じだ。
前回王者ドイツ、初戦でまさかの黒星スタートだったが、第2戦めではスウェーデンに終了間際に劇的勝利。
ドイツは、何度もゴールを試みるもののゴールに嫌われる。
後半アディショナルタイム3分、韓国がキム・ヨングォンが押し込みゴール。
更に3分後にもカウンターからソン・フンミンが無人のゴールに流し込み勝負あり。
ゴールキーパーのノイヤーがおらん。
結局、韓国が2−0で勝った。
しかし、韓国も同じグループリーグのスウェーデンがメキシコに勝利したため、3位で大会を終えた。
王者ドイツは最下位に転落。
1986年、16カ国による決勝トーナメント方式に変更されて以降、同国史上初めてのグループステージ敗退が決まった。

確かに今回のドイツに、前回W杯のような華々しさはない。
手のつけようがないほど強かったドイツ。
それでいて、謙虚で対戦相手にいつも敬意を表すレーヴ監督。世界最高の指揮官と言われて来たが。
私はこの指揮官のファンである。
とりあえず今夜の日本戦を応援する。

【2018.06.28 Thursday 08:04】 author : いづな薫 
| サッカー | comments(2) | trackbacks(0)|
W杯ドイツスウェーデン戦


今朝未明のドイツスウェーデン戦、熱狂したー!
私はフィギュアスケートなども生で見に行くが、やはりサッカーは熱狂する。

フィギュアはどこか芸術鑑賞に似ているがサッカーは闘いのスポーツだ。フィギュア選手も自分と戦っているが。
で、今朝方の試合である。
途中ドイツがイエローカード2枚で退場。
日本コロンビア戦で、コロンビアが開始3分、レッドカード退場で最後まで優勢に立てなかったのが頭をよぎる。

いやこれ、ドイツ負けたらグループリーグ敗退なのよ。
優勝候補のドイツが!
敗退したら、今回試合見られないじゃないの!
レーヴ監督も見られないじゃないの!実はレーヴファンだったりする。

試合終了間近アディショナルタイムもあと何十秒で終わりだって言う頃、ドイツに㍙入った。

左サイドの角度のないところからのFK。
クロースが蹴ったボールがサイドネットに突き刺さった。
本当に土壇場で勝ち点3を奪った。
手に汗握ったです。
今夜は日本セネガル戦、応援します。
W杯のNHKテーマソングがお通夜みたいだと不評。確かにそう。
私は、前座もハーフタイムもテレビ消し試合部分だけ見ている。

【2018.06.24 Sunday 20:11】 author : いづな薫 
| サッカー | comments(2) | trackbacks(0)|
新潟市2


商用が昨日新潟であり、そのまま泊まって今日は休日です。

新潟市のランドマーク、万代橋(ばんだいばし/よろづよばし)です。
信濃川にかかっています。
新潟市の信濃川に架橋された初めての橋だそうです。
重要文化財です。



新潟駅にいた、忠犬タマ公。

昭和の初め、新潟で2度に渡り飼い主を雪崩から救った偉い犬です。



「けんしん」が「謙信」にしか見えない私。



ホテル予約時、隣りでフィギュアを開催するというので見ることにしました。

もうすぐ始まります。

東京に帰ったらW杯です。

いつ仕事や家事をやるんだ?とお思いでしょうが、結構真面目に働いています。汗



【2018.06.23 Saturday 13:43】 author : いづな薫 
| | comments(0) | trackbacks(0)|
過去のページへ

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と環境に優しい生活、家族を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、欧州サッカー、クラッシック、登山、茶道、語学、刀剣鑑賞。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住、今東京/Tokyo

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中