大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 武将キッチン | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
動物のごはんじゃありません。



動物のごはんじゃありません。
スープの材料です。



寒くなって来たので、スープを作ります。
忙しい朝は、もうスープよスープ。
作り置きできる具だくさんの野菜スープで、朝を迎える。
これと、ハード&雑穀系パンとフルーツ、チーズ3種(カマンベール、ミモレット、モッツアレラ)コーヒーが
我が家の朝食の定番です。

【2017.11.01 Wednesday 21:23】 author : いづな薫 
| 武将キッチン | comments(2) | trackbacks(0)|
名残のバジルトマトパスタ






我が家の今秋の、自家製生バジルシーズンはそろそろ終わりそうです。
名残のバジルでトマトソースパスタを作りました。
夏に採って作った、冷凍バジルペーストは冬のお楽しみ。


今日はバジルとトマトのパスタです。



材料 2人分

トマト缶 1個
コンソメ 1個
にんにく 1かけ
塩 30g
コショウ 適宜
パスタ 280g
ピザ用チーズ カップ半分
オリーブオイル 大さじ1
ワイン 50cc
バジル 適宜


作り方

1)湯を沸かしパスタをゆでる。3リットルの水に塩大さじ2杯(30g)


2)パスタをゆでている間に、熱していないフライパンに刻んだにんにくを入れオリーブオイルを入れ炒める。
 トマト缶1個、ワイン50cc、コンソメ1個を入れ煮る。 


3)パスタがゆであがる1,2分前に2のフライパンにパスタを移して加熱する。
  チーズも投入。
  1〜2分加熱して出来上がり。
  コショウを振る。


4)お皿に盛り、バジルを添える。

【2017.10.28 Saturday 15:13】 author : いづな薫 
| 武将キッチン | comments(0) | trackbacks(0)|
ローストビーフ




今日はメインのおかずになるローストビーフ。
お家で作ると、やわらかくてとっても美味しいです。
作り方も簡単。

材料 

和牛肉ブロック 500g
今回はももかたまり。部位によって味わいが違うのでいろいろ作ってみるのも良いかもしれません。
塩コショウ 適宜
にんにく 2かけ
醤油 適宜
酒かワイン 200cc
みりん50cc
塩麹か醤油麹 大さじ2
オリーブオイル 適宜
好みでネギかアサツキ 少々

付け合わせにポテトサラダを作りましたが、普通のサラダなどお好みでご用意ください。


作り方

1)塩麹か醤油麹どちらかと、酒100佞貌をかたまりのまままぶし、湯煎用ビニール袋(例:アイラップ等)に入れ、冷蔵庫に1〜2時間入れる。
  私は多忙時に牛肉を買ってしまったため、醤油麹と酒にまぶしチルド室に1週間放置しました。

2)焼く前に冷蔵庫から出し、肉が常温に戻るまで置く。

3) 袋から出し、コショウと塩をすり込む。

4)フライパンにオリーブオイルを敷いて表面を焼く。
  焼いた油はフライパンごと保管。後でソースを作る。

5)湯煎用ビニール袋に、4の牛肉を100度以下に冷まして入れ、なるべく空気を抜く。
  もう1枚、耐熱袋に入れ空気をしっかり抜く。
  輪ゴムで真ん中あたりを止める。
  100度のお湯で茹でるので、100度に耐えられるビニール袋を使います。
  今回使用したのは120度までOKでした。

6)鍋に湯を沸かす。
 5の湯煎用ビニール袋入り牛肉を入れ3分茹でる。
 ふたをして、20分置く。

7)鍋から引き上げ、粗熱がとれるまで置く。

8)にんにくを刻む。
 4のフライパンに、にんにく、酒100佞澆蠅50奸⊂潴適宜を入れ過熱。

9)7のローストビーフを切り分け、8のソースをかける。
 好みでネギかアサツキを散らす。  

【2017.08.19 Saturday 19:41】 author : いづな薫 
| 武将キッチン | comments(2) | trackbacks(0)|
うちでとれた野菜です。


東京23区の片隅で、家庭菜園しているいづなです。
無農薬、微生物による病気防除、肥料で栽培しています。
暑い夏に出来る、これらの野菜がとても楽しみです。
曲がったきゅうりもご愛敬。
柔らかくて新鮮でとても美味しいです。

【2017.07.29 Saturday 15:54】 author : いづな薫 
| 武将キッチン | comments(0) | trackbacks(0)|
セロリ入りタラモサラダ





タラモサラダにセロリが入ると、抜群に美味しいです。
と言うわけで、セロリ入りタラモサラダのご紹介。

材料3〜4人分

ジャガイモ2個
明太子かたらこ1腹
セロリ軸を半分
マヨネーズ 大さじ4
塩 少々
酢 小さじ2
あれば、何かハーブを。なくても可。

作り方

1)ジャガイモの皮をむき、適当に切りゆでる。
  時間に余裕がある方はふかした方が美味しい。

  2)セロリを薄くスライスして塩をふりしんなりさせる。 
  水が出たら絞る。

3)1のジャガイモがゆであがったら潰す。
  明太子かたらこ、マヨネーズ、2のセロリを入れかき混ぜて出来上がり。
  飾りにハーブを。

 


【2017.07.26 Wednesday 21:15】 author : いづな薫 
| 武将キッチン | comments(0) | trackbacks(0)|
数の子パスタ
​​​​

明太子パスタは一般的ですが、数の子パスタがまたとっても美味しいのです。
ぜひ作ってみて下さいませ。

材料 2人分

パスタ 1人分 260g(130g×2人分)
数の子 適宜
あさつきかこねぎ 適宜
にんにく ひとかけ
オリーブオイル 適宜
塩 大さじ1杯半
こしょう 少々


作り方

1) 鍋にお湯を3リットルを沸かし、塩25g大さじ1杯半くらいを入れパスタをゆでる。

2)フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れてから加熱。
 にんにくがかりっとするまで炒める。

3)2に、茹で上がったパスタを投入。
 数の子を入れ軽く加熱。
 あさつきも入れあえて、火を止め、こしょうを振る。
 お皿にもって出来上がり。

パスタのゆで汁の基本は、3リットルのお湯に大さじ2の塩ですが、数の子がしょっぱいため、
塩分を減らしています。

【2017.07.25 Tuesday 09:19】 author : いづな薫 
| 武将キッチン | comments(0) | trackbacks(0)|
居酒屋きゅうり
​​


居酒屋風で、お酒が進みそうなきゅうりのご紹介です。
これから暑くなるので、季節的にぴったりです。

材料 

きゅうり 3本
塩 少々
めんつゆ 小さじ1
ごま油  大さじ1
ごま   おおさじ1
中華だし 一振り
熱湯 少し


作り方

1)きゅうりを棒で叩いて食べやすい大きさまでこわす。
 ボウルに入れ、塩を薄くふる。

2)1の水が出てきたら捨てる。

3)鍋に少量の熱湯を沸かし中華出汁を溶く。
 めんつゆも入れひと煮立ちさせる。
 
4)1のきゅうりに3を投入。
 ごまとごま油も入れ混ぜる。

5)4を器に盛り出来上がり。
 3、4の出汁や油は食べる直前が美味しい。


【2017.07.04 Tuesday 16:32】 author : いづな薫 
| 武将キッチン | comments(0) | trackbacks(0)|
白玉餅あんこ




白玉のあんころ餅です。通常の白玉とはちょっと違ってボリュームがあります。
あんこと共にどうぞ。

材料

白玉粉 160g
薄力粉 60g
レトルトあんこ 2袋
水 耳たぶの方さになるまでの量


作り方

1)白玉粉160gと薄力粉60gをボールに入れ、水を少しずつ足しながらこねる。
  耳たぶの硬さになったら注水ストップ。


2)鍋にお湯を沸かす。
  沸いたら、1をピンポン玉くらいにちぎり真ん中をぎゅっとつぶして入れる。
  どんどん潰して全部ゆでる。

3)浮き上がって来たら、穴あきお玉ですくい上げる。
 お湯を切る。

4)レトルトあんこを加熱。
 器に3を盛り、あんこをかければ出来上がり。
 

森友、加計、稲田の自衛隊選挙問題、ブチ切れることは多いのですが、すみません今繁忙期で身動きとれません。 国民が働いたお金から税金取って、好き放題使っている政治家どもに皆さまも怒りましょう。

【2017.06.29 Thursday 12:02】 author : いづな薫 
| 武将キッチン | comments(7) | trackbacks(0)|
するめの天ぷら


佐渡産の一夜干しイカをいただきました。
お屋形様のおひざ元・新潟県上越市に私は良く参ります。
そこのホテルの朝食に出て来る、するめの天ぷら「する天」が大好物です。



今日は、新潟県上越市の郷土料理、「する天」を作ります。

材料 3〜4人分
一夜干しするめいか 1ぱい
A 冷えた卵1個+冷水+炭酸水で100cc 炭酸水無ければパス。
小麦粉 半カップ 粉をふるいで振るうとなお良いです。面倒な方はパス。
打ち粉用小麦粉 適宜
揚げ油  オリーブオイルで揚げました。
おろし生姜

作り方

1)冷蔵庫から出した冷たいするめいかを足と身と切り離し、細く切る。
 水分をペーパータオルでふき取る。
 水分を良く取るのがポイント。

2)ボールにAを入れ、卵を溶きほぐす。
 小麦粉半カップを入れ、練らないよう箸で混ぜる。
 練ると天ぷらは固く美味しくないので注意。
 低温、練らない、がポイント。

3)バットかお皿に、打ち粉用小麦粉を入れ、1のイカをこちらにまず入れる。 

4)イカの周りに粉が付いたら、2のボールに入れ天ぷらの衣を着せる。
  ポイント、打ち粉をしておくと、天ぷら衣がはがれない。

5)天ぷら鍋に、お好みの油を入れ過熱。170℃くらい。
 4のイカを入れ揚げる。
 
6)油から引き上げ、お皿に盛り小ねぎを添える。
 一夜干しは塩気があるので、そのまま食べて美味しいですが、
 お好みで、生姜醤油で召し上がって下さい。

【2017.04.28 Friday 16:09】 author : いづな薫 
| 武将キッチン | comments(4) | trackbacks(0)|
豚の角煮



森友問題、加計問題、共謀罪と書かなければならないこと目白押しでした。
久々に料理記事です。

とろ〜り美味しい豚の角煮です。




圧力鍋でなく、ホーロー鍋で作りました。
プチ情報:いらなくなった炊飯器の釜でも上手く行きます。 


材料4人分

豚バラ600g
砂糖 大さじ2
みりん 50cc
酒  200cc 下ごしらえに50cc、煮る用に150cc
生姜 ピンポン玉くらい 変な表現ですみません、笑
醤油 50ccくらい
和からし 少々


作り方

1)豚バラを5cm角くらいに切る。
 ホークでブスブスと刺す。 
 生姜をすりおろし、ジップロックに豚も生姜も入れる。
 酒も50ccくらい入れる。
 1日置く。そんなことはやっていられねーと言う方は即、2)へ

2)湯を沸かし、豚角を煮る。
 あくが出てきたらすくう。 
 落とし蓋して30分くらい煮る。

3)2の鍋に、砂糖、みりん、酒を入れ、落とし蓋をして30分くらい煮る。
 次に醤油を入れ30分くらい煮る。


4)肉が柔らかくなったら、煮詰め、お皿に盛り付け、和からしを小指の先ほど載せて出来上がり。 
  

【2017.03.31 Friday 16:39】 author : いづな薫 
| 武将キッチン | comments(4) | trackbacks(0)|
過去のページへ

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と環境に優しい生活、家族を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、欧州サッカー、クラッシック、登山、茶道、語学、刀剣鑑賞。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住、今東京/Tokyo

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中