大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 政治&時事問題 | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
七夕


雨だけど七夕です。

早くも、新聞には自公過半数、しかし改憲に届かな

い、の見出しがで出ている。

これは、投票意欲を削ぐ狙いがあると思う。 実際、組織票の自公は最初からかなりの票数確保できるだろう。

浮動票は、その時の政治、社会状況にも天候にも左右される。

しかし、そんなに自公がいいかね。安倍政権の政治で、恩恵を受ける一般国民なんてほとんどいない。思考停止しているとしか思えない。

自民党新潟県参院選候補者、塚田一郎氏は背中に「麻生太郎命」のタトゥーが入っているそうな。

無知無能の麻生や安倍に忖度する政治家、それに投票する国民、今一度自分の選択が間違っていないか考えてみるべきだ。

政治に対して、意見を言わないって本当にどうかしている。


【2019.07.07 Sunday 07:45】 author : いづな薫 
| 政治&時事問題 | comments(12) | trackbacks(0)|
参議院議員選挙公示
令和初の参議院選挙、本日7月4日公示、2019年7月21日投開票である。

今回は何といっても、「年金問題、年金は足りないから2000万円ためとけ!」が焦点である。
自民党は、争点じゃない、絶対違うと火消しに躍起だが、争点はこれしかない。

金融庁がデータを出した、「老後に年金が2000万円不足する」問題。
えっそんなこと聞いていないよ、年金で足りるって言ったじゃない、と国民は大騒ぎになった。
しかし、これ、政府が意図した所と別の問題で国民が騒ぎ出した。

「2000万円不足するから、金融資産を吐き出して投資しなさいよ!」と言ったのである。
       ↓
投資すると、経済活性化で景気が良くなる。
       ↓
景気が良くなると、安倍政権が「ほーらおまえら(国民)、俺たちのおかげで景気良くなっただろ。
支持しろよ、票入れろよ。」となる。

お金を増やそうと、投資するのは、ある程度の資産ある人である。
今の高齢者はそれより下の世代よりは資産は持ってはいるが、多額の投資する人は大多数ではない。
年金2000万円不足と言うが、この基準って厚生年金受給者ですよね。
国民年金の人は、この何倍か自己資金が必要だと思う。

とにかく、政府が意図しないところで国民が騒ぎ出し、焦ったのが安倍政権。
「金融庁の大バカ者‼」と安倍がののしった。
金融庁ではこのデータを、金融、経済の専門家が作成に当たったはずである。
経済無知無能の安倍に「大バカ!」って言われて、なんで、反論しないのさ?

専門家と言うのは、どんな分野でも自分の研究から、真理をはじき出すのが仕事である。
それを、実現させるのが、政治で言えば政治家の仕事である。

今の日本は、安倍政権の都合良いデータしか、公的には認められなくなっている。
もう、政府がこんな風になった時点で国として終わりだと言っておく。
実存するものの、真実もすべては安倍にとって都合が悪ければ、なかったことにされている。
森友も加計も、年金問題もである。

国民はそれを許して良いのか。
いいわけない。

参議院選挙では、おかしいと思った政党、候補者には絶体投票してはいけない。
他にいないからと、安倍政権に入れてはいけない。
犬でも猫でも安倍よりはましである。
   

【2019.07.04 Thursday 08:45】 author : いづな薫 
| 政治&時事問題 | comments(4) | trackbacks(0)|
自民党を支持してきた皆様へ


山本太郎さんが、実に興味深い文章を公開している。
年金問題、雇用、景気、公共事業、自民党が政権担当してきた間に行われた政策は、多くの国民を幸せにしたか。
もちろん、NOである。
その詳細と、では国民は何をなすべきか、上記のサイトに書いてあるので、ご紹介したい。

残念ながら、仕事中なので私はこれにて。

【2019.07.03 Wednesday 15:33】 author : いづな薫 
| 政治&時事問題 | comments(4) | trackbacks(0)|
老後に2000万必要


安倍内閣支持率が48%もある。
安倍首相が、今夏の参院選に合わせて衆院解散・総選挙を行う衆参同日選を行うか否かに取りざたされて来たが、 見送りになる可能性が強いという。
安倍政権の内閣支持率が48%もあり、参院選単独でも与党が勝てると見込んだためである。
6月26日に会期末を迎える通常国会も会期延長しなさそうだ。
今年10月には消費税が10%に上がるよ、皆さま。
もちろん、老後は不足分夫婦で2000万では済みません。
これには、後期高齢期に雪だるま式にかかって来る介護・医療費用や葬儀費用、住宅リフォーム代は込みではありません。

参議院選挙は、7月4日公示、21日投開票になりそうですね。
なぜ、日本国民はこんなにも自分の首絞めるのが好きなのかわからん。

【2019.06.12 Wednesday 15:12】 author : いづな薫 
| 政治&時事問題 | comments(5) | trackbacks(0)|
戦争発言の丸山議員

自民、維新ってバカ議員の占める多さではダントツではないだろうか。
しかも、憲法改正に二の足を踏む公明と手を切って、自民が維新と組むなんて言う噂も無きにしも非ず。
安倍政権が消費税3度の延期して、今夏、W選挙に出る可能性は極めて高い。
そうしたら、憲法改正、消費税ももちろん上げる。
将来的には消費税19%に上げようって経団連が言っているそうじゃないの。



【2019.05.17 Friday 14:25】 author : いづな薫 
| 政治&時事問題 | comments(5) | trackbacks(0)|
キャリア官僚が覚せい剤


世も末、本当に末なんでしょうが。

【2019.05.09 Thursday 17:05】 author : いづな薫 
| 政治&時事問題 | comments(0) | trackbacks(0)|
F35回収、原発停止か 自民大量落選

【2019.04.26 Friday 14:35】 author : いづな薫 
| 政治&時事問題 | comments(4) | trackbacks(0)|
統一地方選 結果



大田区でも自民党4人、新宿区で1人落選。
かなり議員が入れ替わったと見える。
一時期、支持を無くしていた都民ファーストが持ち直している。
NHKから国民を守る党、21人も当選。これすごいね。
NHKのやり方には反対する方が多いだろう。支持するしないは別として、発信のへたくそな野党が多い中で上手い政党の作り方だと思ってしまった。
参院選も挑戦しそうな様子である。。
私は、受信料を払ってはいるが、NHKにスタンスには全く同意できない。
国民から金取っておいて、安倍政権のために報道しているとは何事だ。
ジャーナリズムとは、本来権力監視のために存在するものである。
それができないなら、存在価値ないし、国民から受信料を強制徴収するのはおかしい。

【2019.04.22 Monday 20:15】 author : いづな薫 
| 政治&時事問題 | comments(0) | trackbacks(0)|
選挙へ行こう!

【2019.04.21 Sunday 14:52】 author : いづな薫 
| 政治&時事問題 | comments(0) | trackbacks(0)|
統一地方選 消費税使途不明
全国で、統一地方選真っ只中である。
毎週のように選挙が行われている。

その中、自民党の萩生田幹事長代行が、4月18日に消費増税延期を示唆する考えを発言している。
今年10月に10%に上がる消費税が、延期がありうるとの発言だ。
しかし、翌日個人的な発言だったと訂正された。

安倍に極めて近い、萩生田幹事長代行の言葉だけに、信憑性が高いと思われた。
否定しても、3度目の延期になる可能性はあると思っている。
ある場合は、もちろん今夏の衆参ダブル選挙だ。
野党第一党の立憲民主党が、支持率3%という結果がでている。
今選挙をすれば、自民党が大勝するだろう。
勝ってしまえば、信任を得たと自民は心おきなく消費税をUPする。

菅官房長は4月18日の記者会見で、10月の消費税増税は、リーマン・ショック並みのことが起きない限り予定通りUPすると言っている。
麻生財務相も、「どういうつもりで言っているのかわからん。迷惑している」と発言。
日本商工会議所の三村明夫会頭も、萩生田幹事長代行を「信じられない」と批判している。

消費税は、社会福祉に使うと私たちは信じていないか。
消費税はわずか16%しか、福祉には回っていない。
後の84%は、何に使っているか不明である。
山本太郎議員がこの件をよく調べていて、街頭演説で説明しているのを何度か聞いた。
消費税は、国民に大っぴらに公表できないものに使うのだろう。

安倍の応援団である経団連がことのほか強く消費税アップを求めている。
消費税を上げる代わりに、法人税を下げてもらうつもりである。
そして消費税のもっと大きな意味合いは、日本の大企業のほとんどが軍需企業だということである

さっきTwitterを見ていたら、年収400万円の家族世帯の1割以上が国民健康保険で消えると言っていた。
この世帯は、税金と健康保険など社会保障費を抜くといったいいくら手元に残るのだろうか。
しかも、その税金が、福祉や教育でなく戦闘機を買っているのだ。

明日また選挙がある。
統一地方選は、消費税決定権を持つ政治家を決めるものではない。
しかし、これは国政選挙の前哨戦である。
該当地域の方は、けっしてそう言う政治家に投票しないことである。
安倍政権を支える政治家に入れてはダメである。

【2019.04.20 Saturday 11:12】 author : いづな薫 
| 政治&時事問題 | comments(2) | trackbacks(0)|
過去のページへ

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と環境に優しい生活、家族を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、欧州サッカー、クラッシック、登山、茶道、語学、刀剣鑑賞。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住、今東京/Tokyo

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中